投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


IS(イスラム国)に潜入したドイツ人ジャーナリストが 見た衝撃の内実とは?[橘玲の世界投資見聞録] - 橘玲の世界投資見聞録

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米軍の支援を受けたイラク軍が、IS(イスラム国)に支配されていたイラク北部の主要都市モースルを奪還したことで、次の焦点はシリア側にある「イスラム国の首都」ラッカへの攻撃に移っている。すでに各国のメディアがモースルから報道をはじめているが、「イスラム国」への潜入を試みたジャーナリストはそれ以前にもいた。その興味深い記録のひとつとして、ここではドイツ人のジャーナリスト、ユルゲン・トーデンヘーファーの『「イスラム国」の内部へ』を紹介したい。

「高度プロフェッショナル制度」をめぐる議論で見えた 日本社会を「破壊」し腐らせていくひとたち - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:年収の高い専門職を対象に、労働時間ではなく成果に基づいて賃金を払う「高度プロフェッショナル制度」をめぐって連合が大混乱に陥っています。政府が労働基準法改正案を国会に提出することを見込んで、残業時間の上限規制を条件に容認に転じたところ、これまで「残業代ゼロ法案」のレッテルを貼って反対してきた傘下の組合が猛反発して合意を撤回したのです。

蓮舫氏の二重国籍問題で歴史的役割が終わった民進党 - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:民進党の蓮舫代表(7月27日に辞任を表明)が「二重国籍でないことを証明する」ため、戸籍の写しなどを公表したことが波紋を広げています。この問題についてはネットを中心に膨大な議論がありますが、話がややこしくなるのは、「国会議員が二重国籍なのは違法だ」と思っているひとが(ものすごく)たくさんいることです。すでに指摘されているように、公職選挙法では国会議員が日本国籍であることを定めているだけで、二重国籍を排除する規定はありません。

アメリカで富裕層の脱税ほう助を行なっていた スイス・プライベートバンカーの告白 - 橘玲の世界投資見聞録

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ブラッドレー・C・バーケンフェルドの『堕天使バンカー スイス銀行の黒い真実』は、スイスの大手金融機関UBSの元プライベートバンカ-で、スイスのプライベートバンクがアメリカ国内で組織的な脱税幇助を行なっていた事実を米司法省・議会に通報した当事者による回想録だ。原題の『Lucifer’s Banker(ルシファーのバンカー)』は、「悪魔(スイスのプライベートバンク)に仕えた銀行員」という含意だろう。
 国際金融界に激震を走らせたこの事件についてはなんどか書いたことがあるが、今回、当時者の告白が邦訳されたことで、あらためて事件の経緯を整理してみたい。

喫煙は医療費削減で社会の役に立つ!? [橘玲の日々刻々] - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2020年の東京オリンピックを前に受動喫煙対策が紛糾しています。国際オリンピック委員会は「たばこのないオリンピック」推進を求めており、それを受けて厚労省が、小規模なバーやスナックを例外として屋内を原則禁煙とする案を提示したところ、飲食店の売上が落ちるとして自民党議員が強く反発したのです。

道に牛が歩いているかと思うと「近未来」が現れるインドの衝撃 [橘玲の世界投資見聞録] - 橘玲の世界投資見聞録

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ギリスのジャーナリスト、エドワード・ルースは現在のインドを「グローバル化と中世の生活」と述べた。これまで何回かにわたってインドの中世的(前近代的)な側面に焦点を当ててきたが、今回は「グローバル化」の体験を書いてみたい。

日本人が求めているのは、 もうちょっと品のいい安倍政権!? [橘玲の日々刻々] - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:7月2日に行なわれた都議会選挙では、小池百合子東京都知事が率いる都民ファーストの会が大勝し、都知事を支持する公明党と合わせて過半数を確保しました(小池知事は選挙後に代表を辞任)。それに対して自民党は23議席の“歴史的大敗”で、「一強」といわれた安倍政権は大きな衝撃を受けました。

映画『ボンベイ』が描いた、 インド「コミュナリズム」のあまりに深刻な現実 [橘玲の世界投資見聞録] - 橘玲の世界投資見聞録

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:“ボリウッド・ムービー”というと『ムトゥ 踊るマハラジャ』のような「歌って踊って」のハッピーな物語を思い浮かべるかもしれないが、1995年制作の『ボンベイ(Bombay)』(マニ・ラトナム監督)はそんな常識を覆す社会派映画だ。ちなみに、インドでは右派・伝統主義者による「歴史の見直し」が進められており、イギリス植民地時代の名称が次々と「インドの正統な歴史に基づいた」名称に変更されている。インド最大の都市である「ボンベイ」も、映画公開と同じ1995年にマラーティー語の「ムンバイ」に変わっている。

教えて! 尚子先生 カタール断交にはどのような意味があるのですか? - アラブ

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:突然発表された、サウジ・アラビア、UAE(アラブ首長国連邦)、バハレーン、エジプトの4カ国による「カタール断交」。私たちにはその区別すら難しい中東の湾岸諸国間で、いったい何が起きているのでしょうか。日本では珍しい女性の中東研究家として活躍する岩永尚子先生がわかりやすく説明します。

元秘書への暴言議員の言動は、日本的組織の縮図 [橘玲の日々刻々] - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:自民党の女性国会議員が10歳以上年上の政策秘書に浴びせた罵詈雑言が波紋を広げています。大手広告代理店の新入社員の過労自殺を受けて、安倍政権は長時間労働など日本的な働き方の改革を掲げており、当の女性国会議員はその先頭に立つ厚生労働省の出身ですが、控えめにいってもこれはパワハラ以外のなにものでもありません。自民党の同僚議員は「あんな男の代議士はいっぱいいる」と述べましたが、これが事実であれば、民間企業にあれこれいう前に、政治家は自分たちがいかに「異常」であるかを認識すべきでしょう。

ビッグデータが明らかにした、男女をめぐる残酷な現実 [橘玲の日々刻々] - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ビッグデータはときに不都合な事実を突きつけることがあります。アメリカの出会い系サイト「OKキューピッド」のサイトには年間1000万人が出会いを求めて集まってきて、1日3万組がはじめてのデートをし、3000組がつき合いを継続させ、200組が結婚します。そんな彼らが提供した膨大なデータを(プライバシーに配慮したうえで)解析すると、男と女のむずかしい関係が明らかになります。

インドの保守政権を牛耳る ヒンドゥー至上主義者たちのねじれた民族主義 [橘玲の世界投資見聞録] - 橘玲の世界投資見聞録

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:これまで何回かインドについて書いてきたが、この国の驚くべきところは、現代(もしくは未来)と中世が同居していることだ。ニューデリーのインディラ・ガンディー国際空港から北東に15キロほどのニューデリー駅周辺(オールドデリー)では、喧騒と雑踏が支配し、道路を牛が歩き回り、ひとびとは(すくなくとも)イギリス植民地時代とほとんど変わらない暮らしをしている。

橘玲さんに聞く「幸福な人生」を設計する方法とは? お金が増えるだけでは「幸福」になれない理由と、 「幸福」に必要なお金以外の2つの「資本」を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:橘玲さんに聞く、経済合理的に「幸福な人生」をつくる方法とは?現在発売中のダイヤモンド・ザイ8月号では、「経済合理的に『幸福な人生』を設計する方法とは?」というテーマで、橘玲さんにインタビュー。詳しくは、橘さんの新刊『幸福の「資本」論』で解説されているが、インタビューではそのキモとなる考え方を聞いている。橘さんによると、誰でも努力次第で億万長者になれる時代になったものの、人の幸福度はある一定の年収を超えると上昇しなくなるのだという。一体それはどういうことなのか? その理由を橘さんが“経済合理的”な観点から解説する。

少子化問題は、マスコミ女子が結婚しないことが原因? [橘玲の日々刻々] - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本の人口が減っているのは出生率が下がっているからです。出生率が下がる理由は、若者が結婚しなくなったからでしょう。そしてこのことは、データからも明らかです。生涯未婚率は、50歳時点でいちども結婚したことのないひとの割合を算出したものです。50歳で「生涯未婚」と決めつけるのはどうかと思いますが、人口統計上はそれで問題ないということなのでしょう。

彼女に3万円の指輪をプレゼントすれば喜ばれるのに、 3万円の現金を渡すと激怒される理由 [橘玲の日々刻々] - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:幸福な人生に必要なものは何でしょうか? 真っ先に思い浮かぶのはお金でしょうが、「幸せはカネでは買えない」というひともたくさんいます。

インド・アーグラのカフェで知った 極度に閉鎖的な共同体が生み出したあまりにも残酷な慣習 [橘玲の世界投資見聞録] - 橘玲の世界投資見聞録

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ムガル帝国5代皇帝シャー・ジャハーンが愛妃ムムターズ・マハルの死を悼んで建てたタージ・マハルで知られる北インドの古都アーグラに、Sheroes Hangoutという小さなカフェがある。Hangout(ハングアウト)は「たまり場」のことだが、Sheroes(シェローズ)という見慣れない単語はなんのことだろう。これはsheとheroを組み合わせた造語で、文字どおり「女性のヒーロー」のことだという。ヒーローの女性形はヒロインだが、この言葉は「ヒーロー(男性主人公/英雄)に付き従うかよわい(そして若く美しい)女性」という含意を強くもっているため、それを嫌って1990年代後半からフェミニズム界隈で使われるようになったらしい。

国際経験豊かな首相の登場で ラオスの動きが活発に - ラオス

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:約8カ月のバックパッカー旅行後、2002年からラオスに住み、旅行会社を経てコーディネーターになった森さん。その森さんが企画・原案、プロデューサーとして進めてきた、日本とラオスの合作映画の公開日がいよいよ迫ってきました。昨今のラオスの国際化と映画に込めた思いをレポートします。

加計学園問題は、規制緩和に名を借りて 支援者に便宜を図った!? [橘玲の日々刻々] - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:学校法人「加計学園」が愛媛県今治市の国家戦略特区に大学の獣医学部を新設する計画で、安倍首相の関与をめぐって国会が紛糾しています。森友学園問題では、理事長夫妻の特異な教育方針に心酔したのは昭恵夫人で、校名に自分の名を冠して寄付金集めの道具にされるなど、首相は「困った妻に振り回される夫」の役回りでした。しかし今回は、首相自らが権力を行使したのではないかというのですから疑惑はより重大です。

ひとは幸福になるために生きているけれど 幸福になるようにデザインされているわけではない [橘玲の日々刻々] - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:まずはきわめてシンプルな事実から語りはじめたいと思います。それは、あなたがいまここに存在することがひとつの奇跡ということです。とはいえこれは、哲学や宗教、あやしげなスピリチュアルの話ではありません。父親と母親が出会い、2人の遺伝子からたまたまひとつの組み合わせが選ばれてこの世に生を受け、さまざまな出来事を体験し、多くの出会いや別れがあり、現在に至るまでには膨大な数の偶然の積み重なりがあります。この偶然を「奇跡」と呼ぶならば、これは誰でも知っている当たり前のことをいっているだけです。

‐幸福の資本論1‐ 「幸福な人生」を実現するために必要なものとは? - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:作家・橘玲氏の話題の新刊『幸福の「資本」論』発売を記念してお送りする2回連載の1回目。今回は、「幸福」を定義するために必要なインフラについて。「幸福」とはなにか? その答えを論理的に考えます。

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.