投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


BNPパリバ・ショック(2007年)前後のダウ平均株価チャート

サイト「経済&マネー」のコンテンツが kapok から公開されました。

概要:2007年8月9日、BNPパリバ傘下のミューチュアル・ファンドが投資家からの解約を凍結すると発表しました。これにより、サブプライムローン関連の証券化商品が危機的状況であると世界中に知れ渡り、市場は混乱しました。この騒動はBNPパリバ・ショックと呼ばれています。当時のダウ平均株価を投稿します。

BNPパリバ・ショック(2007年)前後の日経平均株価チャート

サイト「経済&マネー」のコンテンツが kapok から公開されました。

概要:2007年8月9日、BNPパリバ傘下のミューチュアル・ファンドが投資家からの解約を凍結すると発表しました。そして信用不安が台頭、有事の円買いが起こり、円高が進行しました。その結果、輸出企業の業績悪化が予想され、日本株は急激に売られました。

BNPパリバ・ショック(2007年)前後の米ドル/円為替チャート

サイト「経済&マネー」のコンテンツが kapok から公開されました。

概要:2007年8月9日、BNPパリバ傘下のミューチュアル・ファンドが投資家からの解約を凍結すると発表しました。そして信用不安が台頭、有事の円買いが起こりました。その結果、8月8日には1ドル119.72円であった為替は、8月17日には1ドル111.61円をつけるまで円高に振れました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.