投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


金価格の2017年末~2018年の動向をプロが予測! 今や「有事の金売り」が新常識になっている金相場を 取り巻く状況と、今後の金への投資判断の目安とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2017年に入ってから、上昇している金価格。今後の展開をプロが予測する!発売中のダイヤモンド・ザイ12月号では、記者が集めたマネー・経済関連の最新トピックを2本紹介している。今回はそのうちの一つ「金価格の動向」を抜粋。通常、相反する動きをすることが多い株価と金価格だが、ここ最近は株と同時に金も買われるという珍しい状況になっている。この先、金価格はどこまで上がっていくのか、プロの分析を紹介!

ゴールドは、いよいよ1300ドルを上抜けするか!? 金価格が抵抗線を突破した場合、出遅れていた ニューモンド・マイニングなどの金鉱株にも妙味が! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ゴールド(金)は最近、ビットコインの華々しい値動きの陰に隠れて、影が薄いです。しかし先週金曜日は久しぶりに火花を散らしました。それというのも、ちょうどジャネット・イエレンFRB議長がジャクソンホール・シンポジウムでスピーチを始める時間に合せて、1分間に200万オンスにも相当する巨大なトレードが成立したからです。金価格は1300ドルがこのところのトレーディング・レンジの上限を形成しており、ここを抜けて新波動に入ることができるかどうかの瀬戸際にあります。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.