投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


マックハウス(7603)、株主優待の拡充で、配当+優待 利回りが17%超に! ただし、業績予想の下方修正と 減配(年30円⇒年10円)を発表して株価は大幅に下落! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:マックハウス(7603)が株主優待の内容を一部変更すると、2019年1月11日に発表した。 この株主優待の変更は、2019年2月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。マックハウスの株主優待は、毎年2月末と8月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主を対象として、保有株数に応じ、自社系列店舗で利用できる『株主優待券』を贈呈。また100株以上保有する株主に『株主優待割引券(20%割引券・5枚)』を贈呈」というものだった。今後は、新たに100株以上の株主を対象として「通販専用優待券(5000円分)」が追加で贈呈される。(マックハウス、コード:7603、市場:JASDAQスタンダード)

マックハウス(7603)、株主優待の基準日を年1回⇒ 年2回(2月、8月)に拡充! ただし、同時に2019年 2月期の配当を40円⇒30円に減配することも発表! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:マックハウス(7603)が株主優待の内容を変更すると、2018年4月11日に発表した。 この株主優待の変更は、2018年8月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。マックハウスの株主優待は、毎年2月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主を対象として、保有株数に応じ、自社系列店舗で利用できる『株主優待券』を贈呈」というものだった。今後は、株主優待の割当基準日を年1回から、毎年2月末と8月末の年2回に変更。株主優待券の配布基準は変わらないので、株主優待利回りは2倍に。なお、優待券に加えて100株以上の全株主に「株主優待20%割引券(5枚)」も追加で贈呈される。株主優待が拡充された一方で、同時に発表された配当予想は、年間40円から30円に変更されている。(マックハウス、コード:7603、市場:JASDAQスタンダード)

RIZAP銘柄の堀田丸正、株主優待を拡充も、明日は 株価急落が確実!? 優待品にRIZAP関連商品を採用、 優待利回り倍増も、4円⇒0.25円の大幅な減配に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:RIZAPグループの堀田丸正(8105)が、株主優待を拡充すると発表した。株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。堀田丸正の株主優待は、従来「500株以上保有する株主に、保有株数に応じて自社指定店舗で利用できる『買い物券』を贈呈」というものだった。今後も株主優待の配布基準は変わらないが、贈呈される優待品が「RIZAPグループ商品」となり、額面は従来の買い物券の2倍になる。(堀田丸正、コード:8105、市場:東証2部)

シベール(2228)、株主優待の改悪を発表! 従来は年2回実施されていた株主優待が年1回に減り、 同時に年30円⇒年15円の減配も発表して株価が急落! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:シベールが株主優待を変更すると、2017年8月18日に発表。従来のシベールの株主優待は、年2回、毎年8月末と2月末時点の株主優待名簿に記載された株主が対象とされており、内容は「100株(1単元)以上の株主に、焼き菓子などの自社製品を約3000円分。500株以上の株主に、自社製品を約6000円分贈呈」というものだった。今後も、優待の配布基準や内容などに変わりはないが、優待の割当基準日が従来の年2回(8月末・2月末)から、年1回(8月末)へと変更される。(シベール、コード:2228、市場:JASDAQスタンダード)

長期的に安定配当が狙える高配当株は「不況に強い」 「時価総額3000億円以上」など、4つの条件で選べ! 将来の減配リスクが小さい、おすすめの大型株とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:減配リスクの小さい「高配当株」を長期保有して、安定配当を狙え!現在発売中のダイヤモンド・ザイ9月号の大特集「高配当株投資の新常識!」では、値上がり益も狙える「攻めの高配当株」と、急落局面で狙いたい「守りの高配当株」を掲載している。今回はその中から、守りの高配当株である「減配しない大型有名株」を選ぶための4つの条件と、その条件から抽出した2銘柄を紹介。減配リスクの小さい銘柄を長期保有して安定配当を狙おう!

海外リート型の毎月分配型投資信託から大量の資金が 流出する異常事態が発生中! 減配リスクが低く、 安定分配が可能な毎月分配型投信を見分ける方法は? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:人気が高い「毎月分配投資信託」の最新事情と人気投信のリスクの見極め方を紹介!ダイヤモンド・ザイ7月号では、特集「安定分配の投信12本」の中で、プロが教える「減配のリスクが低い毎月分配型投資信託」を紹介している。最近、これまで人気だった海外リート型の投資信託が凋落し、他の投資信託への乗り換えが進んでいるというが、「人気があるもの=安定分配の投資信託」というわけではない。そこで、ここではダイヤモンド・ザイ7月号の中から最新の毎月分配型投資信託の事情と、人気の投資信託のリスクをチェックする方法を併せて紹介する!

毎月分配型投信(リート型)の人気商品は、 軒並み「減配」と「利回りマイナス」の危機!?  本当に有望な投資信託への乗り換えを検討しよう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2017年に「買い」の「毎月分配型(リート型)」投資信託とは? 現在発売中のダイヤモンド・ザイ3月号では、大特集「2017年の主役が勢揃い! 最強日本株&投信番付」の中で、投資信託をいくつかのジャンルに分けて、相撲の番付形式でランキングを紹介している。今回はそこから、実際によく売れている「毎月分配型ファンド(リート型)」の人気ランキングと、ランキング外で本当のおすすめの投資信託を抜粋して紹介! 「リート型」以外も毎月分配型の投資信託はたくさんあるが、人気が集中しているのは「リート型」だ。人気ランキングとおすすめの投資信託は異なっているので、違いを比較してみてほしい。

投資信託のプロが読者のポートフォリオを診断!  複数銘柄に「分散投資」してリスクを抑えるはずが、 ハイリスク・ローリターンになっていることも! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:あなたの投資信託は、うまく分散投資できている!? ダイヤモンド・ザイ1月号で特集し、大好評だった「行列ができるダイヤモンド・ザイ投信診断室」が、現在発売中のダイヤモンド・ザイ3月号に再登場! 診断してくれたのは、長年投資信託に携わってきた経験を活かし、投資信託を評価するデータベース「ファンド・ラボ」を開発した「投信の窓口」ファンド・リサーチセンター長の植村佳延さんだ。今回は、「分散投資チェック編」と題し、読者の投資信託の資産構成について診断してもらっている。ここでは、3人の読者に対する診断を抜粋して紹介していこう!

毎月分配型の投信は老後用の資産形成には不向き! 長期運用なら複利効果が期待できる「再投資型」の 先進国株式&債券の投信に分散投資をしよう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ダイヤモンド・ザイ1月号では、ザイ読者10人の保有する投資信託が「いい投資信託」なのか「悪い投資信託」なのか、プロに診断してもらう特集『行列ができる投信診断室』を掲載。診断するのは、長年投資信託に携わってきた経験を活かし、投資信託を評価するデータベース「ファンド・ラボ」を開発した「投信の窓口」ファンド・リサーチセンター長の植村佳延さん。今回は、毎月分配型のハイイールド債を組み入れた商品などを保有する読者への診断を、抜粋して紹介しよう!

今後10年は高配当を維持できそうな5銘柄を紹介! 2万~5万円台で投資でき、配当余力の現金も豊富、 しかも増配まで期待できそうな高配当銘柄を狙え! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:高配当銘柄で儲けるには、今後10年は高配当を維持できそうな「減配リスクが少なくて、配当余力の現金をたっぷり持つ銘柄」に投資せよ! 配当現在発売中のダイヤモンド・ザイ12月号の大特集は「勝てる5万円株投資」。この特集の中では値上がり益が期待できる銘柄はもちろん、株主優待名人・桐谷さんが厳選した株主優待銘柄、さらに高配当銘柄など、さまざまな理由で利益を得られそうな「5万円株」を掲載している。
そんな「勝てる!5万円株投資」特集の中から、今後10年間は高配当を維持できる可能性が高いだけでなく、増配も期待できそうな「5万円株」を5」銘柄紹介しよう!


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.