投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


東建コーポレーション、株主優待の変更を発表! 必要な保有株数が10株⇒100株に引き上げられ、 年2回だった実施回数が4月末のみの1回に変更へ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:東建コーポレーション(1766)が株主優待の内容を変更すると、2017年12月26日に発表した。この株主優待の変更は、2018年4月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。東建コーポレーションの株主優待は、従来4月末と10月末の株主を対象に実施されており、内容は「10株以上保有する株主を対象に、『ゴルフ場割引券』や自社通販サイトで利用できる『優待割引券』、『温泉宿泊券』を、また『新米』『ミネラルウォーター』『焼酎』から1種(選択式)を贈呈(以上、4月期末の優待)」、また「10株以上保有する株主を対象に、『ゴルフ大会観戦チケット』『ホテル宿泊30%割引券』を贈呈(以上、10月中間期の優待)」というもの。さらに、随時適用される株主優待商品として、「『住設機器付与サービス割引』、『アパート・賃貸マンション仲介手数料割引サービス』を贈呈」というものだった。今後は、2014年4月1日に実施済みの単元株式数の変更(10株⇒100株)に伴い、株主優待の配布基準の最低区分が従来の「100株未満」から「100株以上」に変更される。また、従来4月末と10月末の年2回贈呈されていたが、今後は年1回、4月のみとなる。さらに、優待内容も一部変更される。(東建コーポレーション、コード:1766、市場:東証1部)

4月の「株主優待株“人気”ランキング」を発表! 桐谷さんがおすすめする「東建コーポレーション」は 単元未満の保有で株主優待がもらえて利回り5.79%! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:権利確定月が4月の株主優待銘柄の中から、株主優待名人・桐谷さんや著名な株主優待ブロガー、読者が選んだ「株主優待

増配と値上がり益が狙える「配当成長株」ベスト20! 3期連続で配当が増加し、なおかつ業績も好調な 配当と株価の値上がり益の両方を期待できる銘柄は? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:3期連続で配当が増加しており、今なお業績好調で、さらなる増配も見込める「配当成長株」ベスト20を発表! 発売中のダイヤモンド・ザイ10月号の大特集「3年で2倍を狙う!儲かる株ランキング」では、全上場銘柄から「成長性」「割安度」「配当」の3項目の数字にこだわって、本当に強い株の7つのランキングを発表している。今回はその中から、3期連続で配当が成長している「配当成長株ランキング」をピックアップ! ダイヤモンド・ザイ10月号では50銘柄紹介しているが、ここでは上位20銘柄を抜粋。中小型株から大型株までバラエティに富んだラインアップになっているので、投資先選びの参考にしてみてほしい。

高配当株は「増配率」が伸びる銘柄に注目せよ! 利回りや増配に加え、増配率とその伸びにも 着目して発掘した、利回りアップ期待の2銘柄を紹介 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:末永くお付き合いしたい、連続増配が続く「高配当株」を発掘! マイナス金利政策の影響により、高い利回りを得られる金融商品は減少しているのが現実だ。しかし、高配当株は日本企業が株主還元を積極化しているため、長期保有すれば、さらなる利回りのアップが期待できる。ここでは、ダイヤモンド・ザイ2月号から、おすすめの高配当銘柄をピックアップして紹介する!


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.