投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


不振のRIZAP 株主総会荒れず

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:RIZAPグループが株主総会を開き、瀬戸健社長が業績不振について謝罪。予想された経営陣への厳しい質問はほとんどなく、瀬戸社長への励ましの声や、応援する声が大半だったという。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 決算発表
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6327651
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2019/06/22 19:05:31 投稿番号: 38760

ウーバー、リフト、ピンタレストなど、注目の小型 成長株の決算内容を総まとめ! 決算で注目すべき 3つのポイントと「買うべき銘柄」をズバリ解説! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国株式市場で注目すべき小型成長株の決算発表を、米国在住のアナリスト広瀬隆雄さんが解説し、「買い」か「売り」をズバリ判別! 今回取り上げるのは、ドキュサイン(DOCU)、ドーモ(DOMO)、ジュミア・テクノロジーズ(JMIA)、リフト(LYFT)、モンゴDB(MDB)、オクタ(OKTA)、ピンタレスト(PINS)、プルーラルサイト(PS)、シルクロード(SILK)、アトラシアン(TEAM) 、トレードデスク(TTD)、トゥイリオ(TWLO)、ウーバー(UBER)、ズーム(ZM )、ズィースケーラー(ZS)の15銘柄。

RIZAP赤字193億円 経営難深刻

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:トレーニングジム大手のRIZAPグループが15日発表した2019年3月期決算は、純損益が193億円の赤字(前年は90億円の黒字)となり、大幅な赤字に転落。経営難が深刻化している。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 決算発表
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6323495
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2019/05/15 19:36:41 投稿番号: 38132

上場企業、3年ぶりに減益へ

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:東京証券取引所の上場企業の2019年3月期決算は、最終的なもうけを示す純利益が3年ぶりに減益へ転じる見通し。米中貿易摩擦が日本企業の業績にも影。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 決算発表
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6323425
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2019/05/15 08:09:12 投稿番号: 38118

日産 販売不振で純利益57%減

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:日産自動車は14日、2019年3月期連結決算を発表。主力の米国市場での販売が振るわず、売上高が前期比3.2%減の11兆5742億円、純利益が57.3%減の3191億円で減収減益だった。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 決算発表
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6323381
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2019/05/14 19:09:21 投稿番号: 38108

「ウーバー」のIPOは、注目を集めたものの失敗! “ライドシェアリング銘柄”の成長性に期待するなら、 業界2位の「リフト」のほうが成長性が高くて有望! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:注目を集めたウーバーのIPOと競合のリフトの業績について、米国在住のアナリスト・広瀬隆雄さんが鋭く分析! 先週金曜日(5月10日)、ウーバー(ティッカーシンボル:UBER)がニューヨーク証券取引所に新規株式公開(IPO)されました。値決めは45ドルで行われたものの、上場初値は42ドルと、いきなり公募価格割れで取引が開始されました。期待とは裏腹に、「ふがいない!」としか形容のしようがないデビューだったのです。ウーバーのIPOに人気が出なかった理由として、ライバルのリフト(ティッカーシンボル:LYFT)が、上場初日、寄付いた直後から一本調子に株価を下げたことを指摘する向きがあります。

来週(5/13~17)の日経平均株価の予想レンジは、 2万1000~2万1600円! 米中貿易協議の行方や、 「そーせいグループ」など“バイオ株”の決算に注目! - 今週のマーケット解説&来週の注目銘柄

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:来週(5/13〜17)の日経平均株価の予想レンジを発表! 投資情報サービス会社・ラカンリチェルカの村瀬智一さんが、今週の市況を振り返って分析。さらに、来週の重要イベントや要注目銘柄をズバリ紹介! 今週の日本市場は令和相場のスタートでしたが、ゴールデンウィーク10連休中の外部環境の影響などから、不安定な相場展開になりました。トランプ大統領がツイッターで「中国からの輸入品2000億ドル相当への関税引き上げを10日から実施する」と表明し、週明けの海外市場は波乱の展開でした。「いつものトランプ大統領の手口」といった楽観的な見方もありましたが、ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表が「関税引き上げを10日に実施する」と明らかにしたことや、中国側が「米国が関税を引き上げた場合、必要な対抗処置を取る」と表明するなど、米中関係悪化への懸念が強まりました。

連休明け(5/7~10)の日経平均株価の予想レンジは 2万1800~2万2600円! 米FOMC、米雇用統計、 米国株式の決算など、GW中のイベントは要チェック! - 今週のマーケット解説&来週の注目銘柄

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:連休明け(5/7~10)の日経平均株価の予想レンジを発表! 投資情報サービス会社・ラカンリチェルカの村瀬智一さんが、今週の市況を振り返って分析。さらに、来週の重要イベントや要注目銘柄をズバリ紹介! 今週(4月22日〜26日)の日経平均株価は、引き続きこう着感の強い相場展開が続きました。ゴールデンウィークが明けると、いよいよ令和元年相場となります。取引が再開する再来週(5月7日〜10日)の相場については、正直なところ相当読みづらいところです。中国製造業PMI、米連邦公開市場委員会(FOMC)、米雇用統計などのイベントやアップルの米決算など、10連休中に発生するイベントが大きく影響するからです。

野村HD、1004億円の赤字転落

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:国内証券最大手の野村ホールディングスが25日発表した前期(2019年3月期)連結決算によると、純損益は1004億円の赤字に転落した。通期の純損失はリーマン危機があった09年3月期以来10年ぶり。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 決算発表
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6321545
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2019/04/25 16:45:12 投稿番号: 37839

5月中旬の決算発表シーズンに株価が上がる銘柄は? 3月決算企業の中で業績の上振れが期待できる「3Qの 進捗率が高い『Society 5.0』関連」の17銘柄を紹介 - 「お宝銘柄」発掘術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:投資アナリスト・村瀬智一さんが、最新の投資テーマと関連銘柄をずばり解説! 今回は、ゴールデンウィーク10連休明けの決算ピークで高評価が期待できる「3Q進捗率の高いIT情報サービス企業」に着目! いよいよ今週末からゴールデンウイークの10連休に入ります。そして連休明けには、決算発表がピークを迎えます。また、足元で上方修正を発表している企業をみると、各種ソリューションやソフトウェア、コンサルティングなどのIT情報サービスを手がける企業が目立ちます。

日経平均株価は堅調だが、GWを控えた今週は様子見 ムードに! 連休前に仕込むなら「すでに決算発表を 終えた、日経225指数寄与度の大きい銘柄」を狙え! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:来週以降の日系株価の動きは!? カブ知恵代表の藤井英敏さんが、最新の日本市場を分析! 日本株は、海外投資家の買いで引き続き堅調に推移しています。ただし、日本では4月27日から5月6日までゴールデンウィークの10連休が控えています。この連休中には、FOMCが4月30日~5月1日に開催されます。さらに、5月1日には米ISM製造業景況感指数の発表があり、3日には4月の米雇用統計の発表も予定されています。いずれも、米国株の動向に大きな影響を与え得るイベントです。内容次第では、5月の米国株が一転して調整入りしても全く不思議ではありません。

「自社株買い」を発表し、株価が上昇しそうな銘柄を 探せ! 「コーポレートガバナンス・コード」改定で GWの10連休明けに「自社株買い」の発表が相次ぐ!? - 「お宝銘柄」発掘術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:投資アナリスト・村瀬智一さんが、最新の投資テーマと関連銘柄をずばり解説! 今回は「自社株買い」に焦点をおいて銘柄選びを行いました。自社株買いを発表した企業の株価は、これを評価材料として資金が流入し、高いパフォーマンスにつながる傾向にあります。自社株買いが増えている最近の流れを考えると、このGW開けの決算発表のタイミングで、いくつかの企業が自社株取得の発表してくる可能性がありそうです。それでは、3月期決算企業の中で、自社株買いの実施が予想される銘柄を探りたいと思います。

第4四半期決算はほぼ出揃ったが内容はいまひとつ! 注目の「AI市場」が期待はずれに終わったことで、 半導体セクターの回復には時間がかかりそうな見通し - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国在住のアナリスト・広瀬隆雄さんがアメリカ経済を分析! 2018年第4四半期の決算発表シーズンは、これまでにS&P500指数採用銘柄の79%が決算発表を終えました。ひとことで言えば、今回の決算発表シーズンは、がっかりさせられる内容でした。EPSでコンセンサス予想を上回った企業は70%でした。これは過去5年の平均値71%を下回っています。また、ポジティブ・サプライズ幅も3.5%と、過去5年の平均である4.8%より小さかったです。

アシックス 20年ぶり赤字転落

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:アシックスの昨年12月期連結決算は、最終的なもうけを示す純損益が203億2700万円の赤字に転落。最終赤字は20年ぶりで、不採算店舗の閉店やスポーツシューズの不振が響いた。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 決算発表
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6313736
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2019/02/13 17:15:26 投稿番号: 36500

国内企業 中国需要落ち暗い影

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:米中貿易摩擦の激化で中国経済の減速が鮮明になり、電機メーカーを中心に国内の企業業績に急ブレーキ。世界経済をめぐる不透明感は増しており、業績の先行きに暗い影を落としている。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 決算発表
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6313250
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2019/02/09 08:59:43 投稿番号: 36422

野村HD 1012億円の赤字転落

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:野村HDが31日発表した2018年4~12月期連結決算は、純損益が1012億円の赤字に転落。4~12月期で1000億円超の赤字は、リーマン・ショックがあった2008年以来。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 決算発表
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6312271
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2019/01/31 22:27:36 投稿番号: 36237

米国で山場を迎える決算発表シーズンの要注目銘柄を チェック! アップルやフェイスブック、アマゾン、 テスラ、ゼネラル・エレクトリックなどが要注目! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国在住のアナリスト・広瀬隆雄さんが米国株式市場を解説! 今週、2018年第4四半期決算発表シーズンは、最大の山場を迎えます。その理由は、アップル(ティッカーシンボル:AAPL)、フェイスブック(ティッカーシンボル:FB)、マイクロソフト(ティッカーシンボル:MSFT)、テスラ(TSLA)、ゼネラル・エレクトリック(ティッカーシンボル:GE)、アマゾン(ティッカーシンボル:AMZN)といった重要な企業が続々と決算発表するからです。このうちアップルは、既に1月2日に利益警告しています。「アップル・ショック」と呼ばれるこの悪いニュースで、その翌日、アップル株が-10%下げたのみならず、アップルに部品を提供している半導体株などが軒並み売られました。

米国株の決算発表シーズンは、滑り出しから不調で 市場のEPS予想も下落! そんな中、好決算を続ける テンバガー(10倍株)候補のアトラシアンに注目! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国在住のアナリスト・広瀬隆雄さんが、米国株式市場をするどく分析! 米国では、先週から2018年第4四半期の決算発表シーズンが始まっています。これまでにS&P500採用銘柄のうち、11%の銘柄が決算発表を終えました。決算発表した企業のうち、76%がEPSで予想を上回りました。過去5年の平均は71%です。EPSのポジティブ・サプライズ幅は+3.2%でした。過去5年の平均は+4.8%です。冴えないガイダンスを反映して、今年のS&P500指数の一株当たり利益(EPS)のコンセンサス予想は、下のチャートに見るようにだんだん下がっています。このようにコンセンサス予想が下がる局面では、普通株式投資は難しいです。

いよいよ米国株の「決算発表シーズン」がスタート! NY市場は「二番底」を模索する展開になるものの、 市中金利が低下したことで「底抜け」は回避できる!? - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:アメリカ在住のアナリスト・広瀬隆雄さんが、最新の米国株式市場の状況を解説! 米国では、今週から2018年第4四半期の決算発表シーズンが始まります。木曜日に決算発表をするアトラシアン(ティッカーシンボル:TEAM)は、ソフトウェア・エンジニアたちが好んで使うコラボ・アプリの会社ですが、これまでずっと良い決算を出し続けてきました。今回もそれが続くかどうかに注目したいと思います。さて、過去1年を振り返ると、S&P500のコンセンサスEPSはずっと上昇してきたのですが、ここへきて逆にコンセンサスは下がり始めています。

リーダー喪失の米国株は、二番底以降のシナリオが 描けない! 食品、飲料、日用品、ヘルスケアなどの 「防御型」セクターを買って、景気後退に備えよう! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国在住のアナリスト・広瀬隆雄氏が米国の株式市場を解説! 先週の米国株式市場はダウ工業株価平均指数が-2.2%、S&P500指数が-1.6%、ナスダック総合指数が-2.1%でした。今回の調整局面では、S&P500が10月29日に付けたザラバ安値2603.54をボトムとしてそこから切り返し、50日移動平均線のところまで戻ってきたところで再び売り物を浴び、いまは二番底を確認しにゆく展開となっています。ニューヨーク市場に強気派の意見としては、まず経験則として11月から1月にかけて株式市場が上昇しやすい時期にさしかかっているという意見があります。加えて、中間選挙を巡るアノマリーとしても、選挙後は相場が高いことが知られています。10月に入り、米国10年債利回りが3.2%を超えたことで株式バリュエーションに対する下方プレッシャーが高まったという見方が台頭しましたが、現在は米国10年債利回りが3.06%まで下がって来ており、危険水域ではありません。

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.