投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


AKB48の中西智代梨が買った「クロスフォー」の株価が 株主優待の人気で急騰! 武藤十夢の妹・小麟も優待株に 注目!~第41回 優待株ならカンタンに儲けられる!~ - NISA口座の比較&活用術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:NISA(少額投資非課税制度)の口座で、「毎月1万円ずつ投資資金を追加する」「投資商品はNISAで買える株&投資信託」「数カ月分の資金を貯めて一度に投資するのもアリ」というルールに基づき、3年間にわたって運用バトルに挑戦しているAKB48の武藤十夢と中西智代梨。さらに、2019年3月からは十夢の実妹・小麟(おりん)も参戦! 2019年5月は、米中貿易戦争などの影響で、日経平均株価は軟調な展開が続き、十夢も先月買ったばかりの「メルカリ(4385)」を損切りするハメに……。だが、智代梨が持っている「クロスフォー(7810)」は、株主優待の人気が高いためか、株価が上がり始めた! そこで今回は、軟調な相場でも値上がりする可能性がある「株主優待株」について学ぶ!

AKB48の武藤十夢が保有する「楽天」株が買値の1.5倍 に上昇も売り時は? 直後に控える決算発表の見極め方 を学ぶ!~第40回 決算発表で上がるのはどんな株?~ - NISA口座の比較&活用術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:NISA(少額投資非課税制度)の口座で、「毎月1万円ずつ投資資金を追加する」「投資商品はNISAで買える株&投資信託」「数カ月分の資金を貯めて一度に投資するのもアリ」というルールに基づき、3年間にわたって運用バトルに挑戦しているAKB48の武藤十夢と中西智代梨。前回から、十夢の実妹・小麟(おりん)も参戦して、セカンドシーズンが始まった「株バトル」。スタート直後から日経平均株価が上昇し、十夢と智代梨の成績もアップ! 特に、十夢の保有する「楽天(4755)」は買値から約50%も値上がりして好調をキープしている。今回は決算発表シーズン直前ということもあり(取材は2019年4月末)、決算発表で上がる株、下がる株の特徴をチェック! さらに、口座開設の申し込みまでを終えた小麟の投資先選びも始まった!(2019年5月21日発売のダイヤモンド・ザイ7月号から転載。最新の記事はダイヤモンド・ザイ8月号に掲載中)

「つみたてNISA」で老後資金2000万円を貯める方法を 具体的に解説!「iDeCo」も併用して「早く始める= 長く積み立てる」と老後資金2000万円は貯められる! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:年金では足りない老後資金2000万円を貯める具体的な方法とは? 「掛金」「期間」「運用利回り」でいくら貯まるのかがすぐにわかる「速算表」を掲載!「つみたてNISA」と「iDeco」(イデコ)の併用なら節税しながら賢く貯められる! 投資をスタートするなら今しかない。おすすめの投資商品の考え方も紹介。

AKB48・武藤小麟の参戦で、実姉・十夢と「株バトル」 姉妹対決が実現! 十夢&中西智代梨が投資の基本を 伝授する!~第38回 十夢の妹・小麟ちゃんが参戦!~ - NISA口座の比較&活用術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:NISA(少額投資非課税制度)の口座で、「毎月1万円ずつ投資資金を追加する」「投資商品はNISAで買える株&投資信託」「数カ月分の資金を貯めて一度に投資するのもアリ」というルールに基づき、3年間にわたって運用バトルに挑戦しているAKB48の武藤十夢と中西智代梨。今回から新たに、十夢の実妹・小麟(おりん)が参戦して、「株バトル」のセカンドシーズンがスタート! この3年間で投資の知識が増えた十夢と智代梨は、新人に投資のノウハウを教えつつ、圧倒的な実力差を見せることができるのか!?(2019年4月21日発売のダイヤモンド・ザイ6月号から転載。最新の記事はダイヤモンド・ザイ7月号に掲載中)

つみたてNISAの口座開設の方法をわかりやすく解説! 「証券会社と銀行」や「特定口座と一般口座」の違い など、投資初心者が口座開設時に戸惑う疑問も解決! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA」の口座開設は難しくない! 銀行と証券会社、それぞれで口座開設に必要なものとその手順を解説。投資初心者にありがちな3つの疑問にも、専門家がズバリ答えます!「つみたてNISA」の口座開設には意外と時間がかかることも。「つみたてNISA」を始めようと決心したらもたもたせずにサクッと口座開設に進みましょう。

AKB48の武藤十夢と中西智代梨が、株価急落時や景気 が悪化したときの買いたい銘柄&運用方針を再検討! ~第37回 不安なときに頼りになるのはどんな株?~ - NISA口座の比較&活用術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:NISA(少額投資非課税制度)の口座で、「毎月1万円ずつ投資資金を追加する」「投資商品はNISAで買える株&投資信託」「数カ月分の資金を貯めて一度に投資するのもアリ」というルールに基づき、運用バトルに挑戦しているAKB48の武藤十夢と中西智代梨。2019年1~2月末にかけて、日経平均株価は順調に上昇。武藤十夢はしっかり利益を伸ばすも、中西智代梨は前回から利益が減って、ついに損切りを実行することに。今回、利益確定と損切りで資金に余裕が出てきた2人は、どんな株を買うのかじっくり考えることにしたものの、はたして今は株の買い時なのか? 悩む2人が出した結論とは!?(2019年3月21日発売のダイヤモンド・ザイ5月号から転載。最新の記事はダイヤモンド・ザイ6月号に掲載中)

「つみたてNISA」口座は、商品数や積み立てる頻度、 最低積立額など、5つのポイントを比較して選ぼう! 後悔しない金融機関の選び方と変更する方法を伝授! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA」の口座開設はどの金融機関でするのが正解か?銀行・証券会社などを比較するときに重視したい「5つのポイント」を専門家がやさしく解説!「つみたてNISA」の口座選びで失敗した人には金融機関を変更する方法も教えます!少額(100円から!?)で始められて利益は非課税、売買手数料もゼロ(ノーロード)という投資初心者におすすめの「つみたてNISA」の賢い始め方がわかる!

AKB48・武藤十夢は急騰した「UUUM」を買値の1.7倍 で利益確定! 中西智代梨は“逆指値”でダメ株の損切り を決断か!?~第37回 逆指値でダメ株と別れよう!~ - NISA口座の比較&活用術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:NISA(少額投資非課税制度)の口座で、「毎月1万円ずつ投資資金を追加する」「投資商品はNISAで買える株&投資信託」「数カ月分の資金を貯めて一度に投資するのもアリ」というルールに基づき、運用バトルに挑戦しているAKB48の武藤十夢と中西智代梨。2018年末よりも日経平均が上がったことで、2019年2月上旬時点の2人の利益はアップ。しかも、武藤十夢が前回買った「UUUM」株が高騰! 果たしてどれほど利益が出せたのか⁉(2月21日発売のダイヤモンド・ザイ4月号から転載。最新の記事はダイヤモンド・ザイ5月号に掲載中)

AKB48・武藤十夢がHIKAKINなど有名YouTuberが 所属する「UUUM」株を購入!“投資テスト”の意外な 結果も発表~第36回 株&投信の実力テストを実施!~ - NISA口座の比較&活用術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:NISA(少額投資非課税制度)の口座で、「毎月1万円ずつ投資資金を追加する」「投資商品はNISAで買える株&投資信託」「数カ月分の資金を貯めて一度に投資するのもアリ」というルールに基づき、運用バトルに挑戦しているAKB48の武藤十夢と中西智代梨。2018年10月から下落が続いた日経平均が12月に2万円を割れ、2人の利益も大きく減ってしまった! こんなときは焦らずに、基礎を学び直して戦略を立てるのが大事。そこで初めての実力テストを実施! 果たして2人の成績は?(1月21日発売のダイヤモンド・ザイ3月号から転載。最新の記事はダイヤモンド・ザイ4月号に掲載中)

AKB48武藤十夢は「楽天」の株価上昇で儲けた一方、 持ち株低迷中の中西智代梨は「投信積立」の安定感を 再認識!~第35回 積立ならダメ相場でも稼げる!~ - NISA口座の比較&活用術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:NISA(少額投資非課税制度)の口座で、「毎月1万円ずつ投資資金を追加する!」「投資商品はNISAで買える株&投資信託!」「数カ月分の資金を貯めて一度に投資するのもアリ!」というルールに基づき、運用バトルに挑戦しているAKB48の武藤十夢と中西智代梨。2018年11月の日本株は大荒れの展開となったが、メンバー2人の成績は10月よりアップした! 株式市場は今後も大荒れが続きそうだが、そんなときこそ有効な戦略を探る!(12月21日発売のダイヤモンド・ザイ2月号から転載。最新の記事はダイヤモンド・ザイ3月号に掲載中!)

信託報酬が安い「インデックス投資信託ベスト10」を 日本株型・先進国型・新興国型の種類別に一挙公開! インデックス型投信選びでは“コスト”を重視しよう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「インデックス型の投資信託」に関する、初心者が陥りがちな「間違った常識」とは⁉ 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年1月号には、特集「いまさら聞けない 間違いだらけの投信の常識15」を掲載! 投資信託というと、比較的初心者にも始めやすいイメージかもしれないが、実は基本的なポイントがわかっていない人も。そこで、この特集では投資信託の売買をする上で陥りがちな間違いや、正しい対処法を15例挙げている。今回は、その中から「インデックス型の投資信託の間違った常識」を抜粋! 投資信託の初心者はもちろん、経験者も復習の意味を込めてチェックしてみてほしい。

毎月分配型投信で注意すべき「間違った常識」とは!? 「毎月分配型で資産を増やせる」「分配金の高ければ 安心」など、毎月分配型投信にまつわる誤解を解説! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「毎月分配型の投資信託」に関する、初心者が陥りがちな「間違った常識」とは⁉ 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年1月号には、特集「いまさら聞けない 間違いだらけの投信の常識15」を掲載! 投資信託というと、比較的初心者にも始めやすいイメージかもしれないが、実は基本的なポイントがわかっていない人も。そこで、この特集では投資信託の売買をする上で陥りがちな間違いや、正しい対処法を15例挙げている。今回は、その中から「毎月分配型の投資信託の間違った常識」を2例抜粋! 投資信託の初心者はもちろん、経験者も復習の意味を込めてチェックしてみてほしい。

「純資産額の大きい投資信託を買うべき」は間違い!? "投資信託"の買い方や選び方に関する、投資初心者が 陥りがちな「投資信託の間違った常識」を一刀両断! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:あなたの投資信託の選び方は間違ってないか? 正しい買い方はできているか? 自信がない人は必読! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年1月号には、特集「いまさら聞けない 間違いだらけの投信の常識15」を掲載! 投資信託というと、比較的初心者にも始めやすいイメージかもしれないが、実は基本的なポイントがわかっていない人も。そこで、この特集では投資信託の売買をする上で陥りがちな間違いや、正しい対処法を15例挙げている。今回は、その中から投資信託の間違った常識を2例抜粋するので、投資信託の初心者はもちろん、経験者も復習の意味を込めてチェックしてみてほしい。

tsumiki証券は、エポスカードで積立投資ができて、 ポイントも貯まる「マルイ」の積立専門の証券会社! 取扱投信や営業開始日、ポイント還元率などを解説! - ネット証券会社比較

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:丸井グループが設立するつみたて投資専門の「tsumiki証券(予定)」について、徹底開設! 2018年9月より口座開設の受付予定。tsumiki証券の主な特徴は、「つみたてNISA」対象投資信託の積み立てに特化、スタート時点での取り扱い投資信託は「4本」のみ、支払いは「エポスカード」を利用し、「エポスポイント」も貯まる、全国のマルイ店頭に「相談窓口」を開設、QRコードを埋め込んだ「オマモリ」を配布、など。なお、ポイント還元率は、年間の積立金額や積立期間に応じて0.1~0.5%だ。

「積み立て」による貯蓄や投資のメリットを、改めて 基礎から解説! 積み立てできる金融商品の種類と、 実際に積み立てを始めるときの注意点を復習しよう! - 節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「積み立て」で貯蓄や投資ができる金融商品の種類や、積み立てのメリット、注意点をファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢さんが解説! 従来から「積み立て」ができる金融商品はたくさんあったが、ここ数年、「つみたてNISA」や「iDeCo」など、有利に積み立てができる制度が登場し、積み立て投資をしやすい環境が整ってきた。いまや「資産運用するなら積み立てが当たり前」という風潮だが、はたして実際はどうなのか? 積み立てに興味を持つ初心者に向けて、その魅力をわかりやすく説明する。

2018年に投資信託で勝つための5つのワザを紹介! 毎月分配型ではなく、低コストのインデックス投信や 為替ヘッジ型の海外債券投信で着実に資産を増やそう - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年に投資信託で着実に資産を増やすための「5つのワザ」を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ2月号の特集「2018年『株』全予測」では、今後の日本株の動きをプロ100人が大予測! 為替や注目業種、投資信託についても徹底分析し、2018年に「買い」の株&投資信託を大公開している。今回はその中から「2018年に投資信託で勝つための5つのワザ」を、抜粋して紹介しよう!

「ノーロード投信」で選ぶ、おすすめネット証券&銀行! 購入手数料無料の投資信託が充実していて、「毎日」 「100円から」積み立て可能なネット証券&銀行とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ノーロード型(購入手数料が無料)の投資信託の取り扱いが多い、証券会社や銀行は?現在発売中のダイヤモンド・ザイ8月号では、特集「投資の初心者は投信積み立てから始めなさい!」から、投資信託の取引会社の選び方を紹介。投資信託が買えるのは証券会社や銀行だが、購入手数料がゼロのノーロード型を多く扱い、各種サービスも充実している、ネット証券やネット銀行がおすすめだ。

積み立て最大のメリット「ドルコスト平均法」とは? 積み立てと一括購入で成績がどう変わるかを検証し、 投資初心者に「積み立て」をおすすめする理由を紹介 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「積み立て」だと、なぜ低リスクな投資ができるのか検証!現在発売中のダイヤモンド・ザイ8月号では、特集「投資の初心者は投信積み立てから始めなさい!」の中で、投資信託の積み立ての魅力と、積み立てする上でおすすめの商品を紹介している。ここでは特集の一部を抜粋し、「積み立て」という投資スタイルにどんな魅力があるかを紹介。通常、積み立てというと「預金」のイメージも強いが、金融商品では投資信託の積み立てもポピュラーだ。投資信託の積み立ては、一括で買うときより低リスクとされている。今回は、その理由と、積み立てに向く投資信託の選び方を解説!

100円からできる「投信積み立て」の3つの魅力とは? 投資初心者に投資信託の積み立てがおすすめな理由と 証券会社や銀行で投信を買うときの注意点を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「投信積み立て」は100円から始められて、投資初心者にピッタリ! 一度、「積み立て」の設定をすれば、少ない投資資金でも、ほったらかしでもコツコツと幅広い銘柄に分散できる「投信積み立て」の魅力を検証!現在発売中のダイヤモンド・ザイ8月号では、特集「投資の初心者は投信積み立てから始めなさい!」で、投資信託の積み立ての魅力と、積み立てする上でおすすめの商品を紹介している。ここでは、投資信託の積み立ての魅力や、証券会社や銀行で投信を買う際の注意点を紹介!

インデックスファンドの平均取得価額は下げた方が良いか?

サイト「経済&マネー」のコンテンツが kapok から公開されました。

概要:Q. インデックスファンドの平均取得価額は下げた方が良いですか? A. はい。平均取得価額は下げた方が良いです。

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.