Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: 老人ホーム

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


ロングライフホールディング、株主優待を変更! 5%超の高い株主優待利回りは変わらないものの、権利 獲得には2単元以上、保有期間1年以上が必須条件に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ロングライフホールディング(4355)が、株主優待を一部変更することを、2019年3月15日に発表した。この株主優待の変更は、2019年10月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ロングライフホールディングの株主優待は、毎年10月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、『自社子会社の有料老人ホーム・グループホーム入居一時金・入園金10万円割引券』1枚と、ロングライフカレー4箱を贈呈」というものだった。今後も内容は同じだが、2019年10月末の株主優待では、対象となるのが「200株(2単元)以上を1年以上継続保有する株主」に変更される。また、2020年10月末の株主優待では、継続保有期間が2年以上必要となることも、同時に発表されている。(ロングライフホールディング、コード:4355、市場:JASDAQスタンダード)

自宅介護で"介護貧乏"に陥る分岐点は「要介護3」! 老後資金が少なくても「介護型併設のケアハウス」や 「特別養護老人ホーム」なら年金だけで十分足りる! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「介護貧乏」を避ける方法を専門家が解説! 資産が少なくても安心できる介護プランはコレだ!退職後、100歳まで生きるとしたら一体いくら準備すればいいのか? 8月21日発売のダイヤモンド・ザイ10月号の特集は「老後のお金 作り方&崩し方」! 退職後、100歳まで生きるとしたら一体いくら準備すればいいのか? 最新の考え方と対策術を提案している。今回はその中の「年金破綻、介護貧乏、老後の長期化の”3重苦”を乗り切る!」から、「介護貧乏を避けるには?」について抜粋して紹介しよう!

J-REITの日本ヘルスケア投資法人が、投資主優待を 一部変更! 投資対象のケア施設の運営会社の合併に より、一部施設の月額利用料などの割引率が変更に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ヘルスケア施設特化型のREIT(不動産投資信託)である「日本ヘルスケア投資法人」が、2018年4月期の投資主優待(株主優待)の内容を一部変更した。今回の投資主優待の内容は、すでに権利が確定した2018年4月30日時点の投資主名簿に記載または記録された投資主に適用される。日本ヘルスケア投資法人の投資主優待は、従来「1口以上保有する投資主に、日本ヘルスケア投資法人が保有するヘルスケア施設のさまざまなサービスを体験できる権利を贈呈」というもの。今後もその点に変わりはないが、一部サービスの内容が変更されている。(日本ヘルスケア投資法人、コード:3308、市場:東証1部)

介護・老人ホーム関連銘柄

サイト「経済&マネー」のコンテンツが kapok から公開されました。

概要:介護・老人ホームを事業としている代表的な銘柄をリストアップし、業界の特徴についてまとめます。

タグ: ブログ更新 kapok 介護 介護報酬 団塊の世代 老人ホーム 高齢化
参考URL: http://kapok.mydns.jp/business/elderly-care/
投稿者: blogcheck.py 投稿日時: 2017/11/30 00:19:30 投稿番号: 29040

ヘルスケア&メディカル投資法人が優待内容を変更! 投資主優待の対象となる施設が一種類追加され、 優待券の有効期間も延長されて利便性がアップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ヘルスケア施設特化型のREIT(不動産投資信託)であるヘルスケア&メディカル投資法人が、投資主優待(株主優待)の内容を変更すると発表した。投資主優待の変更は、2017年1月31日時点の投資主名簿に記載または記録された投資主から適用される。ヘルスケア&メディカル投資法人の投資主優待は、従来1月と7月の年2回、「ヘルスケア&メディカル投資法人が保有するヘルスケア施設のさまざまなサービスを体験できる権利を贈呈」というもの。今後もそれに変わりはないが、優待内容の一部や有効期限が変更となる。(ヘルスケア&メディカル投資法人、コード:3455、市場:東証1部)

日本ヘルスケア投資法人(REIT)が優待内容を発表! 運営する老人ホームなどのヘルスケア私設の前払金や サービスの割引に加え、無料体験入居もできる! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ヘルスケア施設特化型のREIT(不動産投資信託)である「日本ヘルスケア投資法人」が、2017年4月期の投資主優待(株主優待)の内容を発表した。今回の投資主優待の内容は、2017年4月30日時点の投資主名簿に記載または記録された投資主に適用される。日本ヘルスケア投資法人の投資主優待は、従来「1口以上保有する投資主に、日本ヘルスケア投資法人が保有するヘルスケア施設のさまざまなサービスを体験できる権利を贈呈」というもの。前回からの大きな変更はない。(日本ヘルスケア投資法人、コード:3308、市場:東証1部)

REIT(不動産投資信託)の日本ヘルスケア投資法人が 優待内容を発表! 対象となる有料老人ホームなどで 前払金やサービスの割引、無料体験入居などの特典も - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ヘルスケア施設特化型のREIT(不動産投資信託)である日本ヘルスケア投資法人が、投資主優待(株主優待)の内容を変更すると発表した。投資主優待の変更は、2016年10月31日時点の投資主名簿に記載または記録された投資主から適用される。日本ヘルスケア投資法人の投資主優待は、従来「日本ヘルスケア投資法人が保有するヘルスケア施設のさまざまなサービスを体験できる権利を贈呈」というもの。今後もそれに変わりはないが、一部優待内容が変更となる。(日本ヘルスケア投資法人、コード:3308、市場:東証1部)


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.