投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


リソルホールディングス、株主優待が年2回⇒年1回に なり、商品券の額面が減額!ただし、同時に2018年の 3月期の配当予想を修正、年50⇒年70円に20円増配! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:リソルホールディングス(5261)が、株主優待の内容を変更すると2018年2月15日に発表した。この変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。リソルホールディングスの株主優待は、毎年3月末と9月末の年2回実施されており、従来の内容は「100株以上の株主に対し、『ライフサポート倶楽部会員カード』贈呈。また、保有株数に応じて、同社の運営施設で使える『RESOLファミリー商品券』を贈呈」というもの。今後もこの内容には変わりはないが、優待の実施が3月末のみの年1回となり、商品券の金額も一部変更される。(リソルホールディングス、コード:5261、市場:東証1部)

エボラブルアジア(6191)、株主優待を変更! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:エボラブルアジア(6191)が株主優待を変更すると、2018年2月14日に発表した。エボラブルアジアの株主優待は、従来9月末、3月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上の株主に、保有株数と継続保有期間に応じて、食品や電化製品などと交換できるポイント進呈」というものだった。変更後は、株主優待を受けられる最低単元数が、従来の1単元から5単元(500株)以上に変更される。(エボラブルアジア、コード:6191、市場:東証1部)

西本Wismettacホールディングス、株主優待を新設! 2017年12月末の株主から、自社グループECサイトで 使える3000~9000円相当の「クーポンコード」贈呈 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:西本Wismettacホールディングス(9260)が株主優待を新設すると、2018年2月14日に発表した。西本Wismettacホールディングスの株主優待は、毎年12月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて、自社グループで運営するサイト『NISHIMOTO WORLD GIFT』で利用できるクーポンコードを贈呈」となる。西本Wismettacホールディングスの株主優待は、2017年12月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(西本Wismettacホールディングス、コード:9260、市場:東証1部)

ツナグ・ソリューションズ(6551)、QUOカードの 株主優待を新設! 100株以上でQUOカード500円分を 贈呈、200株以上を半年保有でオリジナルグッズも! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ツナグ・ソリューションズ(6551)が株主優待を新設すると、2018年2月14日に発表した。ツナグ・ソリューションズの株主優待は、毎年9月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象に、QUOカード500円分を贈呈。200株以上を3月末と9月末時点で保有(半年以上継続保有)の株主には、QUOカードに加えて自社オリジナルグッズ贈呈」というもの。ツナグ・ソリューションズの株主優待は、2018年9月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される(※オリジナルグッズをもらうためには、2018年3月末からの保有が必要)。(ツナグ・ソリューションズ、コード:6551、市場:東証マザーズ)

ヤマウラ(1780)、株主優待の割当基準日を変更! 株主優待の実施が従来の9月⇒3月末に変更されるも、 100株で3000円相当の地場商品の贈呈は変更なし! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ヤマウラ(1780)が株主優待の割当基準日を変更すると、2018年2月14日に発表した。ヤマウラの株主優待は、従来は毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上保有する株主に、保有株数に応じて食品などの地場商品を贈呈」というもの。今後も優待内容に変わりはないが、割当基準日が3月末に変更される。そのため、直近の株主優待の割当基準日は2017年9月末だったが、次回の割当基準日は2018年3月末となる。(ヤマウラ、コード:1780、市場:東証1部・名証1部)

廣済堂(7868)、株主優待の変更と復配を発表! 図書カードの株主優待に「1年以上の継続保有」が 必須となるも、年間配当金が無配⇒3円で株価は上昇! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:廣済堂(7868)が、毎年3月末時点の株主に贈呈している株主優待の配布基準の変更を、2018年2月8日に発表した。廣済堂の株主優待の内容は、従来「100株以上を保有する株主に、保有株数に応じて図書カードを贈呈」というもの。今回の変更によって、2018年3月期の株主優待からは「1年以上継続保有」が優待の対象となり、保有期間が1年未満の株主は優待品を受け取れなくなる。(廣済堂、コード:7868、市場:東証1部)

ラックランド、記念株主優待を実施!3月末の株主に 2月14日開設の自社ECサイトクーポン券2000円分を 贈呈。2018年は従来分と合わせて株主優待が3回に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ラックランド(9612)が記念株主優待を実施すると、2018年2月13日に発表した。記念株主優待は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。ラックランドの記念株主優待は、グループ会社運営のECサイト「ご当地こわけ」がグランドオープンしたことを記念するもので、内容は「100株以上の株主に、ご当地こわけの2000円クーポン券を贈呈」というもの。なお、ラックランドは従来、6月末と12月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、内容は「100株以上の株主に、3000円相当の東北地方特産品(6コースより好きなものを選択)を贈呈」となっている。(ラックランド、コード:9612、市場:東証1部)

部電機(6144)、QUOカードの株主優待を新設! 3月末に100株以上(最低投資額12万円)の株主に、 QUOカード1000円分贈呈で、優待利回り0.83%に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:西部電機(6144)が株主優待を新設すると、2018年2月13日に発表した。西部電機の株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象に、QUOカード1000円分を贈呈」となる。西部電機の株主優待は、2018年3月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(西部電機、コード:6144、市場:東証2部・福証)

日本モーゲージサービス(7192)、QUOカードの 株主優待の新設を発表!業績の上方修正、記念配当の 実施も同時発表で、明日以降の株価急騰が決定的に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本モーゲージサービス(7192)が株主優待を新設すると、2018年2月13日に発表した。日本モーゲージサービスの株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象に、QUOカード1000円分を贈呈。1500株(15単元)以上保有する株主を対象に、QUOカード1000円分に加えて、『優待宿泊券』1枚を贈呈」となる。日本モーゲージサービスの株主優待は、2018年3月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(日本モーゲージサービス、コード:7192、市場:東証2部)

原田工業(6904)、QUOカードの株主優待新設と 記念配当を同時発表で配当+優待利回りが3.85%に! 夜間取引で28%超も急騰、週明けの株価に要注目! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:原田工業(6904)が株主優待を新設すると、2018年2月9日に発表した。原田工業の株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上を1年未満保有する株主を対象に、QUOカード3000円分を贈呈。100株以上を1年以上保有する株主を対象に、QUOカード4000円分を贈呈」となる。原田工業の株主優待は、2018年3月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(原田工業、コード:6904、市場:東証2部)

アーバネットコーポレーション(3242)、株主優待を 新設! 食品や電化製品、旅行など、好きな商品と交換 できるポイント制で、優待利回りが0.88~1.03%に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:アーバネットコーポレーション(3242)が株主優待を新設すると、2018年2月8日に発表した。アーバネットコーポレーションの株主優待は、毎年6月末時点で1000株(10単元)以上を保有する株主が対象となる。新設されるアーバネットコーポレーションの株主優待の内容は、「1000株以上保有する株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じて、食品や電化製品、旅行などさまざまな優待品と交換できる『株主優待ポイント』を贈呈」となる。アーバネットコーポレーションの株主優待は、2018年6月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(アーバネットコーポレーション、コード:3242、市場:JASDAQスタンダード)

トランザクション、配当+株主優待利回り5%超に なる2018年2月末の株主優待内容を開示!置き時計や サーモボトルなど実用的な4種類の優待品から選択可! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:トランザクション(7818)が2018年2月末の株主を対象に実施する株主優待の情報を、2018年2月6日に開示した。トランザクションの株主優待は、毎年2月末と8月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上保有する株主に、2000円相当の優待製品を1つ(4種類の中から選択)贈呈。500株以上保有する株主に、2000円相当の優待製品を2つ贈呈。1000株以上保有する株主に、2000円相当の優待製品を3つ贈呈」という内容。2018年2月期もこの点に変更はなく、今回は選択できる優待製品のラインアップが発表されている。(トランザクション、コード:7818、市場:東証1部)

UCS(8787)が、株主優待の廃止を発表! ユニーの完全子会社化で毎年2月末に実施していた ポイントの優待を終了、配当の見送りも発表に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:UCS(8787)が株主優待を廃止すると、2018年2月6日に発表。UCSの株主優待は、毎年2月末時点の株主名簿に記載または記録された、100株以上を保有している株主が対象とされていた。廃止されるUCSの株主優待の内容は、「100株以上保有し、なおかつ『Uポイントプログラム』対象カード、または『ユニコカード』を保有する人を対象に、保有株式数に応じてポイント贈呈」というものだった。(UCS、コード:8787、市場:JASDAQスタンダード)

ツクイ(2398)、利回り40%超の株主優待を新設! 毎年3月末に100株保有で、自社運営の老人ホームや サービス付き高齢者向け住宅の利用料を割引へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ツクイ(2398)が株主優待を新設すると、2018年2月5日に発表した。ツクイの株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象に、自社グループ施設の利用料割引の権利を贈呈」となる。ツクイの株主優待は、2018年3月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(ツクイ、コード:2398、市場:東証1部)

大水(7538)、株主優待の新設を発表! 3月末時点で10単元(投資額29万8000円)保有の 株主を対象に「3000円分の水産加工品」を贈呈へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:大水(7538)が株主優待を新設すると、2018年2月5日に発表した。大水の株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「1000株(10単元)以上保有する株主を対象に、水産加工品3000円相当(数点から一つ選択)を贈呈」となる。大水の株主優待は、2018年3月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(大水、コード:7538、市場:東証2部)

クリエイト(3024)、QUOカードの株主優待新設と 記念配当を発表し、配当+優待利回りが3.99%に! 3月末に100株保有でQUOカード1000円分を贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:クリエイト(3024)が株主優待を新設すると、2018年2月5日に発表した。クリエイトの株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象に、QUOカード1000円分を贈呈」となる。クリエイトの株主優待は、2018年3月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(クリエイト、コード:3024、市場:JASDAQスタンダード)

ビーアールHD(1726)、株主優待を変更!年2回、 「QUOカード」500~3000円分がもらえるものの、 2018年9月末から「1年以上の継続保有」が必須に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ビーアールホールディングス(1726)が、QUOカードの株主優待の配布基準を変更すると発表した。この変更は、2018年9月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ビーアールホールディングスの株主優待は、毎年3月末と9月末の年2回実施されており、従来の内容は「100株以上の株主に対し、保有株数に応じて『オリジナルQUOカード』贈呈」というもの。今後も年2回QUOカードがもらえる点は変わらないが、新たに1年以上の継続保有が条件として加わる。なお、2018年3月末に関しては、現行の配布基準で贈呈され、継続保有期間に関係なくQUOカードをもらうことができる。(ビーアールホールディングス、コード:1726、市場:東証1部)

アサヒホールディングス(5857)、株主優待を新設! 3月末時点で100株以上の株主に、赤外線ヒーターや マッサージ器などが優待価格で買える権利を贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:貴金属事業などを手掛けるアサヒホールディングス(5857)が株主優待を新設すると、2018年2月1日に発表した。アサヒホールディングスの株主優待は、毎年3月末時点で100株以上を保有する株主が対象となる。新設される優待の内容は「100株以上保有する株主を対象に、自社グループ会社の製品(赤外線ヒーター、マッサージ器など)を優待価格で購入できる権利を贈呈」となる。アサヒホールディングスの株主優待は、2018年3月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(アサヒホールディングス、コード:5857、市場:東証1部)

石塚硝子(5204)、QUOカードの株主優待を新設! 3月20日時点で100株以上を保有の株主に1000円分の QUOカード贈呈!同時に増配も発表したが株価は急落 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:石塚硝子(5204)がQUOカードの株主優待を新設すると、2018年1月31日に発表した。石塚硝子の株主優待は、毎年3月20日時点で100株以上を保有する株主が対象となる。新設される優待の内容は「100株以上保有する株主を対象に、QUOカード1000円分を贈呈」となる。石塚硝子の株主優待は、2018年3月20日の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(石塚硝子、コード:5204、市場:東証1部)

三栄コーポレーション(8119)、株主優待の内容を 発表!2018年3月期も「QUOカード」や調理家電などと 交換できるポイント制の株主優待が継続されることに - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:三栄コーポレーション(8119)が、2018年3月期の株主優待の内容を2018年1月26日に発表した。この発表内容は、2018年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。三栄コーポレーションの株主優待は、従来「100株以上の株主に対し、保有株数と継続保有年数に応じて、優待ポイントを進呈。優待ポイントは三栄コーポレーションの優待カタログに掲載された商品と交換可能」というもの。今後もそれに変わりはなく、ポイントはQUOカードやドライヤー、人気ブランドの靴など、多彩な商品と交換ができる。(三栄コーポレーション、コード:8119、市場:JASDAQスタンダード)

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.