Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: 消費税アップ

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


消費税の「軽減税率」のルールをわかりやすく解説! 10%に増税後も8%の「軽減税率」が適用される範囲、 ケンタッキーなど大手外食チェーンの対応方針も紹介 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:消費税の増税に伴って実施される「軽減税率」のルールとは?「『オロナミンC』は8%なのに、『リポビタンD』は10%」「ホテルの冷蔵庫内の飲み物は8%だけど、ルームサービスは10%」など、わかりづらい部分もたくさんあるので、整理しておこう! ダイヤモンド・ザイでは、記者が集めたマネー・経済関連の最新トピックを「ZAi NEWS CHANNEL!」で毎号紹介している。今回は発売中のダイヤモンド・ザイ10月号から、「10月の消費税増税後の『軽減税率』はどうなる⁉」と題した記事をピックアップ! 2019年10月1日に消費税が8%から10%に増税されるが、食料品や新聞の一部では消費税が8%のままの「軽減税率」が適用される。しかし、この「軽減税率」の適用の範囲やルールは複雑で、わかりにくい部分が多い。そこで、記事では「軽減税率」のルールを整理し、同じ“食料品”でも8%のままのもの、10%に上がるものを一覧表にまとめている。また、大手の外食チェーンの「軽減税率」への対応方針も紹介。増税前に「軽減税率」の複雑なルールを確認しよう!

"臆病で保守的"な日本人が 金融リスクを回避する方法とは? [橘玲の日々刻々] - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:『日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル』は2013年3月に発売されたが、今回、文庫化と同時に電子版も改定し、タイトルも『国家破産はこわくない 日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル改訂版』となった。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.