投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


iDeCo(個人型確定拠出年金)の"4つのメリット"を 解説! 大きな節税効果に加えて運用の自由度の高さ が魅力で、すぐ使う予定のない資金がある人に最適! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「iDeCo(個人型確定拠出年金)」の4つのメリットを紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年5月号では、「新入社員&初心者は必見! 自分で年金づくり入門 確定拠出年金のキホン」を特集! 少子高齢化で年金不安が広がる今の時代、自分で運用する「確定拠出年金」を通じて、”じぶん年金”を用意する人は年々増加中だ。そこで、この特集では、確定拠出年金の種類や知っておきたい注意点、確定拠出年金で運用する商品の選び方などを紹介している。今回は、特集内から「iDeCo(個人型確定拠出年金)」に関する解説記事を抜粋。iDeCoのメリットや注意点などを紹介している。企業年金に加入している人でも、iDeCoを併用できるケースは多いので、参考にしてみてほしい。

株式投資で損をしたときに「税金」を取り戻す方法を 株初心者にわかりやすく解説!「確定申告」で損を 繰り越して、利益と相殺できれば節税になってお得! - 株初心者向け!株式投資のはじめ方

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株式投資で「損」をしてしまったとき、「税金」を取り戻す方法を株初心者にわかりやすく解説!株式投資をはじめてみたら、「さっそく『損』を出してしまった」という株初心者の方もいることでしょう。しかし、落ち込んでばかりいる必要はありません! なぜなら、株式投資で損した分を少し取り戻せる“裏ワザ”があるからです。なんと「確定申告」をすれば、株式投資で支払った税金の一部が戻ってくることがあります。そこで今回は、株式投資で損を出してしまった場合に「確定申告」で税金を取り戻す方法を、株初心者にわかりやすく解説します!

20代で「iDeCo」を始めるメリット・デメリットは? 会社員なら10年で最大55万円超が節税できるほか、 30年以上の時間を味方にすれば運用益も期待できる! - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:iDeCoを20代で始めるメリット・デメリットを解説!iDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)」は、毎月の金が全額「所得控除」できたり、運用益が非課税になったりするなど、大きな節税メリットを得られる、老後資金づくりに有用な制度です。ただし、60歳まで原則的に掛金を引き出すことができないという制限があるため、60歳まで30年以上の期間がある20代なら悩むところかもしれません。しかし、その長い期間を活かせる20代だからこそのiDeCoでのメリットがあります。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.