投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


「つみたてNISA」は少額で投資が始められ、いつでも 引き出せる、若年層&投資初心者にピッタリの制度! 時間を味方にして、長期の積立で資産運用を始めよう - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:20代・30代の「つみたてNISA」活用術を解説!「つみたてNISA」は少額から始めることができ、手間がかからず商品も選びやすいなど、投資のハードルが非常に低くなっています。20代・30代に限らず、資金に余裕のない人や投資初心者が投資をスタートするのに最適な制度です。そのメリットや、投資すべき商品をわかりやすく解説します。

中古マンションの査定価格はどう求めればいい? 国交省も認める「価格査定マニュアル」の計算方法を分かりやすく解説! - マンションを高く売る方法[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:中古マンションの売却を考える場合、まず不動産仲介会社に物件の「価格査定」を依頼するのが一般的だ。その際に活用される有力な査定方法として、「中古マンション価格査定マニュアル」がある。国土交通省がお墨付きを与えている査定方法であり、信頼性も高いと言われている。そこで、価格査定マニュアルの正しい計算方法を解説しよう。

tsumiki証券で証券業界に参入する「丸井グループ」 の狙いは? 投資信託を「エポスカード」で購入して ポイントが貯まるなど、ユニークな4つの特徴を解説! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「tsumiki証券」とは、あの「丸井グループ(8252)」立ち上げる新しい証券会社。従来の証券会社とは異なる4つの特徴とは?ダイヤモンド・ザイでは、記者が集めたマネー・経済関連の最新トピックを「ZAi NEWS CHANNEL!」で毎号2本紹介している。今回はその中から「マルイの証券事業」に関する記事をピックアップ! 2018年9月からサービスをスタートさせる「tsumiki証券」は、投資信託の積み立てに特化したユニークな証券会社。ここでは、業界に新風を吹き込むことになりそうな「tsumiki証券」の4つの特徴を抜粋!

「老後貧乏」になりやすい人の“5つの特徴”はコレ! 60歳で定年退職、孫や子に過度な援助、退職金で投資 デビュー……などが思い当たる人は老後貧乏に要注意 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「老後貧乏」に陥る可能性があるのはどんな人⁉ 見落としがちな「5つの危険サイン」を紹介!退職してから100歳まで生きるとしたら、一体いくら老後資金を準備すればいいのか――発売中のダイヤモンド・ザイ10月号の特集は「老後のお金 作り方&崩し方」! 退職後、100歳まで生きるとしたら一体いくら準備すればいいのか、最新の考え方と対策術を提案している。今回はその中から、「老後貧乏に一直線の5つの危険サイン」を抜粋。住宅ローンの支払いが定年後も続く人、退職金が思ったほど出なかった人などが、老後貧乏に陥りやすいのはよくわかる。しかし、「住宅ローンを定年前に返済し、退職金も想定通り……」といった、一見すると順風満帆に見える人でも、実は老後貧乏に転落するケースが多いそう。ここでは、危険サインを5つ紹介するので参考に!

人生100年時代、長生きすると老後資金は何円必要? 倹約家・平均的・贅沢派の3タイプの人の老後資金の 不足額と、老後の家計を守る”3つの解決策”を公開! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:長生きしても老後資金を枯渇させないために、今からできることや、老後資金の目安の考え方、60歳以降のライフプランの立て方を専門家が解説!退職後、100歳まで生きるとしたら一体いくら準備すればいいのか? 発売中のダイヤモンド・ザイ10月号の特集は「老後のお金 作り方&崩し方」! 退職後、100歳まで生きるとしたら一体いくら準備すればいいのか? 最新の考え方と対策術を提案している。今回はその中の「年金破綻、介護貧乏、老後の長期化の”3重苦”を乗り切る!」から、「老後の長期化による資金の枯渇」を乗り切る方法について抜粋!(※アドバイザーは、家計の見直し相談センターの藤川太さん、オフィス・リベルタスの大江英樹さん)

家やマンションを売るための魅力的なチラシを作る4つのポイントとは? - マンションを高く売る方法[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:家やマンションなど不動産を高値かつ早期に売却するためには、チラシ(マイソク、販売図面ともいう)でライバル物件と差をつけたい。よいチラシ作りのポイントは、「写真の豊富さ・情報の正確さ・ターゲットに合わせたセールスポイント・キャッチコピー」の4点が、限られたスペースのなかでバランス良く掲載されているかどうかだ。

固定資産税・都市計画税の通知が送られてきたけど、間違っていることがあるの? プロの税理士兼不動産鑑定士が徹底解説 - 不動産を高値で売却する方法[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:固定資産税や都市計画税は、都税事務所や市町村の税務担当から通知が郵送されてきて、何も考えずに支払っている人が多い。ただし、課税当局が法規制や状態を誤って認定したため、課税額を間違えていることがごく稀に発生する。間違いとして見かけるもの「住宅用地の特例の適用漏れ」、「建物の構造別区分の認定間違い」について、不動産鑑定士で公認会計士の冨田建氏が解説。

株式投資はそもそも「株の売買で稼ぐ」ことでなく、 「出資に応じた利益の分配=配当を受け取る」もの! サラリーマンに「増配株投資」がおすすめの理由は? - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:個人投資家が株式投資で儲けるなら、「株の売買で稼ぐ」のではなく、「株の配当で稼ぐ」ことに注力すべし! そもそも、株式投資は「売買差益」を目的に行うものではなく、「出資に応じた利益の分配=配当を受け取る」もの。短期間で大きな利益を手にすることができる投資家は誰もがなれるものではないが、コツコツと配当を稼ぎ、投資元本を回収し、老後資金を上手に増やす「増配株投資」は、投資初心者でも真似しやすく、成功しやすいのが魅力!「億り人」で、サラリーマンでもある個人投資家・立川一さんが語る、「増配株投資」がサラリーマンにおすすめの理由とは?

公示地価や相続税路線価ってどういうもの? 不動産取引で使う様々な「価格」について解説! - 不動産を高値で売却する方法[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:不動産の価格を示す指標としては、「公示地価」「基準地価」「相続税路線価」「固定資産税評価額」など様々な価格があり、「どの価格がどのような役割を果たすのかわからない」という人も多いはず。今回は、「公示地価」「基準地価」「相続税路線価」「固定資産税評価額」が不動産の相場を知るのにどのように役に立つのか解説する。

株主優待名人・桐谷さんがサラリーマンにおすすめの 投資法を伝授! 二度の大損を経験して悟った鉄則は 「配当+優待利回り4%以上」の優待株を狙うこと! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株主優待でおなじみ、桐谷さんが資産3億円を築くまでの道のりと、その経験から生まれたサラリーマンにもオススメの投資法を紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ8月号では「サラリーマンが『億』を作る秘訣とは?」を特集! サラリーマンとして働きながら、株で1億円以上の資産を築いた人、あるいはすでに数千万円の資産を築き、1億円到達を目指す人などを徹底取材している。今回は、元プロ棋士であり、当時は兼業投資家だった桐谷広人さんのインタビューを抜粋。実は桐谷さんは、過去にも億以上の資産を築きながら、信用取引を使ったナンピン買いで2度も破滅寸前まで追い込まれている。その経験から生まれた投資哲学と、桐谷さんが考えるサラリーマンにオススメの投資法を直撃!

「億り人」になったサラリーマン投資家の投資条件は 「独自技術」と「社長&社員の愛社精神」に加えて、 「日経VI」で“暴落”のタイミングを見極めて購入! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株で資産1億2000万円を達成したサラリーマン投資家、みねおかさんの投資術を紹介!資産1億2000万円を達成したスゴ技とは⁉発売中のダイヤモンド・ザイ8月号では「サラリーマンが『億』を作る秘訣とは?」を特集! サラリーマンとして働きながら、株で1億円以上の資産を築いた人、あるいはすでに数千万円の資産を築き、1億円到達を目指す人などを徹底取材している。今回は、現役サラリーマンながら15年間かけて1億2000万円を超える資産を築き上げた個人投資家・みねおかさんを紹介! 株主優待株狙いと、有望株を相場暴落時に仕込む手法は多くの人にとって見習いやすいはず。ぜひ参考にしてみてほしい。

マンションを売るのに「ホームステージング」は効果があるのか、編集部員が試した結果は? - マンションを高く売る方法[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:マンション売却の手法として最近注目されているホームステージング。物件の印象をよくすることにより、高値で早期に部屋が売れると言われている。本稿は編集部員が自分のマンションを売却する際に、ホームステージングを実施してみた実録レポートだ。プロのホームステージャーによる断捨離、生活感を消すテクニック。そして、買い手に新しい生活のシーンを想像させる具体例を一挙公開。

「億り人」になったサラリーマン投資家が学んできた “株で勝つ10の金言”を公開! 株で資産1億円を超えた 「投資カービィ」さんは、Jリートと米国株に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:投資歴18年のサラリーマン投資家・投資カービィさんの投資手法を紹介! 資産1億円超を築いたスゴ技とは⁉ 発売中のダイヤモンド・ザイ8月号では「サラリーマンが『億』を作る秘訣とは?」を特集! サラリーマンとして働きながら、株で1億円以上の資産を築いた人、あるいはすでに数千万円の資産を築き、1億円到達を目指す人などを徹底取材している。今回は、16年で1億円超の資産を築き上げた個人投資家・投資カービィさんを紹介! 2度の退場の危機をどう乗り越え、どう資産を増やしてきたのか、個人投資家なら参考になるところが多いはずだ。

株で資産1億円を目指すなら会社員の強みを活かせ! 成功したサラリーマン投資家の意見から見えてきた、 兼業ならではのメリットや成功に近づく心構えを紹介 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:サラリーマンとして働きつつ、株で1億円以上儲けた個人投資家が大集合! 彼らが語る

【パークシティ武蔵小山 ザ タワー】は“買い”? 価格・スペック・立地をプロが徹底調査! 割高だが都心へのアクセスや建物は魅力 - 新築マンション比較[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:新築マンション「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」は東京都品川区の注目物件だが、本当に買いなのか、価格・スペック・立地を徹底的に調査してみた。「武蔵小山」駅周辺の再開発第1弾となる大規模超高層マンションは価格が高めなのが難だが、都心へのアクセスの良さや建物の魅力は充分。立地やスペックのポテンシャルは高く、将来割安と評価される可能性がある。

シンガポールのプライベートバンキングの中身とは? 富裕層がプライベートバンキングで投資する商品や、 究極の金融サービス「ファミリーオフィス」を解説! - FP花輪陽子のシンガポール移住日記

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:富裕層が利用する、謎に包まれたプライベートバンキングの実態とは? アジアでは富裕層が急増して、富裕層をターゲットとしたビジネスも活況になっている。その一つが「プライベートバンキング(=銀行が提供する富裕層向けの金融サービス)」だ。プライベートバンキングがさかんなシンガポール在住のFP・花輪陽子さんに、プライベートバンキングを利用した投資の内容や、取り扱っている商品などについて解説してもらった。

【グレーシアタワー三鷹】は“買い”なのか? 価格・スペック・立地をプロが徹底調査! 分譲価格次第では早期に販売終了も - 新築マンション比較[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:超高層タワーマンション「グレーシアタワー三鷹」が人気だ。「JR中央線」「三鷹」「駅直結」「再開発」「超高層」……人気要素をいくつも持ち、販売センターが開く前から資料請求が殺到。今でも予約が取りにくいほどモデルルームに見学者が集まり、分譲価格次第では早期に販売終了となる可能性がある。

公示地価にダマされるな! 2018年発表の公示地価が "全国的に上昇"は本当か? 不動産鑑定士が自治体に "忖度"して公示地価が下がらない地方の実態を暴く! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「公示地価」に騙されるな! 最新の公示地価の発表を受け報道された、「全国的な地価上昇」のウソとは?ダイヤモンド・ザイでは、記者が集めたマネー・経済関連の最新トピックを「ZAi NEWS CHANNEL!」で毎号紹介している。今回はその中から「全国的な地価上昇」に関する記事をピックアップ!国土交通省が3月末に発表した2018年1月1日時点の公示地価は、商業・工業・住宅の全用途で0.7%のプラスだった。地価上昇は3年連続で、これはバブル崩壊の1992年以降で初めてのことらしい。驚くのは、外資マネーが流入して再開発が活発な大都市圏だけではなく、地方圏平均でも商業地が0.5%とわずかながら、26年ぶりに上昇に転じたこと。新聞各紙も「地価上昇が全国的に波及、脱・資産デフレが進む」などと報じているが、はたして本当だろうか。その実態を追った。

「流山市」のマンションは“買い”なのか? 米国流のマーケティング戦略が奏功して、 働き盛りの子育て世帯の流入に成功 - マンション価格が値下がりしにくい勝ち組エリア[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「千葉県流山市」の新築マンションや不動産の資産価値は今後、上昇するのだろうか? 本格的な人口減少と少子化・高齢化が進む今、不動産取得で非常に重要になるのが「自治体選び」といった視点だ。第2回は、「千葉県流山市」のケースを取り上げる。高度成長期に発展した郊外型ベッドタウンの多くが人口流出に苦しむ中、子育て世帯の誘致に成功している。

「維持費が高い別荘」や「境界でもめてる土地」など、 もらったら困る不動産を相続したときの対処法とは? - 不動産を高値で売却する方法[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:相続では、亡くなった人が所有していた資産(遺産)が相続人などに引き継がれる。普通は臨時収入のようなもので、ありがたくもらうケースが多いだろう。しかし、中には貸地や遠方の実家・別荘などコストばかりかかる、「売れない」「売りにくい」不動産が含まれることもある。こうした不動産を相続した場合、どうすればいいのかを整理してみる。

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.