投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


「TPPは米国の陰謀」に大反対していた「知識人」たちは 米国がTPPから離脱したのになぜ大喜びしないのか? [橘玲の日々刻々] - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:トランプ政権が「貿易赤字は不公正だ」として世界各国との関税交渉に突き進んでいます。安倍首相とのトップ会談でもトランプ大統領は剛腕をふるい、日本は自動車への関税引き上げを避けるために農業分野での大幅な譲歩を余儀なくされました。

米国の「IPOブーム」でモルガンスタンレーに妙味! ドットコム・ブームでは2年で株価が5倍に上昇した 「IPO取扱実績ナンバー1」の投資銀行の実力とは? - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:アメリカの新規株式公開(IPO)市場が、1990年代後半のドットコム・ブームを想起させるような活況を呈しています。そこで注目されるのが、株式の新規公開で最も実績があるモルガンスタンレー(ティッカーシンボル:MS)です。モルガンスタンレーは、ウォール街で最大級の株式部を持っています。モルガンスタンレーの株式ビジネスは、IPO市場が活況になると大繁盛することで知られています。実際、ドットコム・ブームの最中の1998年9月から2000年8月にかけて株価は5倍になりました。先日発表されたモルガンスタンレーの第3四半期決算は、EPSが予想1.01ドルに対し1.17ドル、売上高が予想95.5億ドルに対し98.7億ドル、売上高成長率は前年同期比+7.3%でした。

火災保険や地震保険など「損害保険」見直しのコツを わかりやすく解説! 火災や地震、水災、風災などの 災害時に頼りになる住宅関係の保険の基礎知識を紹介 - 節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「火災保険」や「地震保険」「水災保険」まで、さまざまな「損害保険」の見直しのコツをわかりやすく解説! 自然災害が多く発生する日本では、「火災保険」などの「損害保険」が、大事なマイホームを守るための命綱のようになっている。ところが、せっかく加入しても、保険の見直しをしていなかったり、保険の中身をきちんと理解していなかったりして、実は損をしているケースもあるとか。そこで今回は、身近な損害保険の見直しポイントについて、ファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢さんに解説してもらった。

携帯料金「高い」6割 不信感

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:携帯電話料金について、利用者の約6割が「高い」と感じているという調査結果を、野村総合研究所が発表。携帯料金をめぐっては、総務省の有識者研究会が引き下げに向けた議論を開始。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 携帯電話、PHS情報
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6300625
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2018/10/19 22:30:36 投稿番号: 34261

米国株式市場が急落するも、要因となった長期金利の 上昇はひと段落! 今週の押し目買いの好機には、 ドル高の影響が少ない小型化ハイテク株に妙味が! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:急落した米国市場の行方を広瀬隆雄さんがズバリ解説! 先週、米国株式市場が急落しました。金曜日にはバーゲン・ハンティングの買いが入ったものの、週間ベースでのパフォーマンスはS&P500指数が-4.1%、ダウ工業株価平均指数が-4.2%、ナスダック総合指数が-3.7%でした。株式市場が下落した理由は、このところ米国の長期金利がスルスルと上昇していたことによります。長期金利が上昇した理由は、原油価格の上昇とアマゾン(ティッカーシンボル:AMZN)が最低賃金を15ドルに引き上げると発表したことが賃金インフレに対する懸念を煽ったことによります。

不動産一括査定サイト「イエウール」で、 記者が実際に査定を依頼してみた結果は? 不動産会社の対応や査定書を公開! - 不動産一括査定サイトおすすめ比較[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:不動産一括査定サイトの「イエウール」で査定を依頼すると、いい加減な価格査定をされたり、不動産会社からしつこく営業を受けたりするのではないかと、不安を感じている人も多いはず。そこで、本編集部記者が実際にイエウールを使って、自分の住んでいるマンションを査定してもらうという覆面取材を行った。イエウールの対応だけでなく、紹介してくれた不動産会社の対応、査定の内容などもレポートする。

「JRE POINT」がもっとも貯まるクレジットカードは 「JRE CARD」だ! アトレなどJR東日本の駅ビルで 使うと、還元率3.5%になる“JR東日本の最強カード” - クレジットカード活用術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:JR東日本のポイント「JRE POINT」がもっとも貯まりやすいのは「JRE CARD」! 通常還元率は0.5%と一般的なクレジットカードと同じだが、電子マネー「Suica」チャージでは還元率1.5%、アトレやアトレヴィ、グランデュオなどJR東日本が運営する駅ビルでは還元率3.5%に! 通勤や通学でJR東日本を使っていたり、JR東日本の駅ビルの中のショップやレストランをよく利用するなら「JRE CARD」を活用して「JRE POINT」を貯めまくろう!

楽天証券の「マーケットスピードⅡ」の優れた機能や 使い方、具体的な活用方法などをわかりやすく解説! 進化した注文方法、情報ツールで成績アップを狙え! - ネット証券会社比較

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:楽天証券が2018年10月14日にリリースする取引ツール「マーケットスピードⅡ(MARKETSPEEDⅡ)」の新機能や進化したポイント、実践的な使い方などを解説。【進化ポイント1】基本画面の情報量が飛躍的に向上!画面を切り替えることなく、あらゆる情報をチェックできる。【進化ポイント2】ひと目で複数の銘柄の値上がり・値下がり傾向がわかる「ヒートマップ」と「マルチチャート」。【進化ポイント3】他の証券会社では難しい複雑な自動注文が可能に「アルゴ注文」。

バフェットのポートフォリオ(2018年6月)

サイト「経済&マネー」のコンテンツが kapok から公開されました。

概要:ウォーレン・バフェット(Warren Buffett)の2018年6月時点のポートフォリオをメモしておきます。今回バフェットは、前回(2018年3月)に引き続き、アップル(AAPL)を買い増し、銀行株・航空株の入れ替えを行いました。詳細・その他を投稿します。

タグ: ブログ更新 kapok ウォーレン・バフェット ポートフォリオ 構成銘柄
参考URL: http://kapok.mydns.jp/business/warren-buffett-pf201806/
投稿者: blogcheck.py 投稿日時: 2018/10/06 00:35:01 投稿番号: 34014

「アクセスグループ・ホールディングス」IPOの情報の総まとめ! スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、 他の広告・広報関連企業との比較や予想まで解説! - IPO株の銘柄分析&予想

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:アクセスグループ・ホールディングスのIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要やら主幹事証券会社、公開規模、事業内容、売上高や利益と いった過去の業績、既存の大株主などの詳細なデータを公開。さらにはフィスコによる「市場の注目度」の分析や「業績コメント」「銘柄紹介」「投資のポイン ト」も掲載!

運用報告書(2018年9月末日)

サイト「経済&マネー」のコンテンツが kapok から公開されました。

概要:2018年9月末時点の資産運用の状況を公開します。 運用状況 2018年9月は日経平均株価が+5.49%、ドル/円為替も2.40%の円安となり、投資家にとっては好ましい相場環境でした。一方で運用資産は好調な環境の割に増加せず、基準価格は+1.16%に留まりました。なお、9月に988,000円の増資を行いました。 運用概況 時期運用資産(円)基準価額(円)前月比年初来口数(口)低リスク資産比率 2018年9月末15,336,06719,050+1.16%+2.29%8,050,53325.1% 2018年8月末14,161,10518,832+1.32%+1.12%7,519,82017.8% 相場環境 時期日経平均株価日経平均株価月間騰落率 米ドル/円米ドル/円月間騰落率 S&P500S&P500月間騰落率 2018年9月末24,120.045.49%113.682.40%2,913.980.44% 2018年8月末22,865.151.38%111.02-0.75%2,901.133.01% 売買銘柄 株式個別銘柄部門 主力株の(株)システム情報および(株)エフオンは、プレスリリースをきっかけとして株価が急騰しました。その結果、指しっぱなしだった指値注文が約定し、部分売却となりました。 市場コード銘柄売買区分備考 東証JQS3677(株)システム情報部分売却上方修正のプレスリリースを契機とした株価急騰に、指しっぱなしの売り注文が刺さったため 東証JQS2435(株)シダー売却前期決算の営業CFは良いものの、1Q利益の進捗が悪く成長も見込めないと考えたため 東証1部9514(株)エフオン部分売却木質バイオマス発電事業の建設用地の取得についてのプレスリリースをきっかけとした株価急騰で、指値注文が約定 投資信託部門 2018年9月は売買を行いませんでした。 株式ポートフォリオ 上位銘柄 マイクロソフト(MSFT.us)やシステム情報(3677.jp)といったIT銘柄、ユニマット リタイアメント・コミュニティ(9707.jp)や、チャーム・ケア・コーポレーション(6062.jp)といった老人ホーム銘柄、および、アルトナー(2163.jp)やディップ(2379.jp)といった人材関連銘柄を主力株としています。 今後の売買予定 現状維持を原則とします。ただし相場が大きく急騰すれば利益確定し、急落すれば押し目買いを入れる逆張りの姿勢で臨みます。機械銘柄・製造業銘柄に押し目買いを入れたい所ではありますが、米中貿易摩擦や今後の世界景気の見通しがやや不透明ですので、積極的な購入は控えるつもりです。 その他 増資額について 9月に988,000円の増資を行いました。1,000,000円の増資をしたかったのですが、SBI証券への入金額の上限が1,000,000円であり、12,000円をSBI銀行経由で引っ越しに関する家賃(日割り計算)支払いに充てたために増資額が988,000円となりました。

隅田川から見えた東京スカイツリーと月

サイト「Kapokのアートハウス」のコンテンツが kapok から公開されました。

概要:@東京都台東区 撮影:2018年9月22日

タグ: ブログ更新 kapok
参考URL: http://kapok.mydns.jp/art/tokyo-skytree-and-moon/
投稿者: blogcheck.py 投稿日時: 2018/09/22 22:07:23 投稿番号: 33919

「RIZAPグループ」の投資判断は「買い」継続でも、 ロボット関連の「CYBERDYNE」は「強気⇒中立」に 評価が下がった理由は? 人気の新興株を激辛診断! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:新興株の中でも話題性があり、投資家の注目度が高い、あの銘柄の激辛診断の結果とは? 今回は「RIZAPグループ(2928)」と「CYBERDYNE(7779)」の結果を公開! 発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の特集「人気の株500+Jリート14激辛診断」では、アナリストが人気の株500銘柄を「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で評価! 保有株の投資判断をチェックしたい人や、これから有望な株を探したい人は必見の内容だ。特集内では、「人気新興株109銘柄」の激辛診断の結果を紹介。今回はそのうちの2銘柄の診断結果を抜粋するので、銘柄選びの参考にしてほしい。

「インシュアテック」で、保険料や保険の加入条件に 大きな変化が! AIやビッグデータを活用した保険の 商品&サービス開発で、合理的&安価な保険が登場! - 節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「インシュアテック(インシュアランス×テクノロジー)」で保険に新時代が到来! 保険はかつて「マイホームに次ぐ大きな買い物」と言われていた。しかし、ここ10年ほどは、保障を必要最低限に絞り、保険料を抑えた商品が相次いで登場。保険の見直しも、一般に浸透してきた印象だ。さらに直近では、「フィンテック」ならぬ「インシュアテック」が進み、保険商品のトレンドも様変わりしている。インシュアテックとは何か? また、最新の注目保険商品にはどんなものがあるのか? 保険に詳しいファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢さんに、保険業界の最新事情を解説してもらった。

「VALUENEX」のIPOの情報を総まとめ! スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他のビッグデータ解析サービス企業との比較や予想まで解説! - IPO株の銘柄分析&予想

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:VALUENEX(バリューネックス)のIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要やら主幹事証券会社、公開規模、事業内容、売上高や利益と いった過去の業績、既存の大株主などの詳細なデータを公開。さらにはフィスコによる「市場の注目度」の分析や「業績コメント」「銘柄紹介」「投資のポイン ト」も掲載!

「Jリート」おすすめ2銘柄を紹介!【2018年・秋】 住居系「日本賃貸住宅投資法人」、物流系「GLP投資 法人」は、どちらも規模の拡大が見込める注目銘柄! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:価格上昇中で注目されている「Jリート」から、投資のプロが「買い」「強気」と診断した2銘柄を紹介!「日本賃貸住宅投資法人(8986)」「GJP投資法人(3281)」をプロが評価する理由とは? 発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の特集「人気の株500+Jリート14激辛診断」では、アナリストが人気の株500銘柄とJリートを「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で評価! 保有株の投資判断をチェックしたい人や、これから有望な株&Jリートを探したい人には、必見の内容だ。特集内では「2018年秋のJリート」と題し、激辛診断でプロが「買い」「強気」と診断した、注目のJリートを4銘柄と、人気Jリート10銘柄の激辛診断を公開! 今回は「買い」「強気」と診断された2銘柄を抜粋するので、銘柄選びの参考にしてほしい。

クラウドソーシング最大手の「アップワーク」が IPO(新規株式公開)! 「フリーランスのUber」 と呼ばれる注目企業のビジネスモデルや業績を解説! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:アップワーク(Upwork)のIPO(新規株式公開)を徹底解説! アップワーク(ティッカーシンボル:UPWK)は、ひとことで言えば「フリーランスのUber」です。つまり、フリーランサーと彼らを探している企業を、ウェブを通じてマッチングするマーケットプレース(取引市場)を運営しています。アップワークの競合としては、フィーバー(Fiverr)、フリーランサー・ドットコム(Freelancer.com)などのオンライン・フリーランサー・プラットフォームが挙げられます。それらに加えて、従来のテンプ・サービス企業であるアデコ、マンパワー、ロバートハーフ、さらにフリーランサーの斡旋が本業ではないけれどサービスの一環として、フリーランサーに声を掛けやすいリンクトイン、ギットハブが挙げられます。また、求人広告サイトのクレイグスリスト、キャリアービルダー、インディード、モンスターなどとも競合します。

富士フ 国内企業初iPS治験へ

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:富士フイルムは、人工多能性幹細胞(iPS細胞)を用いる移植医療の臨床試験を2018年度中に厚生労働省へ申請する方針。実現すれば企業として国内初のiPS治験となるという。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース iPS細胞(人工多能性幹細胞)研究
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6297840
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2018/09/23 20:30:44 投稿番号: 33814

楽天証券が投資信託の積立時の「楽天カード」決済& 積立額の1%分のポイント還元を開始! ポイントの 再投資も可能で、最強の「つみたてNISA」口座が誕生 - ネット証券会社比較

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:楽天証券は、2018年10月27日より、投資信託の積立購入で楽天カードを使ったクレジットカード決済ができるなり、その際、楽天スーパーポイントが貯まるようになる。その他、「投信積立でのポイント利用サービス」や「買付手数料全額ポイントバック」、「SPU(スーパーポイントアッププログラム)に『楽天証券でのポイント投資利用で+1倍』の追加」など、楽天スーパーポイントを使った楽天証券のお得なサービスを解説する。

アナリストが「強気」と太鼓判を押す「10万円株」を 紹介! 3万円台で買える「JPホールディングス」、 9万円台の「丸紅」は業績好調で株価上昇の期待も大! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株初心者におすすめの「10万円株」を2銘柄紹介! 投資のプロが「強気」と診断した「JPホールディングス」「丸紅」の強みとは?発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の特集「人気の株500+Jリート14激辛診断」では、アナリストが人気の株500銘柄を「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で評価! 保有株の投資判断をチェックしたい人や、これから有望な株を探したい人は必見の内容だ。特集内では「2018年秋の10万円株」と題し、激辛診断でプロが「買い」「強気」と診断した、10万円台以下で買える有望株を7銘柄公開。今回はそのうちの2銘柄を抜粋するので、銘柄選びの参考にしてほしい。

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.