投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


日経平均株価がいよいよ2万3000円の大台を突破! 長らく低迷していた新興市場にも資金が戻りはじめ、 積極的に「小型株の値幅取り」ができる相場に! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:5月21日の日経平均株価は、前週末比72.01円高の2万3002.37円と、2月2日以来およそ3カ月半ぶりに大台を回復しました。日米株式市場が上昇した主因は、前週末にかけて開かれた米中の貿易協議で、中国が米国製品の輸入を増やし、双方が追加関税の発動を保留することとなったため、米中貿易摩擦への懸念が後退したからです。また、日本については、ドル高・円安も追い風になっています。国内政局が一段と混迷したり、米朝会談がご破算にならない限り、日経平均株価は上を目指すでしょう。心配していた新興市場を中心とした小型株ですが、ここにきてようやく明るさが戻りつつあります。

「ふるさと納税」で「干物」がもらえる返礼品から、 魚介類のプロが「本当においしい干物」を4つ厳選! 魚の専門家おすすめの「最高の干物」を堪能しよう! - ふるさと納税おすすめ特産品情報

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ふるさと納税」で「干物」がもらえる、おすすめの返礼品を魚のプロが紹介! 数が多すぎて、何を選べばいいのか迷ってしまう「ふるさと納税の返礼品」。ザイ・オンラインでは、数多くの返礼品のなかから、魚のプロが教える本当においしいおすすめの魚介類を紹介。今回のテーマは、朝食にも夕食にも最適な「干物」! 全国の魚介類に精通し、おさかなコーディネーターとして活躍するながさき一生さんに、「福島県いわき市」「神奈川県小田原市」「静岡県沼津市」「新潟県佐渡市」など、「ふるさと納税」の返礼品として絶品の干物を用意している自治体を聞いた! そのほか、おすすめの食べ方なども解説。 

日経平均株価は、2018年末には2万4000円に到達! 2019年3月期の業績予想は前期の反動で保守的だが、 景気好調&生産性向上で3期連続で最高益を更新も! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:20年ぶり最高益のソニーなど、最高益ラッシュで着地した日本企業の2018年3月期決算。2019年3月期決算でもこの勢いは続くのか、アナリストが上場企業の今期予想を分析!2018年3月期の決算発表が出そろったが、上場企業全体では、6期連続で増益、2期連続で最高益を更新して着地した。もっとも、株価にとって大事なのは実績よりも今後の見通し。そこで5月21日発売のダイヤモンド・ザイ7月号では「最新決算でわかった、今こそ

【山形県天童市】ふるさと納税の返礼品ランキング! 「ふるさと納税」の受入額が全国9位の天童市で、 もっとも申込数が多かった、おすすめの特典を発表! - ふるさと納税おすすめ特産品情報

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「山形県天童市」の「ふるさと納税」で、みんなに人気の返礼品をランキングで紹介! さらに、自治体のふるさと納税担当者に、それぞれの返礼品の「おすすめポイント」や「おいしい食べ方」のほか、「寄付金の使い道」なども聞いてみた!「ふるさと納税」で「天童市」に寄付をして、人気の返礼品をお得にもらおう!

経済危機下で仮想通貨が人気!? ベネズエラの仮想通貨の現状は? - 中南米

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:カリブ海に浮かぶ小国・ドミニカ共和国に住み、中南米の新興国を舞台に貿易事業を展開する風間真治さん。今回は、深刻な経済危機下で国主導で仮想通貨「ペテロ」を発行したベネズエラで、インフルエンサーのひとりとして活躍するグスタボさんへのインタビューです。

日経平均株価の「2万3000円超え」が見えてきた! 日経平均ボラティリティー・インデックスを使った 先物・オプションで勝つためのオススメ戦略も解説! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:“日経平均株価を中心に、大型株は想定以上に強い。一方、新興市場を中心に小型株は呆れるほど弱い。”これが今の相場に対する率直な感想です。大型株が強い背景は、米株が強く、ドルが強いからです。また、日本株については、朝鮮半島の地政学リスクの低下もポジティブに作用しているのでしょう。テクニカル的に、日経平均株価は5月11日の上昇で、2月5日と6日とで空けた窓を完全に埋めました。また、10日時点で、25日移動平均線と75日移動平均線とがゴールデン・クロスしました。「外部環境が想定以上に良好なため、2万3000円を超えてくる可能性が高まった」と、日経平均株価の想定を上方修正します。

日経平均は、このまま2万3000円超えは難しいものの 下値は堅調な状況。小型株が閑散としているので、 売買ロットを増やしながら大型株にシフトすべし! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国では、5月1日のアップルの決算を受け、IT関連株を取り巻く環境が大幅に改善しました。アップルは5月1日、1000億ドルの自社株買いを実施すると発表。さらに、ウォーレン・バフェット氏が5月4日、米CNBCテレビのインタビューで「1〜3月期に7500万株を買い増した」と明らかにししました。これら好材料を評価した買いが膨らみ、5月7日の米株式市場ではアップル株が買われ、2営業日続けて上場来高値を更新しました。そして、この値動きは、世界のIT関連にポジティブに作用しています。一方、外国為替市場では、5月2日のNY市場で約3カ月ぶりの110円台をつけて以降やや円高に振れているとはいえ、ドル高基調です。このような状況下、日経平均株価は2万2500円付近で堅調に推移しています。

第1四半期決算発表が絶好調ゆえに、ウォール街は 「ハイ・ウォーターマーク」にピリピリ!? 実際は 割高ではない米国株だが、アップルの決算は要注目! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:先週のキャタピラーの決算発表の際、「ハイ・ウォーターマーク」という言葉が物議を醸しだしました。いま、アメリカの企業業績はすこぶる良いし、株式市場全体のバリュエーションも適正です。しかし、長期金利が上昇している折、市場参加者は「業績のピークが来るのではないか?」とピリピリしています。全体としては未だ心配には及びませんが、図体の大きいアップルがちゃんとした決算を出すことが出来るかどうかに注目です。

米国株式市場は第1四半期決算発表シーズンに突入! iQOSの売上鈍化のフィリップモリスや、決算控える アップルに悪材料出るも、全体的には好調な滑り出し - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国株式市場は4月13日(金)のJPモルガン・チェース(ティッカーシンボル:JPM)を皮切りとして、2018年第1四半期の決算発表シーズンに突入しています。これまでのところS&P500指数に採用されている企業のうち、17%が決算発表を終えています。決算発表した企業のうち80%がEPSで事前のコンセンサス予想を上回りました。また売上高では72%がコンセンサス予想を上回りました。つまり今期も米国企業の決算は好調な滑り出しなのです。懸念されたクレジットカート・ローンの焦げ付きの問題は今のところ心配なさそうです。スマートフォンの売れ行きに対する懸念、加熱式タバコの売上成長鈍化など個別では問題が散見されるものの全体としては心配には及びません。今週は重要な企業の決算が続々と出るのでそれらに注目です。

「ふるさと納税」で「鯛(タイ)」がもらえる、 「おすすめの返礼品3つ」を魚のプロがチョイス! 春に旬を迎える「鯛」のおすすめの食べ方も解説! - ふるさと納税おすすめ特産品情報

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ふるさと納税」で「鯛(タイ)」がもらえる、おすすめの返礼品を魚のプロが紹介! 数が多すぎて、何を選べばいいのか迷ってしまう「ふるさと納税の返礼品」。ザイ・オンラインでは、数多くの返礼品のなかから、魚のプロが教える本当においしいおすすめの魚介類を紹介。今回のテーマは、春に旬を迎える「鯛」! 全国の魚介類に精通し、おさかなコーディネーターとして活躍するながさき一生さんに、「愛媛県宇和島市」「香川県宇多津町」「三重県尾鷲市」など、「ふるさと納税」の返礼品として絶品の鯛を用意している自治体を聞いた! そのほか、おすすめの食べ方なども解説。 

日米交渉 担当は因縁の強硬派

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:トランプ米政権は新たな2国間の交渉枠組みを通じ、今後、市場開放に向けた対日圧力を強める公算が大きい。交渉トップを「強硬派」で知られる通商代表部のライトハイザー代表が務める。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 日米関係
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6279692
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2018/04/20 07:52:17 投稿番号: 31446

日米 貿易協議の開始で合意

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:安倍首相はトランプ米大統領と会談し、共同記者会見で成果を発表。貿易取引のための新たな協議を開始することで合意し、トランプ氏は「日本との2国間貿易協定を望んでいる」。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 日米関係
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6279571
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2018/04/19 09:17:13 投稿番号: 31427

「ビットコイン」は先週の高騰で下落トレンドから 抜け出した? 数ある仮想通貨の中、現時点で ETF認可の可能性があるのは「ビットコイン」だけ! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:先週木曜日から金曜日にかけて、ビットコイン価格が6789ドルから8196ドルまで+20.7%の急騰を演じました。この急騰によりビットコイン価格は去年の12月以来の下降トレンドから抜け出しそうな展開になっています。なぜビットコインは急騰したのでしょうか? また、これまで仮想通貨は、皆仲良く同じ方向に動く傾向がありました。投資の専門用語で言えば、仮想通貨間の相関(コリレーション)は高かったのです。しかし個々の通貨をじっくり吟味すると、それぞれのファンダメンタルズには大きな違いがあることがわかります。一例として、ビットコインは将来の総発行数が2100万ビットコインに限定されています。これに対して、イーサリアムには明快な発行上限が規定されていません。

湾岸戦争(1991年)前後の米ドル/円 為替チャート

サイト「経済&マネー」のコンテンツが kapok から公開されました。

概要:湾岸戦争(1991年)前後の米ドル/円為替チャートを作成しました。湾岸戦争は、1991年1月17日のイラクへの空爆から始まり、2月28日に終わった戦争です。湾岸戦争では有事の円買いからドル安・円高が進行しましたが、戦争が収束するにつれてドルが買い戻されました。

タグ: ブログ更新 kapok 1991年 チャート 戦争 有事の円買い 湾岸戦争 為替 米ドル/円
参考URL: http://kapok.mydns.jp/business/gulf-war_usdjpy/
投稿者: blogcheck.py 投稿日時: 2018/04/14 20:40:27 投稿番号: 31368

日経平均株価は、底堅いものの上昇トレンドへの回帰 は当分先! 焦らず、4月下旬から本格化する主力企業 の決算発表を待って「買える銘柄」を見極めよう! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米株安でも、4月9日の日経平均株価は、前週末比110.74円高と非常に底堅く、強い値動きでした。4月6日のNYダウは、前日比572.46ドル安の23932.76ドルでした。トランプ米大統領が「中国への制裁関税を1000億ドル積み増すことを検討する」と発表し、中国商務省の報道官が6日、「中国は最後まで付き合う。必ず反撃する」などとする声明を発表したことに加え、ムニューシン米財務長官が6日午後、「貿易戦争になる可能性はある」と述べたことが嫌気された結果です。9日の値動きをみる限り、日本株は、外部環境の悪材料に対して鈍感になったし、下値が限定的な底堅い状況になった、そんな感じがします。海外勢の日本株売り圧力が弱まる中、新年度入りした国内機関投資家の買い圧力が勝っているのかもしれません。

米中摩擦 日本のGDPに影響か

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:米中の貿易摩擦は、日本の国内総生産(GDP)に影響し、1.4%程度押し下げられるという民間の試算も出ている。識者は「最悪の場合、マイナス成長に落ち込む」と指摘する。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 米中「貿易戦争」への懸念
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6277903
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2018/04/05 11:52:28 投稿番号: 31235

米中貿易対立 日本打つ手なし

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:米国と中国が「貿易戦争」に突入すれば、両国と経済的なつながりが深く、進出企業も多い日本は影響を免れない。対立を深める米中に対し、日本は打つ手がないのが実情だという。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 米中「貿易戦争」への懸念
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6277876
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2018/04/05 08:26:59 投稿番号: 31231

日本 米中対立に打つ手なし

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:米国と中国が「貿易戦争」に突入すれば、両国と経済的なつながりが深く、進出企業も多い日本は影響を免れない。対立を深める米中に対し、日本は打つ手がないのが実情だという。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 米中「貿易戦争」への懸念
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6277869
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2018/04/05 07:43:20 投稿番号: 31229

資産5億円の個人投資家が「信用取引」活用術を公開! 現物株・制度信用・一般信用を使い分け、一般信用で 買った「薬王堂(3385)」は、1億円超の儲けに! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:7年で資産を50倍に増やし、資産5億円を達成した個人投資家・白米さんの「信用取引活用術」を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ5月号の別冊付録は、100万円から資産1億円を目指す「信用取引・超入門」。信用取引の基本的な仕組みやリスク管理の仕方を解説するほか、株の達人たちが信用取引をどのように活用しているかも紹介している。今回はその中の「株の達人たちの信用取引テクニック!」から、資産5億円のスゴ腕投資家・白米さんが語る信用取引テクニックを抜粋。信用取引を検討中の人は、参考にしてみてほしい。

ハイパーインフレで物々交換経済状態のベネズエラ。 国主導で仮想通貨を発行した現状をレポート【後編】 - 中南米

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:カリブ海に浮かぶ小国・ドミニカ共和国に住み、中南米の新興国を舞台に貿易事業を展開する風間真治さん。今回は、深刻な経済危機下で国主導で仮想通貨「ペテロ」を発行したベネズエラで活動する日本人、本間敬人さんとの対談の後編です。

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.