投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


つみたてNISAの口座開設の方法をわかりやすく解説! 「証券会社と銀行」や「特定口座と一般口座」の違い など、投資初心者が口座開設時に戸惑う疑問も解決! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA」の口座開設は難しくない! 銀行と証券会社、それぞれで口座開設に必要なものとその手順を解説。投資初心者にありがちな3つの疑問にも、専門家がズバリ答えます!「つみたてNISA」の口座開設には意外と時間がかかることも。「つみたてNISA」を始めようと決心したらもたもたせずにサクッと口座開設に進みましょう。

投資初心者も買いやすい「5万円株」から、企業の実力 や成長性が株価に反映されていない“お宝株”を探せ! 割安で上昇余地が大きい「5万円株」の魅力を解説! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:少ない資金で投資でき、投資初心者にも買いやすい「5万円株」の中から、優良企業なのに割安で、株価が大きく上がりやすい“お宝株”を見つけよう! 発売中のダイヤモンド・ザイ7月号では、特集「株主優待や高配当から大化け期待の値上がりまで いま買いの5万円株」を掲載! 5万円台以下で買える株を”5万円株”とし、その魅力を解説するほか、「株主優待が魅力的」「配当利回りが高い」「値上がり益が期待できる」という3つのテーマで、注目すべき5万円株をピックアップしている。今回はこの特集から、「気軽に投資できて儲けやすい! 5万円株が買いな3つの理由」の記事を紹介。誌面では「買いの理由」を3つ挙げているが、ここではその中の1つを抜粋するので、銘柄選びの参考にしてほしい!

「つみたてNISA」口座は、商品数や積み立てる頻度、 最低積立額など、5つのポイントを比較して選ぼう! 後悔しない金融機関の選び方と変更する方法を伝授! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA」の口座開設はどの金融機関でするのが正解か?銀行・証券会社などを比較するときに重視したい「5つのポイント」を専門家がやさしく解説!「つみたてNISA」の口座選びで失敗した人には金融機関を変更する方法も教えます!少額(100円から!?)で始められて利益は非課税、売買手数料もゼロ(ノーロード)という投資初心者におすすめの「つみたてNISA」の賢い始め方がわかる!

銀行がおすすめする固定金利商品に注意! 固定期間の終わった後に、金利が急上昇することも - 住宅ローンの基礎知識[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「住宅ローン」を取り扱う金融機関は、自分たちの儲けが第一です。お得度をアピールする一方で、各商品のしくみをワザとわかりづらくして、誤って高い商品を選ばせるように誘導しています。「うまい話にはワケがある」のは、住宅ローンも同じ。ただし、カラクリを知ってしまえば、回避できるものばかりです。ポイントを押さえて、ぜひ金融機関泣かせのベストな商品を探し当ててください。

マイスミEX(一括査定サイト)の信頼性は? 掲載不動産会社、運営会社、対応する不動産の種類、強み、弱みなどを徹底調査! - 不動産一括査定サイトおすすめ比較[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:不動産一括査定サイト「マイスミEX」は本当に信頼できるサイトなのか? 不動産を売却する際に非常に便利な不動産一括査定サイトだが、その中でも個人情報保護のためにプライバシーマーク認定を取っているのが「マイスミEX」だ。運営企業や掲載している不動産会社、対応している不動産の種類などについて調査するとともに、ライバルサイトと比較してみた。

「つみたてNISA」(積立NISA)の8つの魅力を紹介! 少額で長期の積立が始められて損をしづらく、利益は 非課税になるなど、初心者におすすめの理由を解説! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA」(積立NISA)の8つのメリットと、今すぐ始めるべき理由を解説! スタートから2年目に入り、注目度も高まっている「つみたてNISA」。節税メリットだけでなく、少額から投資可能で手間がかからない、対象商品が絞り込まれていて選びやすく、長期積立で損もしにくいなど、投資初心者にもおすすめの制度です。「つみたてNISA」の仕組みと、その魅力をわかりやすく解説します!

「イエシル」(不動産一括査定サイト)の信頼性は? 人材紹介・リブセンスが運営し、即時にマンション相場(部屋単位)が分かるのが強み - 不動産一括査定サイトおすすめ比較[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:不動産一括査定サイト「イエシル」は本当に信頼できるサイトなのか? 不動産を売却する際に非常に便利な不動産一括査定サイトだが、その中でもオンラインでマンション価格を部屋単位で見られるのが「イエシル」だ。イエシルの掲載不動産会社、運営会社、対応する不動庵の種類、メリット、デメリットを調査してみた。

住宅ローンの返済が苦しい時に、キャッシングに手を出してはダメ! 初動3カ条と事前対策を、住宅ローンのプロが教えます! - 住宅ローンの選び方[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住宅ローンは最長で35年も返済をし続けるものであり、返済が滞って、破綻しそうになる人もいます。そんな時にどう対応すればいいのか、そもそも事態が悪化する前にすべきことは何かを解説したいと思います。

リガイド(不動産一括査定サイト)の信頼性は? 業界最大級の同時10社査定が可能! 戸建て、マンションから一棟物の査定にも対応 - 不動産一括査定サイトおすすめ比較[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:不動産一括査定サイト「RE-Guide(リガイド)」は本当に信頼できるサイトなのか? 不動産を売却する際に非常に便利な不動産一括査定サイトだが、その中でも最大10社まで同時に査定依頼できるのが「リガイド」だ。運営企業や掲載している不動産会社、対応している不動産の種類などについて調査するとともに、ライバルサイトと比較してみた。

住宅ローンの商品選びの簡単ステップ! 「金利タイプ」を決め、諸費用込みの 「トータルコスト」で比較する!! - 住宅ローンの基礎知識[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住宅ローンの金利で「総返済額」は決まりますが、「総支払額」は金利だけでは決まりません。借入時に必要となる融資手数料や保証料などを含めないと、正確な商品比較は行えません。総支払額は「トータルコスト」とも言い、それを利回りに換算した(≒実質金利)は、アメリカでは住宅ローン選びの一般的な指標となっています。ベストな住宅ローンを決めるには、欠かせない考え方です。

いえカツLIFE(一括査定サイト)のメリットは? 上場企業の子会社が運営し、再建築不可、借地権、共有持分など「訳あり物件」の査定・売却に強み! - 不動産一括査定サイトおすすめ比較[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:不動産一括査定サイト「いえカツLIFE」は本当に信頼できるサイトなのか? 不動産を売却する際に非常に便利な不動産一括査定サイトだが、その中でも「仲介」「買取」「リースバック」と3つの売却方法を提案しているのが、「いえカツLIFE」だ。運営企業や掲載している不動産会社、対応している不動産の種類などについて調査した。「訳あり物件」の査定・売却に強いなど、運営方法に特徴がある。

スモーラ(smoola、一括査定サイト)のメリット・デメリットを徹底解説! 全国900社超の業者と提携し、売却・賃貸の査定に対応 - 不動産一括査定サイトおすすめ比較[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:不動産一括査定サイト「スモーラ」は本当に信頼できるサイトなのか? 不動産を売却する際に非常に便利な不動産一括査定サイトだが、その中でも全国対応でこれまで360万人以上の利用実績があると謳っている不動産ポータルサイトが「スモーラ(smoola)」だ。運営しているのは、「マンションナビ」でも知られるマンションリサーチ株式会社。掲載している不動産会社、対応している不動産の種類などについて調査するとともに、ライバルサイトと比較してみた。

2019年のマイナス金利再来で、住宅ローンの変動金利はもっと下がるのか? 千日太郎が解説! - 住宅ローンの選び方[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年に入り、長期金利が再びマイナスになる日が出てきました。皆さんの中には「これで、住宅ローンの変動金利はもっと下がるんじゃないか…?」と期待している人がいるかもしれません。実際、ネット銀行の好業績を見ると、その余地はあるのですが、別の理由で変動金利はこれ以上下がらないと予想しています。

住宅ローンの種類を決める「4つの金利タイプ」と、 商品説明に頻出する「〇〇金利」用語について解説! - 住宅ローンの基礎知識[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住宅ローン選びを難しくする要因の一つは、「○○金利」というなじみのない用語がいくつも出てくるからです。「変動金利」固定金利」「店頭金利」「基準金利」「表面金利」「適用金利」「優遇金利」「当初優遇金利」「キャンペーン金利」……など、訳がわからなくなるのも無理ありません。けれども、これらの用語には、同じ意味のものがたくさんあります。整理してしまえば、拍子抜けするほど簡単です。

住宅ローン選びの主役は「金利」! 金利差0.1%で、総返済額はこんなに変わる!! - 住宅ローンの基礎知識[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住宅ローンの選び方によって、「金利」などの違いから総返済額で何百万円も差が出ることも珍しくありません。住宅ローン選びは人生を左右する問題と言ってもいいでしょう。一方で、何百、何千もある住宅ローンからたった一つを探し出すには、ポイントを知っておく必要があります。保証料や事務手数料、付帯サービスなど、総返済額を減らすために比較しなければならない要素はいろいろありますが、いちばん大事なのは、やはり「金利」です。

不動産会社と会わずに、最大6社と売却契約ができる新サービス「ハウマ」のメリット・デメリットは? 一般媒介契約なので、囲い込みのトラブルもなし! - 不動産一括査定サイトおすすめ比較[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:不動産を売る際、「不動産会社からしつこい営業を受けたくない」と考える人は多い。そこで登場したのが、不動産会社と直接会わなくても、最大6社と契約ができるというサービス「HowMa(ハウマ)」だ。さらに、「一般媒介」という売主に有利な契約方法を推奨しており、業界ではびこる違法な「囲い込み」の被害にもあわないで済む。果たしてどのような仕組みなのか、実際の利用方法とともにレポートする。

iDeCoで「全額を定期預金」にするのは“あり”か? 超低金利の定期預金でも得られるメリットと注意点、 金融機関の選び方や手数料を節約する裏技を紹介! - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「iDeCo」では、運用商品として定期預金などの元本確保型商品を選ぶことができます。定期預金の金利がきわめて低い今、「iDeCo」で定期預金のみで運用する戦略は「あり」なのでしょうか? 「iDeCo」であえて定期預金100%にした場合のメリットや注意点、金融機関の選び方、さらにお得な裏ワザを解説します。

2019年の住宅ローン金利は下がる!? 日米長期金利の連動性から千日太郎が大胆予想! - 住宅ローンの選び方[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:今回は年末企画として2019年の住宅ローンの金利予想をしましょう。年末の長期金利の低下傾向を見る限り、2019年の住宅ローン金利h低下傾向が続くと予想します。さらに、今から審査に出しておくべきお勧めの住宅ローンの金利タイプについて、「新規借入」と「借り換え」に分けて、お話します。

住宅ローン減税が3年延長するけど、消費税増税前と増税後ではどっちがお得か、新築、中古住宅で試算! - 住宅ローンの選び方[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年10月の消費税アップ(8%→10%)に伴い、住宅ローン減税が拡充されることがこのほど決まりました。ここで気になるのが「消費税増税前と、消費税増税後のどちらに住宅を購入すればお得なのか?」ということですよね。今回は、新築マンション(建売住宅)を購入する場合と、中古住宅を購入する場合にわけて、どちらがお得かを、住宅ローンの借り入れ金額別に試算してみました。

自営業者こそ「iDeCo」を最大限に活用して、老後の 備えをすべき! 公的年金が手薄な自営業者には、節税 しながら老後資金を作れる「iDeCo」は最善の手段! - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:自営業者の「iDeCo」活用術を解説! 自営業者やフリーランスの人は、会社員や公務員に比べて公的年金が非常に手薄で、老後不安が大きいのが現実です。これを補うために、自営業者の「iDeCo」は掛金の上限額が大きく、節税メリットの面でも非常に有利になっています。一方で、「iDeCo」を利用するにあたって、収入が不安定な自営業者ならではの注意点もあります。自営業者の「iDeCo」の有効な活用法を解説します。

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.