投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


2019年、株式市場で注目される「改元・選挙・消費税 の増税」の3つのトピックを解説! 増税による消費の 落ち込みも対策&織り込み済みで、株価にはプラス!? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年度の日本株に影響を与える「改元」「選挙」「消費税の増税」という3つのトピックをまとめて紹介! 2012年末からアベノミクス相場が始まり、長く株価は好調が続いたが、2018年の日本株市場は大荒れ。2019年も先行きを見通しづらい状況が継続中だ。そこで、発売中のダイヤモンド・ザイ6月号では、巻頭特集「日本株新予測&反撃の最強株95」で、ストラテジストやエコノミストといった”相場の目利き”が、2019年度の日本株市場の動向をどのように見ているか取材。そのほか、日本や米国、中国の政策やトピックなど、これからの日本株市場に影響を与えそうなポイントもまとめている。今回は、国内の政策や主要トピックで、株価に影響しそうなポイントをピックアップするので、頭に入れておこう!

4月に入って海外投資家が「買い越し」に転じれば、 日経平均株価の強力な追い風に! ただし、GW中は リスク回避のため、ポジションを持つの避けよう! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:カブ知恵代表の藤井英敏さんが、最新の日本市場をするどく分析! 米中株式市場が非常に強い動きとなっています。4月1日の上海総合指数は、前週末比79.6030ポイント(2.57%)高の3170.3610ポイントと、節目の3100ポイント台を回復し、昨年2月22日以来およそ10カ月半ぶりの高値となりました。また、1日のNYダウは3日続伸、前週末比329.74ドル(1.3%)高の2万6258.42ドルと昨年10月上旬以来、ほぼ半年ぶりの高値で取引を終えています。米中両国の景気指標が改善傾向を示したことで、市場では世界経済の減速懸念が大幅に後退しています。このため、世界的に、景気敏感株を中心に幅広い銘柄に買いが入っています。

「新元号」と「ESG投資」で盛り上がる銘柄を発掘! 平成の次に来る「新時代」に株価の上昇が期待できる 2つの注目の投資テーマ&具体的なおすすめ銘柄を紹介 - 「お宝銘柄」発掘術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:投資アナリストの村瀬智一さんが、今注目のテーマと具体的な銘柄を紹介! 今回は2つのテーマを取り上げたいと思います。まず、ひとつめは「新元号」です。新年度相場に入り、物色対象もテーマ性に広がりが出てくると考えられますが、まず新元号発表によって「新元号」関連といったテーマが再燃することになるでしょう。そして、今回注目したいもうひとつのテーマは「ESG投資」です。「ESG」とは、環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)を意味する英語の頭文字を合わせたものです。ESG投資は、環境問題、人権問題、企業統治などの課題に積極的に取り組んでいる企業に投資を行うことをいいます。企業の長期的な成長のためには、ESGが示す3つの観点が必要だという考え方が世界的に広まってきています。

2019年・春の「おすすめのテーマ株」21銘柄を紹介! 3大テーマの「元号変更&大型連休」「自社株買いでの 還元強化」「海外で稼ぐディフェンシブ株」に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年・春に注目の3つの「投資テーマ」に関連する銘柄の中から、投資のプロが「買い」「強気」と評価する21銘柄をピックアップ! 話題性だけでなく、業績にも貢献するテーマ株で、中長期的な株価上昇を狙おう!発売中のダイヤモンド・ザイ5月号では、恒例の特集「買っていい×買ってはいけないをズバリ判定! 人気の株500激辛診断 」の2019年春版を掲載! 日本株で注目度の高い人気500銘柄を、さまざまな視点からプロが厳しく判定し、「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で評価をつけている。今回はその中から、今マーケットで注目されている3つの投資テーマに関連する銘柄の中で、プロが「買い」「強気」と評価した”おすすめ銘柄”を、7銘柄ずつ(計21銘柄)紹介しよう!


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.