投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


「ふるさと納税」の基本的な“仕組み”と、2019年6月に 始まった新制度による“変更点”をわかりやすく解説! 返礼品の見直し後も「ふるさと納税」はまだまだお得! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ふるさと納税」の基本と、2019年6月からスタートした新制度の概要を、5つの要点に絞ってわかりやすく解説! 発売中のダイヤモンド・ザイ9月号には、別冊付録「2019年6月からの新制度対応! ふるさと納税」がついてくる!「ふるさと納税」の基本的な仕組みから、2019年6月からスタートした新制度の要点まで解説するほか、7つの「ふるさと納税」ポータルサイトの比較、寄付でお得にポイントを貯める方法、さらには編集部おすすめの返礼品を、ジャンル別に87種類も紹介するなど、盛りだくさんの内容となっている。今回は別冊付録の冒頭から、「ふるさと納税」の仕組み&6月からの新制度の要点を抜粋!「ふるさと納税」の初心者や、新制度がイマイチわかってない人は、ぜひチェックを!

3つの「NISA」と「iDeCo」の違いやメリットを解説! 資産形成には税制優遇が受けられる「NISA・つみたて NISA・ジュニアNISA」と「iDeCo」を活用しよう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「NISA」や「iDeCo」の仕組みやメリットを解説! 資産形成で1億円を目指すなら、節税効果のある「NISA」や「iDeCo」を活用しよう! 発売中のダイヤモンド・ザイ7月号の大特集は「株・投信・貯金で実現! 人生で必要な1億円の作り方!」。人生で必要なお金の内訳や、上手にお金を貯めるためのルールを紹介するほか、投資に抵抗感がある人にもわかりやすく、株や投資信託の運用効果を解説している。また、株や投資信託で資産を大幅に増やした個人投資家のワザも紹介しているので、初心者も投資経験者も必見だ! 今回はこの特集から、資産形成に役立つ制度「iDeCo」と「NISA」について解説した記事を抜粋。資産形成の基本は、”出費を減らし、収入を増やす”こと。出ていくお金のうち、税金は「iDeCo」や「NISA」を活用することで大幅に減らせる。ここでは、そんな「iDeCo」「NISA」の仕組みやメリットについて解説するので、これまで活用できていなかった人は、参考にしてほしい!

iDeCo(個人型確定拠出年金)の"4つのメリット"を 解説! 大きな節税効果に加えて運用の自由度の高さ が魅力で、すぐ使う予定のない資金がある人に最適! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「iDeCo(個人型確定拠出年金)」の4つのメリットを紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年5月号では、「新入社員&初心者は必見! 自分で年金づくり入門 確定拠出年金のキホン」を特集! 少子高齢化で年金不安が広がる今の時代、自分で運用する「確定拠出年金」を通じて、”じぶん年金”を用意する人は年々増加中だ。そこで、この特集では、確定拠出年金の種類や知っておきたい注意点、確定拠出年金で運用する商品の選び方などを紹介している。今回は、特集内から「iDeCo(個人型確定拠出年金)」に関する解説記事を抜粋。iDeCoのメリットや注意点などを紹介している。企業年金に加入している人でも、iDeCoを併用できるケースは多いので、参考にしてみてほしい。

iDeCoの掛金を「確定申告」「年末調整」で取り戻す 方法を解説!自営業者は確定申告が必須、給料から 天引きされない会社員は年末調整か確定申告しよう! - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「iDeCo」の税制優遇の仕組みをつかって、掛金の一部を「確定申告」「年末調整」で取り戻す方法を解説!「iDeCo」は掛金の全額が所得控除の対象になる、節税メリットの大きい制度です。しかし、きちんと「年末調整」や「確定申告」をしなければ、その税制優遇も受けることができません!そこで今回は、税制優遇を受けるための「年末調整」や「確定申告」の方法を、会社員や公務員、自営業者の場合にわけて紹介します。

iDeCoの節税メリットを得るための手続きを紹介! 掛金拠出時、運用時、受け取り時の3つの場面で、 損することなく確実に税制優遇を受ける方法とは? - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2017]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:iDeCo(個人型確定拠出年金)には、絶大な節税メリットがあります。具体的には、(1)掛金が全額所得控除の対象になり、所得税や住民税がお得に、(2)運用で儲けた利益は課税されない、(3)受け取り時は税制優遇がある、という3つの節税メリットです。ですが、“必要な手続き”を行わなければ、これらの絶大な節税メリットを取り逃してしまいます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.