Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: GMOインターネット

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


【6月の株主優待の内容と利回りを調査(2019年版)】 定番&高利回りのすかいらーくHDやマクドナルド、 JT、イデアインターナショナルなど注目銘柄勢揃い! - 株主優待「1月~12月のおすすめ銘柄」[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年6月の株主優待の最新情報を紹介! 2019年6月に株主優待を実施する銘柄の中で、「株主優待+配当利回り」が高くて、お得なおすすめ銘柄をピックアップ! 約110件ある6月の株主優待実施銘柄の中から、すかいらーくHDや日本マクドナルドホールディングス、日本たばこ産業(JT)、フジオフードシステムなどの定番の株主優待銘柄や、RIZAPグループ商品がもらえるイデアインターナショナル、「QUOカード」がもらえるムゲンエステート、コーア商事ホールディングスなど、最新のおすすめ株主優待銘柄をまとめて紹介します!

「株主優待+配当利回り」が高い株ベスト5を発表! 利回り7%超の上位5銘柄の中でナンバーワンに輝いた 「GMOインターネット」の利回りは驚異の17.84%! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「優待+配当利回り」が高い株ランキングの上位5銘柄を大公開! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号には、別冊付録で桐谷広人さんが表紙の「株主優待カレンダー」が付いてくる! 月ごとに注目の優待株を紹介するほか、カレンダー上に権利確定日や最終売買日、さらに日銀短観の発表やFOMCのスケジュールなども記載されているので、株式投資をする人には便利な内容だ。今回は付録の冒頭で紹介している「優待+配当」利回りが高い株のランキングを一部抜粋!利回り7%超の銘柄がズラリと並ぶので、投資先選びの参考に!

「GMOあおぞらネット銀行」は、普通預金でもっとも 得するネット銀行! GMOクリック証券と口座を連携 するだけで、普通預金金利がメガバンクの150倍に! - ネット銀行比較

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年7月17日に営業開始した「GMOあおぞらネット銀行」のサービス内容やメリットを徹底解説。そんなGMOあおぞらネット銀行の最大の特徴は、グループ企業であるGMOクリック証券と連動することで、より便利でお得に利用できるといこと。さらに「ATM手数料が安い」「VISA付きデビットカード」「万全のセキュリティ対策」「つかいわけ口座」「お得なポイントサービス」など、多くのメリットを持っている。「証券コネクト口座」は、GMOあおぞらネット銀行とGMOクリック証券の両方の口座を持っている人であれば、誰でも無料で利用できる口座で、円普通預金口座でありながら金利が0.11%と非常に高い。しかも、2018年12月31日までに「証券コネクト口座」を開設すると、期間限定キャンペーン金利0.15%が適用される。

【GMOあおぞらネット銀行】の金利・ATM手数料・ メリットなどを徹底解説! 「GMOクリック証券」との 口座連携で、普通預金金利が「150倍」にアップ! - ネット銀行比較

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:【2018年9月7日更新】「GMOあおぞらネット銀行」のおすすめポイントから金利、手数料などを徹底解説! 「GMOあおぞらネット銀行」のメリットは、「証券コネクト口座」をつくると普通預金金利が110倍の0.11%になる、Visaデビット付キャッシュカード、「Pontaポイント」や「GMOポイント」が貯まるお得なポイントサービス、「つかいわけ口座」など。その他、金利やATM手数料、振込手数料など、ネット銀行を比較する際に必要となるデータやメリット・デメリットを詳しく解説する。

GMOクリック証券を「無料」で利用する裏ワザとは? グループ会社の株主優待を効率よく利用することで、 1年間に「最大231回分」の売買手数料が0円に! - ネット証券会社比較

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:コストの安い証券会社を見つけるひとつの方法は、売買手数料の比較記事などを参考に選ぶこと。ザイ・オンラインでも、以下の記事などで証券会社の売買手数料を比較している。しかし、実はある裏ワザを使うことで、上のリンク先に載っている売買手数料ランキング1位の証券会社より、売買手数料が安くなる証券会社が存在する。GMOクリック証券だ。もともとGMOクリック証券の手数料体系は安めに設定されており、ふつうに使っても十分に低コストと言える。今回はそんなGMOクリック証券を、より安く、一定の金額までは無料で利用する裏ワザを解説しよう。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.