Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: 振込手数料

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


銀行の「ATM手数料&他行宛て振込手数料」を比較! ソニー銀行や住信SBIネット銀行などATMを持たない ネット銀行は、コンビニATMや振込手数料がお得に! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:銀行のATM手数料と振込手数料は、どの銀行がもっともお得か? 主要10行の手数料を比較! 主要10行の手数料を徹底比較! ダイヤモンド・ザイでは、記者が集めたマネー・経済関連の最新トピックを「ZAi NEWS CHANNEL!」で毎号紹介している。今回は発売中のダイヤモンド・ザイ5月号から、「新社会人必見の手数料比較! ATMと振込手数料はどこがお得?」と題した記事をピックアップ! 
4月に晴れて新社会人となる人は、給料振込などどこの銀行口座をメインにしようか思案中ではないだろうか。この超低金利時代、もらえる金利よりも、ATMや振込手数料など、銀行を利用する際に支払う額のほうが大きくなりがち。そこで今回、主要銀行のうち、どこが最もお得に利用できるのかを調査したので、口座開設の参考にしてほしい!

「ミライノ カード」は利用額の1%が現金還元される 実質「年会費無料」のクレカ! 住信SBIネット銀行 の利用者なら「ミライノ カード GOLD」がおすすめ! - クレジットカード比較

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ミライノ カード」「ミライノ カード GOLD」は、条件クリアで年会費無料のうえ、ポイント還元率は1%のキャッシュバックで、旅行傷害保険も充実している。しかも、住信SBIネット銀行の使い勝手が大幅にアップする特典がついてくる、優れもののクレジットカードだ。今回は、そんな「ミライノ カード」と「ミライノ カード GOLD」の特徴やメリットを、2枚を比較しながら解説する。2枚の共通スペックとして、国際ブランドはJCBで、ETCカードが発行手数料・年会費ともに無料。さらにカード本体に「QUICPay」を搭載している。「QUICPay」で支払った分も、ポイントの加算対象になる。

「スルガ銀行」の使い勝手がネット銀行並みに向上! 新サービス「スルガSTARプログラム」の開始により、 ATM出金や他行あて振込の手数料がますますお得に! - クレジットカードおすすめ最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「スルガ銀行」のATM出金手数料や他行あて振込手数料がお得に! 2017年8月1日から開始する、お得な手数料優遇サービス「スルガSTARプログラム」により、各手数料がネット銀行並みの安さになる! 最高ランクになれば、ATM出金手数料は無制限で無料、他行あて振込手数料は月10回まで無料になるので、使い勝手は良好。さらに、「スルガ銀行ANA支店」なら、ANAマイルが貯まる! 「スルガSTAR」のランクアップ条件や各ランクの手数料無料回数も解説。

証券会社と銀行を連携させると、使い勝手がアップ! 「資金の移動」や「資産管理」が簡単になるうえ、 銀行金利や各種手数料がお得になることも! - ネット証券会社比較

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:一部の証券会社と銀行は、お互いに口座を連携させることで、サービスが向上したり手数料がお得になったりと、さまざまな特典を受けることができる。今回は、そうした証券会社と銀行の連携によるメリットをくわしく解説していこう。具体的には、SBI証券⇔住信SBIネット銀行、楽天証券⇔楽天銀行、大和証券⇔大和ネクスト銀行、SMBC日興証券⇔三井住友銀行の4つの組み合わせだ。

三菱UFJ信託銀行エクセレント倶楽部はインターネットバンキング振込手数料が月20回無料になるなどサービスすごいけど条件もすごいです

サイト「1億円を貯めてみよう!chapter2」のコンテンツが スパイクさん から公開されました。

概要:三菱UFJ信託銀行には、大口の資金を預入れている方向けの優遇サービスとしてエクセレント倶楽部というものがあります。

条件は厳しいのですが他行宛振込手数料がなんと月20回も無料となるなどのサービス...

三井住友信託銀行 トラストプレミアムサービスの他行宛振込手数料が月20回無料となるなどの優待内容や条件を紹介します

サイト「1億円を貯めてみよう!chapter2」のコンテンツが スパイクさん から公開されました。

概要:三井住友信託銀行のトラストプレミアムサービスという優遇サービスがあります。これは預入資産残高などに応じて、他行宛振込手数料が無料になるなどのサービスです。

本日は、このサービスを解説します。
...

じぶん銀行が新規導入する「じぶんプラス」攻略法! au利用者が優遇サービスが終了した後もATM手数料や 他行あて振込手数料を無料にするための条件とは? - クレジットカードおすすめ最新ニュース[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:じぶん銀行は、2016年11月以降、au利用者向けの特典である「プレミアムバンク for au」の特典を変更! 新たに始まる「じぶんプラス」によって、従来のATM出金手数料と他行あて振込手数料はどう変わる? 「じぶんプラス」の仕組みや優遇内容などをまとめて解説! じぶん銀行の「じぶんプラス」は、入金金額と取引実績に応じて、ATM出金手数料と他行あて振込手数料などの優遇内容が決まる制度。

他行宛振込手数料無料が最大11回などの優遇が受けられるソニー銀行の外貨預金優遇制度を解説します

サイト「1億円を貯めてみよう!chapter2」のコンテンツが スパイクさん から公開されました。

概要:ソニー銀行の外貨優遇制度という顧客優遇サービスがあります。

この外貨優遇制度は、優遇ステージに応じて、他行宛振込手数料が無料になるなど幅広い優遇サービスですが、実は、外貨残高だけが判定基準ではあ...

オリックス銀行 eダイレクト預金などの振込手数料(原則月2回まで無料)などを解説しました

サイト「1億円を貯めてみよう!chapter2」のコンテンツが スパイクさん から公開されました。

概要:オリックス銀行は他行宛振込手数料が無料になるメリットがありますが、預金によってちょっと内容が異なりますので、ちょいと解説してみます
オリックス銀行の振込手数料について(eダイレクト預金の場合)
オ...

タグ: ブログ更新 スパイクさん オリックス銀行 振込手数料無料
参考URL: http://ichiokuen-wo.jp/service/9168
投稿者: blogcheck.py 投稿日時: 2016/08/12 08:00:57 投稿番号: 10757


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.