投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


トランプ発言に左右されない「成長株」7銘柄を紹介! "再上振れ期待株"や"第5世代移動通信"関連銘柄など 2018年秋の「3大テーマ」で儲かる株をみつけよう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年秋に注目の「3大テーマ」に関連する銘柄の中から、投資のプロが「買い」と評価する銘柄をピックアップ! トランプ発言にも左右されない、国内の成長株とは?9月21日発売のダイヤモンド・ザイ11月号の特集「人気の株500+Jリート14激辛診断」では、儲かる株を賢く見つけるのに役立つランキングを「5つの視点」で作成して掲載している。以下では、今マーケットで注目されている3つのテーマと、その中のテーマの1つ「トランプ発言に強い国内の成長株」ベスト7を抜粋して紹介する!

サムティ(3244)、株主優待を変更! 新株予約権を 無償で割り当てる増資決定で、株式希薄化懸念により 株価が大幅に下落、配当+株主優待利回りは7%超に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:サムティ(3244)が、株主優待の配布基準を変更すると、2018年9月18日に発表した。この株主優待の変更は、2018年11月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。サムティの株主優待は、毎年11月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、保有株式数に応じて『センターホテル東京』『センターホテル大阪』などで利用できる割引宿泊券や無料宿泊券を贈呈」というものだった。今後も割引宿泊券、無料宿泊券が贈呈されることに変わりはないが、配布基準が変更される。(サムティ、コード:3244、市場:東証1部)

日経平均株価が上昇中の今、プロが注目する銘柄は? プロの“お墨付き銘柄”で作成した「少額で買える株」 と「ROEが前期より改善する株」のベスト5を発表! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:人気の株500銘柄の中で「買い」「強気」と診断された有望銘柄を、「初心者必見の少額で買える株」「ROEが前期より改善する株」という2つの視点でランキング! それぞれ上位5銘柄を紹介する!9月21日発売のダイヤモンド・ザイ11月号の大特集「人気の株500+Jリート14激辛診断」では、儲かる株を賢く見つけるのに役立つランキングを「5つの視点」で作成して掲載している。今回は、そのうち「初心者必見の少額で買える株」「ROEが前期より改善する株」ベスト5をピックアップ!

アシックス(7936)、株主優待で使える「割引率」を 大幅アップ! 複数単元+3年以上の長期保有時には、 従来より割引率2.6倍アップ、割引券の枚数も2倍に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:アシックス(7936)が、株主優待の配布基準を変更することを、2018年9月14日に発表した。この株主優待の変更は、2018年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。アシックスの株主優待は、毎年6月末と12月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上の全株主に『自社オンラインストアでの優待割引(20%割引)』を実施。加えて、100株以上の株主に、直営店および指定店舗でシューズなどの購入に利用できる『割引券』5枚を贈呈(※保有株数に応じて割引率が異なる)。なお、1000株以上を3年以上継続保有の場合、割引券がさらに5枚追加される」というものだった。今後も、オンラインストアの優待割引や店舗で使える割引券がもらえる点に変わりはないが、継続保有期間と割引率に応じた配布基準が一部見直される。(アシックス、コード:7936、市場:東証1部)

ファーマライズHD(2796)、株主優待の内容を発表! 今年11月はハミガキ粉、商品券などから選ぶことと、 次年度以降は「1年以上の保有」が条件になると判明 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ファーマライズホールディングス(2796)が、2018年11月末時点の株主に贈呈する株主優待品の内容を、2018年9月14日に発表した。この株主優待の内容は、2018年11月末時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。ファーマライズホールディングスの株主優待は、毎年11月末時点の株主が対象で、従来の内容は「100株以上保有する株主に、自社製品などを贈呈(数種類の中から好きなものを一つ選択)」というもの。今回発表されたのは、選択できる株主優待品の詳細で、「薬用ハミガキ粉『デンタルポリスDX』(薬用ハミガキ粉80g、2本)」「アイポッシュ(除菌消臭水)(スプレータイプ400ml1本、詰め替え用400mlボトル1本)」「自社商品券2500円分(500円×5枚)」となる。さらに同社は、2019年度からの株主優待に関して、「100株以上を1年以上継続保有すること」を新たな条件とすることも発表している。(ファーマライズホールディングス、コード:2796、市場:東証1部)

サッポロHD(2501)、株主優待に「3年以上」保有で 優待利回りが1.5倍になる長期保有優遇制度を導入へ! 自社グループネットショップのクーポンも選択可能に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:サッポロホールディングス(2501)が、株主優待に長期保有の優遇制度を導入することを、2018年9月6日に発表した。この変更は、2018年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。サッポロホールディングスの株主優待は、毎年12月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、保有株式数に応じた額面の『自社商品』を贈呈(ビール詰め合わせ、食品・飲料詰め合わせ、寄付のいずれか一つを選択)。200株以上の株主には、さらに『サッポロライオンチェーン優待券(20%割引券)』を5枚贈呈」というものだった。今後もこの内容に変更はないが、新たに「3年以上継続保有する株主」を対象とした、長期継続保有の優遇制度が新設される。(サッポロホールディングス、コード:2501、市場:東証1部、札証)

ピエトロ(2818)、株主優待の配布基準を変更で、 300株以上~1000株未満の株主優待利回りがアップ! ドレッシングなど自社商品がもらえる内容は変わらず - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ピエトロ(2818)が、株主優待の配布基準を変更することを、2018年9月12日に発表した。この株主優待の変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ピエトロの株主優待は、毎年9月末と3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「9月末と3月末時点で100株以上の株主に、自社通信販売商品の約10%割引販売を実施。3月末時点で100株以上の株主に、保有株数に応じて自社商品を贈呈」というものだった。今後も9月末と3月末に自社商品の割引販売が実施される点に変わりはないが、3月末時点の株主に贈呈される自社商品の配布基準が変更される。(ピエトロ、コード:2818、市場:東証1部)

フライングガーデン(3317)、店舗で使える優待券の 株主優待を新設! 100株以上の株主に、保有株数に 応じて2000~1万2000円の優待券か自社商品を贈呈 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:フライングガーデン(3317)が、株主優待を導入することを、2018年9月10日に発表した。導入される株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主に、保有株数に応じて、自社の店舗で利用できる『株主優待券』や『自社商品』を贈呈」となっている。フライングガーデンの株主優待は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(フライングガーデン、コード:3317、市場:JASDAQスタンダード)

「インヴァストカード」のポイントで投資する最大の メリットは、自動的にほったらかし投資ができる点! ポイントを無駄なく、効率的に使って資産形成しよう - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「インヴァストカード」のポイントによる「ポイント投資」の魅力や、始め方を詳しく解説! 発売中のダイヤモンド・ザイ10月号では、特集「ポイント投資の始め方」を掲載。ポイント投資とは、買い物などで貯まったポイントを運用して、投資体験ができるサービスのこと。特集では、サービスの基本や種類、オススメの活用法などを紹介している。ここでは「インヴァストカードポイント」を用いたポイント投資の解説を抜粋!「インヴァストカードポイント」を貯めるために不可欠な「インヴァストカード」についても紹介しているので、参考に!

日本スキー場開発(6040)、株主優待を「拡充」で、 従来の半額で優待がもらえる! 1株⇒2株の分割後も 優待内容が据え置きで、スキー好きなら超お得に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本スキー場開発(6040)が、株主優待の内容を実質的に拡充することを、2018年9月7日に発表した。株主優待の拡充は、2019年7月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。日本スキー場開発の株主優待は、毎年7月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有の株主に、『自社グループ運営スキー場割引券』など、各種割引券を贈呈」というものだった。今後は、2018年10月31日を基準日、11月1日を効力発生日として、「1株⇒2株」の株式分割が予定されているが、分割後も割引券は従来どおり「100株以上の株主」を対象として贈呈されるため、以前の半額の投資で株主優待が受けられるようになる(※一部優待のみ配布基準が変更される)。(日本スキー場開発、コード:6040、市場:東証マザーズ)

養命酒製造、2018年9月末の株主優待の内容を発表! 酒類セットは高麗人参酒や紅茶酒など、食品セットは 黒酢、味噌など、自社製品の詰め合わせがもらえる! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:養命酒製造(2540)が、2018年9月末を基準日とする株主優待の内容を、2018年9月7日に発表した。養命酒製造は2017年に株主優待を新設しており、内容は「毎年9月末時点で100株以上保有する株主を対象に、継続保有期間に応じて『自社商品詰め合わせ』を贈呈」というもの。2018年もその内容に変わりはない。株主優待品は「食品セット」と「酒類セット」の2種類があり、好きなほうを選択できる。(養命酒製造、コード:2540、市場:東証1部、名証1部)

日本ギア工業、「QUOカード」の株主優待を改悪! 必要な株数が100株⇒200株になるも、QUOカードの 額面は据え置きのため、優待利回りが従来の半分に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本ギア工業(6356)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年8月31日に発表した。この株主優待の変更は、2018年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。日本ギア工業の株主優待は、毎年9月末と3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、『QUOカード』1000円分を年2回贈呈」というものだった。今後もQUOカード1000円分が贈呈されることに変わりはないが、株主優待の対象となるのが、「100株以上を保有する株主」から「200株以上を保有する株主」に変更される。(日本ギア工業、コード:6356、市場:東証2部)

日本コンセプト、「QUOカード」の株主優待を改悪! 「QUOカード」は廃止、必要株数は100株⇒500株に なり、実施回数も年2回⇒の年1回になって株価急落! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本コンセプト(9386)が、株主優待を改悪することを2018年8月31日に発表した。この変更は、2019年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。従来の日本コンセプトの株主優待は、毎年6月末と12月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「6月末時点で100株以上保有する株主に、カタログギフト(2000円相当)を贈呈。12月末時点で100株以上を1年以上保有する株主に、QUOカード1000円分を贈呈」というものだった。今後は株主優待の割当基準日が年2回⇒12月のみの年1回に変更へ。また、配布基準も変更となり、「12月末時点で500株以上を1年以上保有する株主に、3000円相当のカタログギフトを贈呈。1000株以上を1年以上保有する株主に、6000円相当のカタログギフトを贈呈」となる。(日本コンセプト、コード:9386、市場:東証1部)

白洋舎(9731)、株主優待に「QUOカード」追加! 従来はクリーニングの割引券や無料券だけだったが、 新たに「QUOカード」500~2000円分を追加へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:白洋舎(9731)が、株主優待を変更すると、2018年8月29日に発表した。この株主優待の変更は、は2018年12月末時点の株主から適用される。白洋舎の株主優待は、毎年6月末と12月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、保有株式数に応じた枚数の『クリーニング割引券(3割引)』や『クリーニング無料券』を贈呈」というものだった。変更後は選択制となり、「クリーニング割引券(3割引)」や「クリーニング無料券」のほかに、「QUOカード」や公益社団法人への寄付が選べるようになる。また、配布基準も変更される。(白洋舎、コード:9731、市場:東証1部)

楽天スーパーポイントで投資する最大のメリットは、 ポイントの貯めやすさと投資できる投資信託の多さ! 楽天カードでポイントをザクザク貯める方法も紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「楽天スーパーポイント」を利用して投資信託が買える「ポイント投資」の魅力や、「楽天スーパーポイント」を賢く貯める方法を解説! 発売中のダイヤモンド・ザイ10月号では、特集「ポイント投資の始め方」を掲載。ポイント投資とは、買い物などで貯まったポイントを運用して、投資体験ができるサービスだ。特集では、サービスの基本や種類、オススメの活用法などを紹介している。ここでは、「楽天スーパーポイント」のポイント投資の解説を抜粋! その魅力や貯めワザなどを紹介するので、参考にしてみてほしい!

「ポイント投資」のサービス比較やメリット、始め方 をわかりやすく解説! カードのポイントなどを運用 できる「ポイント投資」はコストや運用商品で選べ! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ポイント投資」の基本をわかりやすく解説! 買い物などで貯まったポイントを運用して、投資体験を始めてみよう! 発売中のダイヤモンド・ザイ10月号では、特集「ポイント投資の始め方」を掲載。ポイント投資とは、買い物などで貯まったポイントを運用し、投資体験ができるサービスだ。特集では、サービスの基本や種類、オススメの活用法などを紹介している。今回は、特集の冒頭から「ポイント投資の基本」の解説を抜粋。今回、ポイント投資という言葉を初めて聞いた人、これから始めてみたいと思っている人は、ぜひ参考にしてみてほしい!

中国株投資の注目テーマは「健康」「キッチン用品」 「ベイエリア開発」の3つ! 急成長した中国で今から 儲かる業種と、銀河娯楽集団など注目銘柄を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:中国株の注目テーマは「IT」や「イノベーション」以外にも!3つのキーワードで抽出したプロの選ぶ注目の3銘柄を紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ10月号では、特集「今こそ中国株が狙い目だ!」を掲載。中国株に精通するプロに、中国株市場の現状分析や今後の展望、注目の大型株の分析、狙い目の銘柄などを聞いている。今回は、特集内から「買いの中国株を見つける 3つのキーワードで銘柄選別」をピックアップ。今の中国がわかるキーワードの解説とともに、関連銘柄をそれぞれ1つずつ紹介するので、投資の参考にしてみてほしい。

阿波銀行(8388)、株主優待を一部変更! 5株⇒1株の 株式併合と、1000株⇒100株の単元株数の変更に伴う 見直しで、従来の半分の投資額で権利が獲得可能に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:阿波銀行(8388)が、株主優待を変更すると2018年8月28日に発表した。この株主優待の変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。阿波銀行の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上5000株未満を保有する株主に、3000円相当の地元特産品を贈呈。5000株以上を保有する株主に、6000円相当の地元特産品を贈呈」というものだった。今後は、2018年10月1日を効力発生日として、単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(5株⇒1株)を実施予定であることから、これらに伴って株主優待の配布基準と、株主優待内容の一部が変更される。(阿波銀行、コード:8388、市場:東証1部)

「テンセント(騰訊控股)」の株を、今から買っても 儲かるのか? 主力事業「WeChat(微信)」の強み、 成長性など、時価総額が世界8位の巨大IT企業を分析! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「テンセント(騰訊控股・00700)」って、どんな会社? 中国株を代表する大型株(香港メインボード)「テンセント」の事業内容や、アナリストによる今後の展望の分析を紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ10月号では、特集「今こそ中国株が狙い目だ!」を掲載。中国株に精通するプロに、中国株市場の現状分析や今後の展望、注目の大型株の分析、狙い目の銘柄などを聞いている。今回は、特集冒頭の「中国株の現状分析」を抜粋。「相場が下がっているうちに投資してみたい」と考えている人は、ぜひ参考にしてみてほしい!

「中国株」は株価が低迷している今こそ"買い時"か!? アリババやテンセントの登場で、米国に次ぐIT大国に 変貌を遂げている中国経済の今を、アナリストが解説 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「アリババ」と「テンセント」といった中国の企業が、いまや世界の時価総額ランキングでトップ10に入るほどの急成長を遂げている。しかし、米国との貿易摩擦問題などもあって、中国の株式市場は低迷中だ。はたして今、中国株は“買い”なのか!?  発売中のダイヤモンド・ザイ10月号では、特集「今こそ中国株が狙い目だ!」を掲載。中国株に精通するプロに、中国株市場の現状分析や今後の展望、注目の大型株の分析、狙い目の銘柄などを聞いている。今回は、特集冒頭の「中国株の現状分析」を抜粋。「相場が下がっているうちに投資してみたい」と考えている人は、ぜひ参考にしてみてほしい!

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.