Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: 東和フードサービス

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


【2018年10月の株主優待の内容と利回りを調査!】 優待銘柄数は少ないが、配当+優待利回り4%超で、 食品や優待券、金券がもらえるお得な銘柄も多数! - 株主優待「1月~12月のおすすめ銘柄」[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年10月の株主優待の内容や利回りなどを調査して、10月のおすすめ株主優待を紹介! 10月の株主優待は30銘柄弱と少なめだが、配当+株主優待利回りが5%を超えるロングライフホールディング(4355)や、配当+株主優待利回りが4%を超える日本ビューホテル(6097)、グッドコムアセット(3475)など、高利回りでお得な株主優待も多数! さらに、今年から「ビットコイン」が優待品としてもらえるスリープログループ(2375)、投資金額1万1600円と少額ながらも1万円分のレンズ仕立て券や30%割引優待券がもらえるビジョナリーホールディングス(9263、メガネスーパーやメガネハウスなどの持ち株会社)など、株主優待のバリエーションは豊富。2018年10月の定番&人気の株主優待銘柄のほか、今期から「新設」「拡充」された株主優待銘柄まで、しっかり紹介するので、この記事を読んでお得な株主優待をゲットしよう!

東和フードサービス(3329)、株主優待を拡充! 「椿屋珈琲店」「ダッキーダック」などで利用可能な 優待食事券の枚数を増加、前期比4.5円の増配も発表! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:東和フードサービス(3329)が、株主優待の変更、及び配当予想の修正(増配)を2018年4月5日に発表した。株主優待の変更は、2018年4月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。東和フードサービスの株主優待は、毎年10月末と4月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて『優待食事券』を年2回贈呈」というものだった。今後もその内容は変わらないが、贈呈される優待食事券の枚数が全体的に増加する。(東和フードサービス、コード:3329、市場:JASDAQスタンダード)

東和フードサービス、株主優待変更と増配を発表し、 株価が15%上昇!1株⇒2株の分割に伴う変更に加え、 分割後100株の優待を新設して最低投資金額が半減! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:東和フードサービス(3329)が、株主優待の配布基準の変更と増配することを2017年9月11日に発表した。株主優待の変更は、2018年4月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。従来の東和フードサービスの株主優待は、毎年10月末と4月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株(1単元)以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて優待食事券を贈呈」というもの。今後は、2017年10月1日を効力発生日として、株式分割(1株⇒2株)が実施されることに伴い、株主優待の配布基準が変更に。変更後も優待は100株保有の株主から対象となるので、優待獲得に必要な最低投資金額は半減する。(東和フードサービス、コード:3329、市場:JASDAQスタンダード)


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.