投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


東芝(6502)が4年ぶり黒字で最高益更新も 半導体メモリ事業の売却を止めない不思議 - 闇株新聞[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:東芝が2018年3月期の決算短信を珍しく期限内に発表しました。4年ぶりの黒字で7年ぶりに最高益を更新しましたが、稼ぎ頭の半導体メモリ事業の売却が決まるなど先行きが明るくなったとは言えない状況です。

“最強の最高益銘柄”は、営業利益の伸び率(=増益率) が拡大する「利益成長銘柄」! 3期連続2ケタ増益の 「インフォメーション・ディベロプメント」に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:最高益を更新している株は多数あるが、なかでも狙い目は、営業利益の伸び率(増益率)が高い株だった! 増益率が加速&2ケタ増益で最高益を更新する「最強の最高益株」を1銘柄紹介!2018年3月期の決算発表が出そろったが、上場企業全体では、6期連続で増益、2期連続で最高益を更新して着地した。もっとも、株価にとって大事なのは実績よりも今後の見通し。そこで、発売中のダイヤモンド・ザイ7月号では「最新決算でわかった、今こそ

ハウスドゥ(3457)、株主優待を変更! 1株⇒2株の 株主分割に伴う配布基準の変更に加え、従来の半分の 半分の投資額で株主優待がもらえる配布基準を新設! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ハウスドゥ(3457)が株主優待の配布基準を変更すると、2018年5月14日に発表した。 この株主優待の配布基準の変更は、2019年6月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ハウスドゥの株主優待は、毎年6月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて『株主優待ポイント』を贈呈」というものだった。今後も優待内容に変更はないが、2018年6月末を基準日として1株⇒2株の株式分割が実施されることにより、株主優待の配布基準が変更となる。(ハウスドゥ、コード:3457、市場:東証1部)

「スプリックス」のIPO情報総まとめ! スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、 他の教育サービス企業との比較や予想まで解説! - IPO株の銘柄分析&予想

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:スプリックスのIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要やら主幹事証券会社、公開規模、事業内容、売上高や利益と いった過去の業績、既存の大株主などの詳細なデータを公開。さらにはフィスコによる「市場の注目度」の分析や「業績コメント」「銘柄紹介」「投資のポイン ト」も掲載!

「アイ・ピー・エス(銘柄名:IPS)」のIPO情報総まとめ! スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他の在留外国人向けサービス企業との比較や予想まで解説! - IPO株の銘柄分析&予想

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:アイ・ピー・エス(銘柄名:IPS)のIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要やら主幹事証券会社、公開規模、事業内容、売上高や利益と いった過去の業績、既存の大株主などの詳細なデータを公開。さらにはフィスコによる「市場の注目度」の分析や「業績コメント」「銘柄紹介」「投資のポイン ト」も掲載!

今年、株価が上がるテーマは「値上げできる商品力」 「株主還元の強化」「インバウンドの加速」の3つ! 最新決算で判明した“買い”の業種&テーマはコレ! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年度に注目すべき業種の見極め方は? プロが株価上昇の要素として指摘している3つのポイントを紹介! 2018年3月期の決算発表が出そろったが、上場企業全体では、6期連続で増益、2期連続で最高益を更新して着地した。もっとも、株価にとって大事なのは実績よりも今後の見通し。そこで、発売中のダイヤモンド・ザイ7月号では「最新決算でわかった、今こそ

「エーアイ」のIPO情報総まとめ! スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、 他の音声合成関連企業との比較や予想まで解説! - IPO株の銘柄分析&予想

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:エーアイのIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要やら主幹事証券会社、公開規模、事業内容、売上高や利益と いった過去の業績、既存の大株主などの詳細なデータを公開。さらにはフィスコによる「市場の注目度」の分析や「業績コメント」「銘柄紹介」「投資のポイン ト」も掲載!

「プロパティデータバンク」のIPO情報総まとめ! スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、 他のクラウドサービス企業との比較や予想まで解説! - IPO株の銘柄分析&予想

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:プロパティデータバンクのIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要やら主幹事証券会社、公開規模、事業内容、売上高や利益と いった過去の業績、既存の大株主などの詳細なデータを公開。さらにはフィスコによる「市場の注目度」の分析や「業績コメント」「銘柄紹介」「投資のポイン ト」も掲載!

「HEROZ(ヒーローズ)」の株価が公募価格の11倍 まで爆上げした背景とは?「HEROZ」の妥当な株価、 高値・安値の目安、現時点の投資判断をプロが診断! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:AI関連の話題株「HEROZ(ヒーローズ)」は、まだ「買い」か? それとももう「売り」か? 発売中のダイヤモンド・ザイ7月号では「これから10倍になる株」を大特集! 上場直後の若い株や、まだ脚光を浴びていない優良成長株を公開している。今回はその中から、2018年4月に新規上場し、初値が公開価格の11倍になって注目された「HEROZ(ヒーローズ・4382)」に関する記事をピックアップ。「HEROZ」の初値急騰の理由や買い時を分析しているので、「HEROZ」をまだ知らない人はもちろん、売買のタイミングを図っている人も注目してみてほしい。

立川ブラインド工業、「QUOカード」か「Amazon ギフト券」の記念株主優待を実施! 創業80周年を記念 して、6月末の100株以上の株主に1000円分を贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:立川ブラインド工業(7989)が、記念株主優待を実施することを2018年5月22日に発表した。記念株主優待は、2018年6月末時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。立川ブラインド工業の記念株主優待の内容は、「100株以上保有する株主に、QUOカードかAmazonギフト券1000円分を贈呈」というもの。なお、立川ブラインド工業の従来の株主優待は、毎年6月末と12月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「300株以上保有する株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じてQUOカードを贈呈」となっている。また、自社製品を購入した100株以上の株主にも、QUOカード贈呈の特典がある。(立川ブラインド工業、コード:7989、市場:東証1部)

グルメ杵屋(9850)、株主優待を変更! 1000株⇒ 100株の単元株変更に伴う配布基準の変更に加えて、 最低投資額が従来の10分の1になる配布基準を新設! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:グルメ杵屋(9850)が、株主優待を変更すると2018年5月14日に発表した。この株主優待の変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。グルメ杵屋の株主優待は、毎年9月末と3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上保有する株主に、自社系列店舗で利用できる『優待食事券』1万円分を贈呈」というものだった。今後も優待食事券が贈呈される点に変わりはないが、同社は2018年10月1日に単元株変更(1000株⇒100株)を予定しているため、今後はそれに伴って株主優待の配布基準が変更される。同時に、2000株以上の株主を対象として、長期保有の優遇制度も新設される。(グルメ杵屋、コード:9850、市場:東証1部)

セキド(9878)、株主優待を一部変更! 3000株以上 保有時の優待を自社サイトで使える「買い物券」から 「ポイント」に変更されるも、利回りなどは変わらず - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:セキド(9878)が、株主優待の内容と配布基準を変更すると、2018年5月17日に発表した。まず、株主優待の内容の変更だが、従来は「毎年3月20日と9月20日時点で、1000株以上保有する株主に、『買い物5%割引券』5枚を贈呈。3000株以上の株主には、保有株数に応じた額面の『買い物券』を上乗せで贈呈」というものだった。変更後は、買い物券がインターネットを利用したポイントシステムへと変更される。この変更は2018年9月20日時点の株主から適用される。続いて、配布基準の変更は、2018年9月21日を効力発生日として実施予定の単元株変更(1000株⇒100株)と、株式併合(10株⇒1株)に伴うもの。これにより、2019年3月20日時点の株主を対象とする株主優待から、配布基準が「1000株以上」⇒「100株以上」に変更される。(セキド、コード:9878、市場:東証2部)

レンタル倉庫の「エリアリンク」は“株価10倍株”の 有力候補! 市場規模が拡大していけば、国内シェア トップの同社の中長期での業績の成長が期待できる! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「株価10倍を狙える株」は、独自のビジネスモデルやポジションで潜在的な需要をつかみ、中長期で伸びる「中小型株」が狙い目!発売中のダイヤモンド・ザイ7月号では「これから10倍になる株」を大特集! 上場直後の若い株や、まだ脚光を浴びていない優良成長株を公開している。今回はその中から、数々の「10倍株」を発掘してきた

日経平均株価がいよいよ2万3000円の大台を突破! 長らく低迷していた新興市場にも資金が戻りはじめ、 積極的に「小型株の値幅取り」ができる相場に! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:5月21日の日経平均株価は、前週末比72.01円高の2万3002.37円と、2月2日以来およそ3カ月半ぶりに大台を回復しました。日米株式市場が上昇した主因は、前週末にかけて開かれた米中の貿易協議で、中国が米国製品の輸入を増やし、双方が追加関税の発動を保留することとなったため、米中貿易摩擦への懸念が後退したからです。また、日本については、ドル高・円安も追い風になっています。国内政局が一段と混迷したり、米朝会談がご破算にならない限り、日経平均株価は上を目指すでしょう。心配していた新興市場を中心とした小型株ですが、ここにきてようやく明るさが戻りつつあります。

株価「10倍株」の条件は増収増益を続ける「オンリー ワン」の中小型株! 8期連続で最高益更新見通しで、 IoT分野へ進出を加速する「アドソル日進」に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:IoT(Internet of Things)関連で「株価10倍」が狙える銘柄を、投資のプロが紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ7月号では「これから10倍になる株」を大特集! 上場直後の若い株や、まだ脚光を浴びていない優良成長株を公開している。今回はその中から、

ニチバン(4218)、株主優待の実質拡充を実施! 単元株数変更+株式併合後も「1単元で3000円分の 自社製品」は変わらず、優待利回りは従来の5倍に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「セロテープ」で有名なニチバン(4218)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年5月14日に発表した。この株主優待の変更は、2018年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ニチバンの株主優待は、毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上保有する株主に、自社製品などの詰め合わせ3000円相当を贈呈」というものだった。同社は、2017年10月1日に単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(2株⇒1株)を実施していることから、今後は株主優待の配布基準が「1000株以上」から「100株以上」に変更される。(ニチバン、コード:4218、市場:東証1部)

「国際紙パルプ商事」のIPO情報総まとめ! スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、 他の紙パルプ卸売企業との比較や予想まで解説! - IPO株の銘柄分析&予想

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:国際紙パルプ商事のIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要やら主幹事証券会社、公開規模、事業内容、売上高や利益と いった過去の業績、既存の大株主などの詳細なデータを公開。さらにはフィスコによる「市場の注目度」の分析や「業績コメント」「銘柄紹介」「投資のポイン ト」も掲載!

日経平均株価は、2018年末には2万4000円に到達! 2019年3月期の業績予想は前期の反動で保守的だが、 景気好調&生産性向上で3期連続で最高益を更新も! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:20年ぶり最高益のソニーなど、最高益ラッシュで着地した日本企業の2018年3月期決算。2019年3月期決算でもこの勢いは続くのか、アナリストが上場企業の今期予想を分析!2018年3月期の決算発表が出そろったが、上場企業全体では、6期連続で増益、2期連続で最高益を更新して着地した。もっとも、株価にとって大事なのは実績よりも今後の見通し。そこで5月21日発売のダイヤモンド・ザイ7月号では「最新決算でわかった、今こそ

東証終値 72円高の2万3002円

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:21日の東京株式市場の日経平均株価は、18日の終値と比べ72円01銭高の2万3002円37銭で取引を終えた。終値で2万3000円台を回復するのは、約3カ月半ぶり。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 株価
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6283290
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2018/05/21 15:38:49 投稿番号: 31942

東証 3カ月半ぶり2万3000円台

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:21日の東京株式市場で買い注文が先行、日経平均株価が一時、取引時間中としては2月2日以来、約3カ月半ぶりに2万3000円台を回復した。米中貿易戦争への懸念が後退で続伸。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 株価
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6283279
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2018/05/21 14:06:34 投稿番号: 31940

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.