投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


マンションの資産価値を左右する、給水管や排水管など 「配管」の材質と設計はここをチェック! - 資産価値が下がらない新築マンション選び[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:マンションの基本性能や住み心地は、給水管や排水管などの配管類が左右する!?  マンションの設備というと、浴室やキッチンなどのきれいな住設機器がパンフレットでも大きく取り上げられ、注目されがちだ。しかし、マンションの資産価値を左右するのはむしろ、目に見えない箇所の設備。その代表例である「配管類」の材質や設計をチェックする方法を紹介しよう。

新築マンションの価格高騰で「手抜き」が横行!? 間取りや壁、配水管の素材のチェック方法とは? - 資産価値が下がらない新築マンション選び[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:首都圏の新築マンションの平均価格は、この5年で3割以上も上昇したことで、最近目立つようになったのが商品企画のレベルダウン。階高をこっそり削る、面積を圧縮した3LDKなど、素人では見抜きにくい姑息な手段の数々を暴露しよう。土地代や建築費が大幅に値上がりしているためだが、これ以上上昇すると、販売に急ブレーキがかかりかねないとマンションディベロッパーは必至なのだ。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.