投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


増収増益予想でPERが低い「割安株」ベスト5を発表! 営業利益が5%以上増益など、失敗しない低PER株の 選び方と、PERが6倍台の本命2銘柄を詳しく紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:今期、増収増益が期待できるのにPERが低い「割安株」ベスト5を発表! 発売中のダイヤモンド・ザイ10月号の大特集「3年で2倍を狙う!儲かる株ランキング」では、全上場銘柄から「成長性」「割安度」「配当」の3つの視点で7つのランキングを作成している。今回はその中から、「低PER株ランキング」をピックアップ! 単にPERが低いだけでなく、今期の会社予想が増収で、営業利益が5%以上増益などの条件でしぼった、おすすめの「割安株」上位5銘柄を紹介する。

シベール(2228)、株主優待の改悪を発表! 従来は年2回実施されていた株主優待が年1回に減り、 同時に年30円⇒年15円の減配も発表して株価が急落! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:シベールが株主優待を変更すると、2017年8月18日に発表。従来のシベールの株主優待は、年2回、毎年8月末と2月末時点の株主優待名簿に記載された株主が対象とされており、内容は「100株(1単元)以上の株主に、焼き菓子などの自社製品を約3000円分。500株以上の株主に、自社製品を約6000円分贈呈」というものだった。今後も、優待の配布基準や内容などに変わりはないが、優待の割当基準日が従来の年2回(8月末・2月末)から、年1回(8月末)へと変更される。(シベール、コード:2228、市場:JASDAQスタンダード)

3年で株価2倍が狙える中小型の「成長株」ベスト10! 増収・増益なだけでなく、「売上高営業利益率」が 2ケタ以上と効率よく稼いでいる「本命」銘柄とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2~3年で株価2倍を狙える、増収率の高い「成長株」ベスト10を発表! さらに、増収率だけでなく増益率も高いおすすめ銘柄とは?発売中のダイヤモンド・ザイ10月号の大特集「3年で2倍を狙う!儲かる株ランキング」では、全上場銘柄から「成長性」「割安度」「配当」の3項目の数字にこだわって、本当に強い株の7つのランキングを発表している。今回はその中から、増収率が高い順の「成長株ランキング」をピックアップ! 上位10銘柄と、増収率だけでなく増益率も高いおすすめ銘柄を紹介する。

日経平均株価は、最悪1万6000円台まで下落する! トランプ大統領の信任が急回復するか北朝鮮問題が 解消しない限り、今の調整局面はしばらく継続! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日経平均株価は下放れし、多くの買い方にとって厳しい状況になっています。5日移動平均線、25日移動平均線、75日移動平均線全てを下回り、且つ、25日移動平均線と75日移動平均線とが遂にデッドクロスしました。短期・中期の下落トレンドが発生したとの認識です。このような状況ですから、8月10日時点の信用評価損益率はマイナス9.94%と、前週末から0.74ポイント悪化しました。悪化は3週連続です。評価損益率がここまで悪化してしまったため、信用取引を行っている投資家は、「戻れば売りたい」、「さらに下がったら、追証で売らざるを得ない」という状況いえるでしょう。

日産自動車など、配当利回り4%超の「高配当株」の ベスト7を発表! 下値リスクが低くて株初心者にも おすすめな銘柄と失敗しない高配当株の選び方とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:配当利回りが高い「高配当株」ベスト7を紹介! すべて4%台と配当利回りが高い7銘柄は、下値リスクが低いから株初心者にもおすすめ!発売中のダイヤモンド・ザイ10月号の大特集「3年で2倍を狙う!儲かる株ランキング」では、全上場銘柄から「成長性」「割安度」「配当」の3項目の数字にこだわって、本当に強い株の7つのランキングを発表している。今回はその中から、配当利回り順の「高配当株ランキング」をピックアップ! 上位7銘柄を紹介する。

株主優待の新設を5~7月に発表した27銘柄の中で、 「株主優待+配当利回り」が高い銘柄ベスト5を公開! 夢展望、日本ギア工業など、利回り5%超の銘柄も! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株主優待を新設した銘柄の、高利回り順ランキングベスト5!株主優待を新設する企業が増えているが、投資家にとって本当にお得な銘柄はどれなのか? そこで今回、直近3カ月に株主優待を新設した銘柄を、利回りの高い順に並べてランキングを作成した。発売中のダイヤモンド・ザイ10月号に掲載しているベスト10から、ここでは上位5銘柄を抜粋して紹介する。

ダイヤモンド・ザイ10月号は「儲かる株ランキング」 成長性、割安度、配当の3つの視点で作成した7つの ランキングから、株価2倍を狙える銘柄を見つけよう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:8月21日(月)発売の『ダイヤモンド・ザイ10月号』の大特集は、「3年で2倍を狙う! 儲かる株ランキング!」。業績の伸びや株価指標を確認して、数字に裏打ちされた強い株を狙うのが投資の王道! 成長性、割安度、配当の3つの視点で作成した7つのランキングから今買うべき銘柄を見つけよう!

ビットコインは5年後には「6倍以上」に値上がり? ビットコインETFの登場で、これまで個人の資金しか 入らなかった市場に、機関投資家の資金が流入する! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:最近、仮想通貨のひとつであるビットコインの話題を目にすることが多くなっています。この記事で皆さんにお伝えしたい、もっとも重要なメッセージは、「これまでビットコインの売買に参戦したのは個人投資家だけであり、機関投資家は皆無に近い」ということです。これは深淵な意味合いを持ちます。なぜなら、機関投資家は巨大な運用資産を持っているからです。その機関投資家が、いよいよビットコインを買えるようになります。その理由は、近くビットコインETFが許可される可能性が高まったからです。

成長力・割安・高配当の3拍子が揃った「儲かる株 ランキング」を発表! 急成長するアイビー化粧品や 割安な伊藤忠など、ランキング上位3銘柄を発表! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「成長性」「割安度」「配当」の3拍子が揃った、いま儲かる株「総合ランキング」の上位3銘柄を発表!発売中のダイヤモンド・ザイ10月号の大特集「3年で2倍を狙う!儲かる株ランキング」では、全上場銘柄から「成長性」「割安度」「配当」の3項目の数字にこだわって、本当に強い株のランキングを作成! 各項目のランキングに加えて、「成長」「割安」「配当」の3項目を合計した「総合ランキング」を発表している。今回は、そんな「総合ランキング」から上位3銘柄をピックアップ!

任天堂やソニ―、日立、ドコモなど、人気の20銘柄の 第1四半期の決算をズバリ判定! 滑り出し好調で、 今期、上方修正が濃厚な「儲かる銘柄」を狙おう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:第1四半期の決算発表を分析! 日立製作所やソニーなど人気の株20銘柄は「買い」か?8月21日(月)発売のダイヤモンド・ザイ10月号「第1四半期速報! 上方修正必死の好スタート株13」特集では、第1四半期決算での「好調な滑り出し」から中間決算での上方修正が狙える株の見つけ方と、「買い」の13銘柄を紹介している。今回はその中から、企業の第1四半期の業績の傾向と、日立製作所やソニーなど人気の20銘柄の第1四半期の通信簿をピックアップ!

日経平均株価の2017年9月中旬までの値動きを ネット証券4社のエースアナリストがズバリ予想! 日本企業は好業績だが、FRBの金融政策には要注意! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:9月中旬までの日経平均株価の値動きを、SBI証券、楽天証券、カブドットコム証券、松井証券のネット証券4社のエースアナリストがファンダメンタルズの面からズバリ予想! 8月21日(月)発売のダイヤモンド・ザイ10月号から抜粋して紹介する。

エスライン、QUOカードの記念株主優待を実施! 名証2部に加え、3月に東証2部にも上場したことを 記念して、QUOカード1000円分を贈呈することに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:エスラインが東証2部上場記念の株主優待を実施すると、2017年8月18日に発表。エスラインの株主優待は、2017年9月末時点の株主優待名簿に記載または記録された株主が対象となる。エスラインの記念株主優待の内容は、「2017年9月末時点で100株(1単元)以上保有する株主を対象に、『QUOカード』1000円分を贈呈」となっている。なお、エスラインは通常も株主優待を実施しており、内容は「毎年3月末時点で100株以上保有する株主を対象に、『QUOカード』1000円分を贈呈」となっている。(エスライン、コード:9078、市場:東証2部、名証2部)

ビーロット、QUOカードがもらえる株主優待を新設! 2017年12月末時点で100株以上を保有する株主に、 一律でQUOカード1000円分を贈呈することに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ビーロットが株主優待を実施すると、2017年8月18日に発表。ビーロットの株主優待は、2017年12月末時点の株主優待名簿に記載または記録された株主が対象となる。ビーロットの株主優待の内容は、「2017年12月末時点で100株(1単元)以上保有する株主を対象に、『QUOカード』1000円分を贈呈」となっている。(ビーロット、コード:3452、市場:東証マザーズ)

「PKSHA Technology」のIPO情報総まとめ! スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、 他の機械学習技術関連企業との比較や予想まで解説! - IPO株の銘柄分析&予想

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:PKSHA TechnologyのIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要やら主幹事証券会社、公開規模、事業内容、売上高や利益と いった過去の業績、既存の大株主などの詳細なデータを公開。さらにはフィスコによる「市場の注目度」の分析や「業績コメント」「銘柄紹介」「投資のポイン ト」も掲載!

あかつき本社、株主優待の廃止とともに、中間配当の 6円増配を発表! QUOカード500~3000円の優待は 2018年3月末で廃止されるかわりに、増配を実施! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:あかつき本社(8737)が、「QUOカード」の株主優待を廃止すると2017年8月16日に発表。あかつき本社の株主優待は、毎年9月末と3月末時点の株主優待名簿に記載された、100株(1単元)以上を保有している株主が対象とされていた。廃止されるあかつき本社の株主優待の内容は、「100株以上保有する株主を対象に、年2回、保有株数に応じてQUOカードを贈呈」というもの。(あかつき本社、コード:8737、市場:東証2部)

フィスコ、株主優待変更で優待利回り5~40%超に! 株主の要望に応じ、優待品を「フィスココイン」から 以前の「IPOナビ」無料クーポンに変更することに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:金融関連情報を提供するフィスコが、株主優待の内容を変更すると2017年8月14日に発表した。株主優待の変更は、すでに権利確定している2017年6月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。フィスコの株主優待は、従来「100株(1単元)以上保有する株主に、自社発行の『FSCC(フィスココイン)』を贈呈(1株あたり 0.1FSCC)」というものだった。今後は、「100株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じた期間分の『クラブフィスコのIPOナビ(リミテッド)無料クーポン』を贈呈」に変更される。(フィスコ、コード:3807、市場:JASDAQグロース)

今年のマザーズ市場は、暴落してもすぐに反発する? 東証マザーズ指数先物を使った「売りヘッジ」が、 大幅安のマザーズ市場を回復させるエネルギーに! - チャートではわからない相場解説

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:東証マザーズ指数がこのところ冴えません。6月27日のザラバ高値1204.80ポイントが今のところ指数のピーク。7月末までは1150ポイント辺りを維持していたのですが、8月に入った途端、今年最大の下落率「3.95%安」を記録。そして週初14日(月)に、安値で1053ポイントまで下げました。とはいえ、今年の東証マザーズ指数は上昇しています。年初からで見れば、8月14日時点で13.23%上昇。日経平均株価の2.21%、TOPIXの5.30%をアウトパフォームしているため、好調な市場といえます。

北朝鮮のグアムへのミサイル発射と アメリカの軍事攻撃はありうるのか!? - 闇株新聞[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:北朝鮮が「中距離弾道ミサイルをグアム沖に向け発射検討」と発表すれば、トランプが「世界がかつて見たこともない軍事力を見せてやる」と応酬するなど、金正恩とトランプの互いの挑発がエスカレートしています。北のミサイル発射はあるか、米国はいつまで耐えられるのか!? 刺激的な金融メルマガ『闇株新聞プレミアム』がズバリ見通します!

ドバイ・ショック(2009年)前後の日経平均株価チャート

サイト「経済&マネー」のコンテンツが kapok から公開されました。

概要:2009年11月25日(水)に、アラブ首長国連邦 (UAE) ドバイのドバイ政府が、政府系持株会社ドバイ・ワールドの債務返済繰り延べを要請すると発表しました。ドバイから投資マネーが逃げ出し世界で株安が進行、11月27日(金)の日経平均株価は前日比-301.72円(-3.22%)と大幅安になりました。

タグ: ブログ更新 kapok 2009年 チャート ドバイ・ショック 日経平均株価
参考URL: http://kapok.mydns.jp/business/dubai-debt-crisis-n225/
投稿者: blogcheck.py 投稿日時: 2017/08/16 16:30:46 投稿番号: 25081

東京オリンピック(1964年)前後の日経平均株価チャート

サイト「経済&マネー」のコンテンツが kapok から公開されました。

概要:東京オリンピック(1964年)前後の日経平均株価チャートを作成しました。オリンピック景気で日経平均株価は、オリンピック開催の1年半前の1963年4月5日に、高値1,634.37円をつけましたが、その後、株価は下落し、証券不況が訪れました。

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.