投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


【12月の株主優待の内容&利回りを調査(2019年版)】 利回り3.5%超の“金券”銘柄や定番のビール大手3社、 外食優待のすかいらーくなど、人気の優待株を紹介! - 株主優待「1月~12月のおすすめ銘柄」[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年12月の株主優待のおすすめ銘柄の最新の優待情報を更新! 3月、9月に次いで株主優待を実施する企業が多い12月。なかでも定番と言えるのが、キリンホールディングス(2503)をはじめとするビール大手3社や、すかいらーくホールディングス(3197)、日本マクドナルドホールディングス(2702)などの外食系銘柄だ。また、配当+株主優待利回りが3%台後半を超える、高利回りの「QUOカード」優待銘柄も充実している。さらに、今期からの新設銘柄も複数ある。利回りも確認しながら、お気に入りの株主優待銘柄を見つけよう!

ダイヤモンド・ザイ2020年1月号は大特集「増配株・ 高配当株で“じぶん年金”を手に入れる」や「勝率9割を 狙う IPOの申し込み&売買ワザ」など注目記事が満載 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:発売中のダイヤモンド・ザイ2020年1月号の大特集は、「何歳からでも始められる【増配株&高配当株】で、あんしん老後」! 巻頭特集は「年金生活のリアル 金持ち老後と貧乏老後の差を徹底解剖」など、盛りだくさんの内容です! 第2特集「勝率9割を狙う!IPO(新規公開株)の仕組み化トレード術」など、今月もダイヤモンド・ザイでしか読むことのできない「お金」の情報が満載です!

【11月の株主優待の内容&利回りを調査(2019年版)】 高利回りで人気のヴィレッジヴァンガードや、「QUO カード」がもらえるタマホームなどお得な優待が充実! - 株主優待「1月~12月のおすすめ銘柄」[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年11月の株主優待の内容と最新情報を更新! 株主優待+配当利回り10%超のヴィレッジヴァンガード(2796)や、7%近くあるサムティ(3244)など、定番の高利回り株主優待銘柄を詳しく紹介! また、タマホーム(1419)やファーストコーポレーション(1430)など、「QUOカード」がもらえて配当+株主優待利回りが高い金券系の株主優待銘柄の一覧も掲載! 2019年11月に株主優待を実施する定番&人気&注目の銘柄を見逃すな!

【10月の株主優待の内容&利回りを調査(2019年版)】 定番で人気のエイチ・アイ・エスやパーク24のほか、 優待内容を拡充したロック・フィールドなどに注目! - 株主優待「1月~12月のおすすめ銘柄」[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年10月に株主優待を実施するのは約30銘柄。銘柄数では4月に次いで1年の中で2番目に少ないが、ボリューム満点の自社商品詰め合わせが好評の正栄食品工業(8079)や、前回から株主優待内容を変更した日本ハウスホールディングス(1873)、旅行に便利な優待券がもらえるエイチ・アイ・エス(9603)などの人気銘柄は見逃せない。さらに、ロック・フィールド(2910)など、今期から株主優待を拡充・新設する銘柄もある。早速、定番&最新の情報を見ていこう!

ダイヤモンド・ザイ11月号は「月3000円からできる 投資大全集」「波乱相場を勝ち残れ! 人気株500銘柄 激辛診断」「日本株の新投資戦略」など特集が満載! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:9月21日(土)発売のダイヤモンド・ザイ11月号の特集は、「月3000円からできる【投資大全集】」「【2019年・秋】波乱相場を勝ち残れ! 人気株500銘柄激辛診断」「6つのリスクから読み解く 日本株の新投資戦略」など、盛りだくさんの内容です! いまや投資は「大金がないと始められない」という時代ではなくなりました。日本株の400銘柄以上が、3万円以下(100単元)で買えるのです。特集「月3000円からできる【投資大全集】」では、日本株、米国株、投資信託、金、FX、仮想通貨など、“100円から数千円でできる投資”を集大成。さらに、月3000円から投資を始めて30年後に1200万円以上の資産をつくる具体的な方法も伝授! このやり方なら、家計を少し節約するだけで投資資金を捻出でき、「老後2000万円問題」にも対応できるはず! また、四半期ごとの特集「波乱相場を勝ち残れ! 人気の株500【激辛診断】」の2019年・秋版では、 注目度の高い人気500銘柄をアナリストなどの投資のプロが、さまざまな視点から「買っていい×買ってはいけない」を厳しく判定し、「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で評価しています。500銘柄の中には、過去10年減配せず、今後の安定配当が期待できる「10年配当株」が74銘柄もありました! 巻頭特集は「6つのリスクから読み解く 日本株の新投資戦略」。利下げ、消費税増税、米中摩擦、ブレグジットなど、最近の日本株で注意しておきたい6つのリスクをチェックし、今年から来年にかけての投資戦略をプロ5人に伝授してもらいました。別冊付録は「いま買いの米国株100」。米国株にはこの10年で株価が10~20倍になった「10倍株」がゴロゴロあります。この1冊で米国株のカンタンな投資法と注目銘柄がバッチリわかります! 今月もダイヤモンド・ザイでしか読むことができない「お金」の情報が満載です!

【9月の株主優待の内容と利回りを調査(2019年版)】 ヤマダ電機やANA、ラウンドワン、プリマハムなどの 人気銘柄に加えて高利回りのQUOカード優待も充実! - 株主優待「1月~12月のおすすめ銘柄」[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年9月のおすすめの株主優待の内容と最新情報を更新! 9月は、1年の中で2番目に株主優待銘柄数が多い月で、その数はなんと420銘柄以上! ヤマダ電機(9831)やANAホールディングス(9202)、プリマハム(2281)といった人気優待が多数揃っているほか、配当+株主優待利回りが4~5%を超える「QUOカード」の株主優待株も充実している。さらに、今回から優待を新設&拡充した銘柄も複数ある。この1年で株価が下落して、買いやすい水準になっている銘柄も少なくない。豊富な銘柄の中から、本当に欲しい株主優待を上手に獲得しよう!

【8月の株主優待の内容と利回りを調査(2019年版)】 イオン、吉野家、ビックカメラなど人気銘柄のほか、 「ガンダム」のQUOカードがもらえる新設銘柄にも注目 - 株主優待「1月~12月のおすすめ銘柄」[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年8月の株主優待でお得なおすすめ銘柄を紹介! 8月に株主優待を実施する約110銘柄を調べて、株主優待の内容と株主優待利回りをチェック! 食事券や買い物券、カタログギフト、金券(QUOカードなど)がもらえる株主優待銘柄の中で、ザイ・オンライン編集部の「おすすめの株主優待銘柄」をピックアップして紹介! イオンやビックカメラ、コメダ、クリエイト・レストランツなどの定番銘柄のほか、今期から株主優待の内容を変更して、魅力度がアップしたハピネス・アンド・ディや、ガンダムの絵柄のQUOカードがもらえる株主優待を新設した創通なども見逃せない。2019年8月の株主優待銘柄の中で、個人投資家におすすめの銘柄を紹介していこう!

【8月の株主優待の内容と利回りを調査(2019年版)】 イオン、吉野家、ビックカメラなど人気銘柄のほか、 「ガンダム」のQUOカードがもらえる新設銘柄にも注目 - 株主優待「1月~12月のおすすめ銘柄」[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年8月の株主優待でお得なおすすめ銘柄を紹介! 8月に株主優待を実施する約110銘柄を調べて、株主優待の内容と株主優待利回りをチェック! 食事券や買い物券、カタログギフト、金券(QUOカードなど)がもらえる株主優待銘柄の中で、ザイ・オンライン編集部の「おすすめの株主優待銘柄」をピックアップして紹介! イオンやビックカメラ、コメダ、クリエイト・レストランツなどの定番銘柄のほか、今期から株主優待の内容を変更して、魅力度がアップしたハピネス・アンド・ディや、ガンダムの絵柄のQUOカードがもらえる株主優待を新設した創通なども見逃せない。2019年8月の株主優待銘柄の中で、個人投資家におすすめの銘柄を紹介していこう!

【7月の株主優待の内容と利回りを調査(2019年版)】 ダイドー、ジャパンミートなどボリューム満点の優待 のほか、利回り3%超の「QUOカード」優待も豊富! - 株主優待「1月~12月のおすすめ銘柄」[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年7月のおすすめの株主優待の情報を公開! 7月に株主優待が実施されるのは約30銘柄と数は少ないが、ボリュームたっぷりの優待品がもらえる人気の定番銘柄・ダイドーグループホールディングス(2590)や、大量の「肉」がもらえる業務用スーパー「肉のハナマサ」を展開するジャパンミート(3539)、さらには毎年さまざまな地域の特産品がもらえる稲葉製作所(3421)など、注目の株主優待があるので見逃せない。さらに、昨年からQUOカードの株主優待を始めたブラス(2424)、今期からQUOカードの株主優待を始めたCasa(7196)など、金券がもらえる「お得な株主優待」も紹介するので、ぜひ参考にして豊かな株主優待ライフを送ろう!

【7月の株主優待の内容と利回りを調査(2019年版)】 ダイドー、ジャパンミートなどボリューム満点の優待 のほか、利回り3%超の「QUOカード」優待も豊富! - 株主優待「1月~12月のおすすめ銘柄」[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年7月のおすすめの株主優待の情報を公開! 7月の株主優待は約30銘柄で、一言で言うと少数精鋭! 自社商品詰め合わせが人気のダイドーグループホールディングス(2590)や、約2.6kgの精肉商品がもらえるジャパンミート(3539、「肉のハナマサ」を展開)、また、配当+株主優待利回り3%超の「QUOカード」優待銘柄もあるので、要チェックだ! なお、7月16日の約定分から株式の受け渡しにかかる日にちが短縮されるため、権利付き最終売買日がこれまでより1日遅くなる(権利確定日は変更ナシ)。7月以降、慣れるまでは最終売買日の確認を特に慎重に!

【6月の株主優待の内容と利回りを調査(2019年版)】 定番&高利回りのすかいらーくHDやマクドナルド、 JT、イデアインターナショナルなど注目銘柄勢揃い! - 株主優待「1月~12月のおすすめ銘柄」[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年6月の株主優待の最新情報を紹介! 2019年6月に株主優待を実施する銘柄の中で、「株主優待+配当利回り」が高くて、お得なおすすめ銘柄をピックアップ! 約110件ある6月の株主優待実施銘柄の中から、すかいらーくHDや日本マクドナルドホールディングス、日本たばこ産業(JT)、フジオフードシステムなどの定番の株主優待銘柄や、RIZAPグループ商品がもらえるイデアインターナショナル、「QUOカード」がもらえるムゲンエステート、コーア商事ホールディングスなど、最新のおすすめ株主優待銘柄をまとめて紹介します!

【2019年5月の株主優待の内容と優待利回りを調査】 100円ショップのキャンドゥ、回転寿司の銚子丸、 QUOカード優待のタマホームなど、お得な銘柄を紹介 - 株主優待「1月~12月のおすすめ銘柄」[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年5月のおすすめの株主優待を紹介! 5月は株主優待を実施する企業が少ないが、お得な株主優待券がもらえる株主優待銘柄や地域の特産品がもらえる株主優待銘柄、QUOカードがもらえる株主優待銘柄が多いのが特徴! 毎日コムネット(8908)、キャンドゥ(2698)、ハニーズホールディングス(2792)、サツドラホールディングス(3544)、宝印刷(9721)、東武住販(3297)、大黒天物産(2791)、ニッケ(日本毛織、3201)、タマホーム(1419)、サカタのタネ(1377)、オオバ(9765)など、注目の株主優待銘柄を最新情報をチェック!

【2019年4月の株主優待の内容と優待利回りを調査】 伊藤園優先株、日本ビューホテルなどの定番に加え、 新設&拡充銘柄も多い4月の注目優待情報を大紹介! - 株主優待「1月~12月のおすすめ銘柄」[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年4月の株主優待の中で、配当+株主優待利回りが高い銘柄や、今回から株主優待を新設・拡充する銘柄の最新情報を紹介! 2019年4月の株主優待で、定番の伊藤園(2593)や伊藤園の優先株(25935)、テンポスホールディングス(2751)、日本ビューホテル(6097)、アイ・ケイ・ケイ(2198)などの人気の定番銘柄のほか、今回から株主優待利回りが急落するヤーマン(6630)、2019年から株主優待を新設するティビィシィ・スキヤツト(3974)など、注目の株主優待銘柄の最新情報をチェック! 株主優待の実施件数が少ない4月だが、その分、人気の定番銘柄や株主優待を新設・拡充した銘柄への注目度は高くなる。早めにお得な銘柄をチェックしておいて、確実に株主優待をゲットできるように準備をしておこう!

【2019年3月の株主優待の内容と優待利回りを調査】 ANA、ヤマダ電機、オリックス、タカラトミーなど、 人気優待に加え、高利回りのQUOカード優待も充実! - 株主優待「1月~12月のおすすめ銘柄」[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年3月の株主優待の最新情報を紹介! 3月に実施される株主優待は800社近くもあり、ANAホールディングスやオリックス、KDDI、ヤマダ電機、松屋ホールディングス、カッパ・クリエイト、コロワイドなど、個人投資家に人気の株主優待銘柄がズラリ! さらに、2019年3月に株主優待制度を新設し、QUOカードやギフト券などの金券がもらえる銘柄も急増。これら人気の800近くの株主優待銘柄の中から「株主優待+配当利回り」が高い銘柄、QUOカードなどの金券がもらえる銘柄などをピックアップして詳しく紹介する!

じぶん銀行が住宅ローンの無料団信を拡充! 追加した「全疾病保障(180日以上入院)」は、 他社よりカバー範囲が広く、保障が充実! - 住宅ローンおすすめ比較[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:業界トップクラスの超低金利と手厚い保障内容の住宅ローンで知られる「じぶん銀行」。三菱UFJ銀行と「au」を運営するKDDIが共同で立ち上げたネット銀行だけに、高い信頼性と低金利に加えて、充実した保障内容を用意している。今回、新たに「金利上乗せなし(無料)」で、「全疾病保障(入院継続180日以上で残高0円)」の保障を追加した。では、実際にはどのくらいお得なのか、ザイ・オンラインが検証してみた。

【シティテラス杉並方南町】は“買い”? 価格・スペック・立地をプロが徹底調査! 杉並区の駅徒歩1分のマンションでは割安 - 新築マンション比較[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:新築マンション「シティテラス杉並方南町」は東京都杉並区の注目物件だが、本当に買いなのか、価格・スペック・立地を徹底的に調査してみた。何といっても注目は、「方南町」駅徒歩1分という立地だろう。方南町駅は2019年度に丸ノ内線と直通化されるため、工事が完成すれば、新宿、銀座、大手町などへ乗り換えなしで行くことができるようになる。始発駅なので、座っての通勤も可能だ。建物は外観やエントランスホールの魅力に加え、住み心地を高める工夫が随所にみられる。価格は決して安くはないが、杉並区内の駅徒歩1分のマンションとしてみれば、割高感はない。

【2019年2月の株主優待の内容と優待利回りを調査】 イオンやビックカメラ、吉野家、コメダなど、買い物 &外食系の人気銘柄に加えて、新設+拡充情報も紹介 - 株主優待「1月~12月のおすすめ銘柄」[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年2月の株主優待の内容や株主優待利回りなどの最新情報を紹介! 2月に株主優待を実施する企業には、イオンやビックカメラ、吉野家、コメダホールディングス、クリエイト・レストランツ・ホールディングス、高島屋など、買い物優待券や食事優待券がもらえる大手小売店、飲食店が目白押し! その中から、「自社商品やカタログギフトがもらえる6銘柄」「買い物や外食で役立つ7銘柄」「金券がもらえて、配当+株主優待利回りが高い7銘柄」などをピックアップして詳しく紹介! 2019年2月のお得な株主優待株の情報を見逃すな!

【グレーシアタワーズ海老名】は“買い”? 価格・スペック・立地をプロが徹底調査! 3LDKが約5000万円という価格には納得感 - 新築マンション比較[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:新築マンション「グレーシアタワーズ海老名」は神奈川県海老名市の注目物件だが、本当に買いなのか、価格・スペック・立地を徹底的に調査してみた。鹿島建設施工の免震マンションであり、スペックは問題ない。短所はマイナー感のある海老名という立地だが、魅力的な路線が複数利用できることと、新しい街づくりが進んでいることから、海老名駅周辺のマンション立地として評判はうなぎのぼり。15年ほど前に3000万円で分譲されたマンションが今では4000万円にまで値上がりしている。約70平方メートルの3LDKが5000万円前後という価格設定には納得感がある。

【2019年2月の株主優待の内容と優待利回りを調査】 イオンやビックカメラ、吉野家、コメダなど、買い物 &外食系の人気銘柄に加えて、新設+拡充情報も紹介 - 株主優待「1月~12月のおすすめ銘柄」[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年2月の株主優待の内容や株主優待利回りなどの最新情報を紹介! 2月に株主優待を実施する企業には、イオンやビックカメラ、吉野家、コメダホールディングス、クリエイト・レストランツ・ホールディングス、高島屋など、買い物優待券や食事優待券がもらえる大手小売店、飲食店が目白押し! その中から、「自社商品やカタログギフトがもらえる6銘柄」「買い物や外食で役立つ7銘柄」「金券がもらえて、配当+株主優待利回りが高い7銘柄」などをピックアップして詳しく紹介! 2019年2月のお得な株主優待株の情報を見逃すな!

【2019年1月の株主優待の内容と利回りを調査!】 定番のダイドーグループ、丸千代山岡家、鳥貴族や、 優待リニューアルのタカショーなど注目銘柄を紹介! - 株主優待「1月~12月のおすすめ銘柄」[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年1月の株主優待の内容や優待利回りなどの最新情報を紹介! 1月に株主優待を実施する企業は約30銘柄ほど。数が少ないからこそ、お得な株主優待をしっかり選んで権利を獲得しよう! 2019年1月に権利確定する株主優待の銘柄、ダイドーグループホールディングス(2590)や丸千代山岡家(3399)、タカショー(7590)、トーホー(8142)、ミサワ(3169)、ストリーム(3071)などを詳しく紹介します!

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.