投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


「住宅ローン」は、定年退職時に一括返済すべきか? 老後破綻を防ぐ「住宅ローンの返済術」をFPが伝授! [59歳ザイ編集部員・定年退職までのロードマップ(7)] - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「住宅ローン」は定年退職後の年金生活に入る前に完済するのがベスト! ただし、老後資金に余裕がない場合はどうやって返済すべきなのかを、ファイナンシャルプランナーに直撃! 今回は発売中のダイヤモンド・ザイ9月号から、連載「本誌59歳部員の同時進行ドキュメント 定年退職までのロードマップ」の第7回を紹介! この連載では、2020年3月に定年退職となるダイヤモンド・ザイ編集部の「ハラダ部員(59歳)」が、老後のお金の不安を解消すべく奔走する様子を同時進行で赤裸々に公開している。第7回は「定年後も住宅ローンが続く場合はどうするの?」。住宅ローンを残したまま定年退職を迎えてしまいそうな人は必見! ファイナンシャルプランナーの深田晶恵さんが対策を伝授する! 不安を抱える人はぜひ参考にしてほしい!

定年退職後も「医療保険」は必要か? 生涯に支払う 「負担額」と受け取れる「給付金」のバランスに要注意! [59歳ザイ編集部員・定年退職までのロードマップ(6)] - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:病気やケガをしたときに、お金が受け取れる「医療保険」って、60歳をすぎても必要なの? 「健康保険」があれば大丈夫では? そんな疑問にファイナンシャルプランナーがズバリ解答! 今回は発売中のダイヤモンド・ザイ8月号から、連載「本誌59歳部員の同時進行ドキュメント 定年退職までのロードマップ」の第6回を紹介! この連載では、2020年3月に定年退職となるダイヤモンド・ザイ編集部の「ハラダ部員(59歳)」が、老後のお金の不安を解消すべく奔走する様子を同時進行で赤裸々に公開している。第6回は「60歳からの保険って要るの? 要らないの?」。「病気やケガをしたときに給付金が受け取れる”保険”は、60歳からも必要なのか?」という疑問に、ファイナンシャルプランナーの藤川太さんが答えている。定年や退職を控え、気になる人はぜひ参考にしてほしい!

じぶん銀行が住宅ローンの無料団信を拡充! 追加した「全疾病保障(180日以上入院)」は、 他社よりカバー範囲が広く、保障が充実! - 住宅ローンおすすめ比較[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:業界トップクラスの超低金利と手厚い保障内容の住宅ローンで知られる「じぶん銀行」。三菱UFJ銀行と「au」を運営するKDDIが共同で立ち上げたネット銀行だけに、高い信頼性と低金利に加えて、充実した保障内容を用意している。今回、新たに「金利上乗せなし(無料)」で、「全疾病保障(入院継続180日以上で残高0円)」の保障を追加した。では、実際にはどのくらいお得なのか、ザイ・オンラインが検証してみた。

「相続税」の非課税枠を増やして節税するワザとは? 生命保険への加入、仏壇・お墓の購入などで控除額を 増やし、相続税の非課税枠を広げれば大きな節税に! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「相続税」を節税するために「非課税枠」を増やす方法を公開! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号では、「相続税・贈与税を0円にする節税ワザ10」を特集! 2015年に相続税の基礎控除額が縮小し、課税対象者が増えている。それと同時に、早めに相続税対策をしておいたほうがいい人も増えた。そこで、特集では相続税で損しないための「節税ワザ」をプロに聞いている。今回は、「生命保険」の活用などで「非課税枠」を増やすことにより、「相続税」を節税するワザを抜粋。遺産が多く、控除枠を増やしたい人は参考にしてみてほしい。

「インシュアテック」で、保険料や保険の加入条件に 大きな変化が! AIやビッグデータを活用した保険の 商品&サービス開発で、合理的&安価な保険が登場! - 節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「インシュアテック(インシュアランス×テクノロジー)」で保険に新時代が到来! 保険はかつて「マイホームに次ぐ大きな買い物」と言われていた。しかし、ここ10年ほどは、保障を必要最低限に絞り、保険料を抑えた商品が相次いで登場。保険の見直しも、一般に浸透してきた印象だ。さらに直近では、「フィンテック」ならぬ「インシュアテック」が進み、保険商品のトレンドも様変わりしている。インシュアテックとは何か? また、最新の注目保険商品にはどんなものがあるのか? 保険に詳しいファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢さんに、保険業界の最新事情を解説してもらった。

住宅建築中に死亡したら、つなぎ融資はどうなる? 無保障期間は「短期団信」でリスクを回避しよう - 住宅ローン相談室

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:注文住宅を建てるのに「つなぎ融資」を使った場合、借り入れ中に借り手が死亡したり、高度障害になったりしたらどうなるのでしょうか? 住宅ローンを組むとき、多くの人が団体信用生命保険(団信)に加入しますが、つなぎ融資の借り入れ中にも、実は「短期団信」という保険が存在します。つなぎ融資のリスク対策を、住宅ローンアドバイザーの淡河範明さんにアドバイスしてもらいました。

新年度に知っておきたい「お金のルール」を紹介! 4月は会社の扶養手当の変更や生命保険料の引き下げ、 金融機関や語学教室・ジムのキャンペーン情報に注目 - 節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:年度初めの4月は、お金に関する手続きや得するサービスの見直しが必要になる時期にもかかわらず、忙しさのあまりに忘れてしまうことも多い。しかし、年度初めに確認しておかないと、タイミングを逃して、のちのち損をすることにもなりかねない。そこで今回は、新年度を迎える今こそチェックしておきたい「お金」に関する制度やサービス、キャンペーン情報について、FPの風呂内亜矢さんに紹介、解説してもらった。

共働き夫婦が住宅ローンを借りるなら、 「連帯保証」を選んでいけないのはなぜ? 連帯債務、連帯保証、ペアローンを徹底比較! - 住宅ローン相談室

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:共働き夫婦で住宅ローンを借りるケースが増加しています。特に配偶者であれば、正社員でなく、パートやアルバイトであっても、収入合算も認めているところがほとんどです。契約形態は、「連帯債務」、「連帯保証」、「ペアローン」の3つがありますが、住宅ローン減税や、団体信用生命保険に加入する上で、制約もあります。

低金利の住宅ローン「スーパーフラット8」なら、 年収480万円でも5000万円の不動産が購入可能?! - 住宅ローンの選び方[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住宅ローンのフラット35のなかでも低金利で売っているアルヒの「スーパーフラット」ですが、頭金が2割以上必要な「スーパーフラット8」だと、年収480万円でも500万円の不動産が購入可能です。そのカラクリを説明するとともに、10月に投入したばかりの頭金が1割以上必要な「スーパーフラット9」の活用方法もあわせて検討してみましょう。

年収不足で、住宅ローンを借り換えできない?! 収入合算、返済期間延長の裏技を使おう! - 住宅ローン相談室

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「収入が大幅に減少していまい、住宅ローンの返済が厳しい」。そんな時こそ、毎月の住宅ローン支払額を圧縮できる「借り換え」が役に立ちますが、実際には年収不足に陥って借り換えできないこともあります。そこで、書籍『住宅ローンマジック』の著者である、住宅ローンアドバイザーの淡河範明さんが、借り換え時の審査に不安を覚える人のために、「収入合算」と「返済期間延長」という方法を紹介します。

フラット35を借りたい人は必見! 商品選びで失敗しない、得する5カ条を一挙公開! - 住宅ローンおすすめ比較[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「フラット35」の借り入れを検討している人は必見の、商品選びで失敗しない「フラット35で得する5カ条」を一挙公開しよう! 長期固定型住宅ローンの借り入れの際、まず候補に挙がるのがフラット35だろう。しかし、フラット35について正しい知識がないと痛い目を見てしまうことがある。この5カ条を参考にして上手に住宅ローンを借りてほしい。

フラット35を借りるなら2017年10月以降がお得! 「団信」を実質値下げする上に、保証内容も拡充 - 住宅ローンおすすめ比較[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2017年10月1日から、半官半民の長期固定型住宅ローン「フラット35」の団体信用生命保険の制度が大きく変わる。住宅ローンの返済とは別途で年1回支払わなければならなかった保険料が、住宅ローンの金利に上乗せとなる。また、保証内容も大幅に拡大されることになった。今回、ザイ・オンラインでフラット35の新旧の制度を比較したところ、「10月以降」に借りた方がお得であることがわかった。

頭金ゼロでもフラット35を最低金利で借りる裏技! 新生銀行の住宅ローンをつなぎ融資で活用しよう 7月中なら、キャンペーンで10万円もお得! - 住宅ローンの選び方[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:新規借入でフラット35を借りるとき、10%の頭金が必要であるため、、「10%の頭金がない…」と、やむなくフラット35を諦めている人に朗報です。保証料ゼロ、7月31日申し込みまでの期間限定で、融資手数料ゼロの新生銀行を利用すれば、融資時点の頭金がゼロ円でも、わずかな追加コストでフラット35を最低金利で借りることができるという裏技を紹介します。

日本郵政の野村不動産HD買収の成否と、将来の株価の 行方を分析! 海外子会社の減損処理で赤字転落した 日本郵政は野村不動産HDの買収で巻き返しなるか!? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:オーストラリアの物流子会社、トール・ホールディングス(以下、トール)で4000億円もの減損損失を計上した「日本郵政」。2017年3月期の当期利益は、2016年3月期の4260億円の黒字から一転、290億円の赤字に。しかし「日本郵政」は、物流子会社買収の失敗に懲りず、新たに「野村不動産ホールディングス」の買収策を打ち出した。政府肝いりで株式市場にデビューしてからわずか1年半。“お堅い”と思っていた「日本郵政株」は保有継続? それとも売り? また、高配当は今後も継続できるのか?

[SBIマネープラザの住宅ローンの金利・手数料は?] 窓口相談でも、ネット銀行並みの低金利を実現! さらに8疾病保障が無料という充実の保障体制 - 住宅ローンおすすめ比較[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:金融グループであるSBIグループの企業で、「家計と暮らしに関するあらゆる相談に店舗で対応する」というコンセプトで、2012年にスタート。住宅ローンや銀行預金をはじめ、証券から保険まで多種多様な金融商品を扱う。全国に17店舗を展開しており、そのうち住宅ローンを取り扱っているのは7店舗。住宅ローンについては、住信SBIネット銀行の「MR.住宅ローンREAL」、アルヒの「ARUHIフラット35」を販売している。

会社員で確定申告をしないと損する人はどんな人? 2017年の確定申告で注意すべき点と、会社員の副業が バレないようにする確定申告書の書き方も説明! - 節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2016年(平成28年)分の確定申告の期間は、2017年2月16日(木)~3月15日(水)まで。「関係あるのは自営業者や住宅ローンを組んだ人くらいで、会社員の自分には関係ないでしょ」と思っている人も多いかもしれないが、会社員でも確定申告しないと損するケースは意外と多い。そこで、FPの風呂内亜矢さんに、会社員でも確定申告すべきパターンをいくつか教えてもらった。特に、最近会社に内緒で副業を始めた人は必見だ!

[住信SBIネット銀行の住宅ローンの金利・手数料は?] 変動金利・固定金利ともに低い金利水準! 保証料や繰上返済だけでなく、8疾病保障も無料 - 住宅ローンおすすめ比較[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住信SBIネット銀行は三井住友信託銀行の銀行代理業者として「ネット専用住宅ローン」の契約締結を行っている。ネット銀行の強みを生かし、変動金利や35年固定金利は業界トップクラスの低金利を実現している。加えて、8疾病保障を無料で付帯しているのも魅力的だ。

住宅ローンで得する厳選8カ条を公開! 商品選びから住宅ローン減税まで、ノウハウ満載 - 住宅ローンおすすめ比較[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要: 住宅ローンを借りる際に是非とも知っておきたい基本ポイントをまとめた、「住宅ローンで得する8ヵ条」を作成した。一生のうちで住宅ローンを何度も借りる人は少なく、住宅ローンに関する知識や得するノウハウをあまり知らないという人がほとんどなので、8カ条を参考に上手に借りよう!

[三井住友銀行の住宅ローンの金利・手数料は?] 地震への保障プランなど、商品ラインナップが充実! 毎月の決済日まで待たなくても繰上返済できてお得 - 住宅ローンおすすめ比較[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:三井住友銀行は3大メガバンクのひとつ。ネット銀行のような低金利は望めないが、地震などの災害で自宅が全壊した場合、住宅ローン残高の50%が免除されるといった独自の保証が充実している。ライフスタイル、ライフステージに合わせたさまざまな保障やサービスが用意されており、大手銀行としての信頼性は高い。

[みずほ銀行の住宅ローンの金利・手数料は?] ネット専用ローンはネット銀行並みの低金利! 「8大疾病補償」は月払いで安く、中途解約も可能 - 住宅ローンおすすめ比較[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:みずほ銀行は日本を代表するメガバンクとしての高い信頼性があり、豊富な経験・ノウハウを持つ専任の担当者とじっくり相談しながら住宅ローンの手続きができる。その一方で、来店せずに手続きができる低金利のネット専用ローンも扱っている。ライフイベントに応じて、返済額を見直すことができるほか、ローンに付帯できる保険も充実している。また、住宅ローン利用者には、ATMの時間外手数料無料、「多目的ローン」の金利が0.1%低金利になるなど、独自のサービスも提供している。

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.