投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


まだ「つみたてNISA」を始められない人が抱えがちな “8つの疑問”をわかりやすく解説! 金融機関&投信の 選び方や「iDeCo」との併用方法などにズバリ回答! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA」に対する疑問や不安にまとめて回答! 「つみたてNISA」は節税しながら積立投資ができ、投資初心者にも最適な制度ですが、関心はあってもなかなか踏み出せない、という人はいまだに多いようです。そうした人たちが抱えている、よくある疑問や不安にお答えします。

【NISA口座】みんなが買っている人気の銘柄は? 2018年10/8~10/12までにSBI証券で買われた 国内株式の買付金額ランキングを大公開! - NISAで人気の株・投資信託ランキング[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:【NISA口座】2018年10/8~10/12までにSBI証券で買付された銘柄は?NISA口座を開設後、次に考えるべきことが「どのような銘柄、金融商品(投資信託など)を買ったらよいのか」ということ。各ネット証券では、個人投資家がNISA口座でどのような銘柄や投資信託を買っているかをランキングで発表している。SBI証券が発表している国内株式の「買付金額」と「保有残高」、投資信託の「買付金額」と「買付件数」のそれぞれのランキングをご紹介しよう!(毎週更新) 

タグ: サイト更新 ザイ・オンライン NISA NISA 人気 銘柄 ランキング nisa口座 投資信託 おすすめ
参考URL: http://diamond.jp/articles/-/182364
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2018/10/15 15:15:00 投稿番号: 34177

米国株式市場が急落するも、要因となった長期金利の 上昇はひと段落! 今週の押し目買いの好機には、 ドル高の影響が少ない小型化ハイテク株に妙味が! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:急落した米国市場の行方を広瀬隆雄さんがズバリ解説! 先週、米国株式市場が急落しました。金曜日にはバーゲン・ハンティングの買いが入ったものの、週間ベースでのパフォーマンスはS&P500指数が-4.1%、ダウ工業株価平均指数が-4.2%、ナスダック総合指数が-3.7%でした。株式市場が下落した理由は、このところ米国の長期金利がスルスルと上昇していたことによります。長期金利が上昇した理由は、原油価格の上昇とアマゾン(ティッカーシンボル:AMZN)が最低賃金を15ドルに引き上げると発表したことが賃金インフレに対する懸念を煽ったことによります。

不動産一括査定サイト「イエウール」で、 記者が実際に査定を依頼してみた結果は? 不動産会社の対応や査定書を公開! - 不動産一括査定サイトおすすめ比較[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:不動産一括査定サイトの「イエウール」で査定を依頼すると、いい加減な価格査定をされたり、不動産会社からしつこく営業を受けたりするのではないかと、不安を感じている人も多いはず。そこで、本編集部記者が実際にイエウールを使って、自分の住んでいるマンションを査定してもらうという覆面取材を行った。イエウールの対応だけでなく、紹介してくれた不動産会社の対応、査定の内容などもレポートする。

楽天証券の「マーケットスピードⅡ」の優れた機能や 使い方、具体的な活用方法などをわかりやすく解説! 進化した注文方法、情報ツールで成績アップを狙え! - ネット証券会社比較

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:楽天証券が2018年10月14日にリリースする取引ツール「マーケットスピードⅡ(MARKETSPEEDⅡ)」の新機能や進化したポイント、実践的な使い方などを解説。【進化ポイント1】基本画面の情報量が飛躍的に向上!画面を切り替えることなく、あらゆる情報をチェックできる。【進化ポイント2】ひと目で複数の銘柄の値上がり・値下がり傾向がわかる「ヒートマップ」と「マルチチャート」。【進化ポイント3】他の証券会社では難しい複雑な自動注文が可能に「アルゴ注文」。

AKB48の武藤十夢&中西智代梨が、第1四半期決算で 爆騰した株の売り時や、今後"買い"の株をチェック! ~第31回 十夢の保有株が第1四半期で好決算に♪~ - NISA口座の比較&活用術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:NISA(少額投資非課税制度)の口座で、「毎月1万円ずつ投資資金を追加する!」「投資商品はNISAで買える株&投資信託!」「数カ月分の資金を貯めて一度に投資するのもアリ!」というルールに基づき、運用バトルに挑戦しているAKB48のメンバー。小嶋菜月の卒業で、参加メンバーは武藤十夢と中西智代梨の二人に!米中の貿易戦争などの影響で、日経平均株価は軟調だったが(※取材は2018年8月上旬)、十夢が保有する「スクロール(8005)」が、1年で買値から約2倍に! そこで今回は、2倍になった持ち株の売り時を探るとともに、第1四半期決算でチェックすべきポイントを学んだ!(8月21日発売のダイヤモンド・ザイ10月号から転載。最新の記事はダイヤモンド・ザイ11月号に掲載中!)

投資信託で儲けたいなら、銀行ではなくネット証券で 投資しろ! 金融庁が導入した「共通指標」によると 手数料の安さもリターンの高さもネット証券が完勝! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:投資信託を買うなら、銀行よりもネット証券のほうが儲かりやすいことが、金融庁が導入した「共通指標」によって判明! ダイヤモンド・ザイでは、記者が集めたマネー・経済関連の最新トピックを「ZAi NEWS CHANNEL!」で毎号2本紹介している。今回はそのうちの1本「投資信託はどこで買うとよい?」をピックアップ! ご存じのとおり、投資信託は銀行や証券会社で取り扱われている。どこで買っても同じだと思っている人もいるかもしれないが、実は銀行よりもネット証券を選んだ人のほうが、利益を出している割合が高いことが判明した。気になるその理由とは?

【NISA口座】みんなが買っている人気の銘柄は? 2018年10/1~10/5までにSBI証券で買われた 国内株式の買付金額ランキングを大公開! - NISAで人気の株・投資信託ランキング[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:【NISA口座】2018年10/1~10/5までにSBI証券で買付された銘柄は?NISA口座を開設後、次に考えるべきことが「どのような銘柄、金融商品(投資信託など)を買ったらよいのか」ということ。各ネット証券では、個人投資家がNISA口座でどのような銘柄や投資信託を買っているかをランキングで発表している。SBI証券が発表している国内株式の「買付金額」と「保有残高」、投資信託の「買付金額」と「買付件数」のそれぞれのランキングをご紹介しよう!(毎週更新) 

タグ: サイト更新 ザイ・オンライン NISA NISA 人気 銘柄 ランキング nisa口座 投資信託 おすすめ
参考URL: http://diamond.jp/articles/-/181778
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2018/10/09 15:00:00 投稿番号: 34053

今週IPOする「ライベント」は、EV(電気自動車)に 欠かせない高品質リチウムの生産におけるリーダー的 企業! EVの成長ストーリーを買いたい人は要注目! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:去年世界では120万台のEV(電気自動車)が販売されました。10年後の2027年にはその16.3倍の年間1960万台、そして2040年には50.2倍の年間6020万台ものEVが販売されると見込まれています。EVはバッテリーを必要とします。そして、バッテリーには沢山のリチウムが必要になります。のようなことからリチウムの市場は、2017年から2027年までに年率+15.3%で成長し、現在の4倍になると見込まれています。ハイ・パフォーマンス・リチウムを生産できる企業は、ライベント(ティッカーシンボル:LTHM)、アルベマール(ティッカーシンボル:ALB)、SQM(ティッカーシンボル:SQM)の3社のみです。

NISAの"残りの非課税枠"を使い切るのにおすすめの 株や投信を紹介! 残り枠が多い人は「バランス型 投信」、少ない人は「3万円株」に投資して使い切れ! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:NISAの今年の非課税枠が「ほとんど残っている人」「半分くらい残っている人」「少しだけ残っている人」別に、おすすめの投資商品を紹介!2018年も残り3カ月。忘れてはいけないのが、値上がり益や配当金にかかる税金がゼロになるNISAの活用だ。そこで発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の特集「NISA 2018年駆け込みガイド」では、2018年のうちに、NISAですべきこと、した方がいいことを詳しく紹介している。今回はその中の「パート2 NISAの上限額120万円を、年内の残り3カ月で使い切りたい!」から、記事の一部を抜粋! 残り3カ月で今年のNISA枠を無理に使い切る必要はないが、せっかくの枠は上手く使いたい。非課税枠が余っている金額別に注目の投資商品を分類しているので、銘柄選びの参考にしてほしい。

NISAの"非課税期間"終了後の選択肢は「3つ」ある! 「ロールオーバー」「特定口座へ移管」「売却」から NISA口座に残る株や投資信託をどうするかを決めよう - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「NISAの

米国市場に上場する外国株「ADR」の注目銘柄は? 中国の大手動画サービス会社「アイ・チー・イー」、 インドのITコンサル企業「インフォシス」を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国株式市場に上場している外国株「ADR(米国預託証券)」で注目の2銘柄をピックアップ! 中国企業とインド企業で、今狙い目なのは?発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の別冊付録「人気の米国株100銘柄 激辛診断」では、絶好の買い場到来の米国株を大特集!「米国株に今こそ投資すべき理由」から「米国株の買い方ガイド」、人気100銘柄の「ランキング」や「激辛診断」まで詳しく紹介している。今回はその中から、「今買いたいADR8」の一部を抜粋。ADRは米国市場に上場している外国株のこと。なかでも注目の中国企業、インド企業を1銘柄ずつピックアップするので、投資の参考に!

世界経済の成長で儲かる米国の「国際優良株」とは? 新興国で急成長する「ビザ」、クラウド型の顧客管理 ソフト最大手の「セールスフォース」の2銘柄を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国のニューヨーク市場に上場する人気の国際優良株「ビザ(V)」と「セールスフォース・ドットコム(CRM)」を、米国株のプロが「買い」と診断する理由とは? 発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の別冊付録「人気の米国株100銘柄 激辛診断」では、絶好の買い場到来の米国株を大特集!「米国株に今こそ投資すべき理由」から「米国株の買い方ガイド」、人気100銘柄の「ランキング」や「激辛診断」まで詳しく紹介している。今回はその中から、ニューヨーク市場に上場している「人気”国際優良株”57 激辛診断」の一部を抜粋。タイトルどおり、誌面では米国株の人気”国際優良株”57銘柄の診断結果を公表しているが、ここでは「ビザ」と「セールスフォース・ドットコム」の診断結果を紹介。米国株投資を検討している人は参考に!

iDeCoで人気の投資信託ランキング(2018年9月) SBI証券「iDeCo口座」の購入金額ランキングと、 積み立てできる投資信託の騰落率ランキングも発表! - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:[2018年10月5日更新]SBI証券iDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)の人気商品(投資信託)の2018年9月のランキングを紹介!iDeCo口座を開設するときは、事前にどんな商品(投資信託)に投資するか、ある程度考えておくことが重要になる。なぜなら、iDeCoでは「残高ゼロ口座」を作ることができず、口座開設と同時に積み立てが強制的に開始するため、事前に毎月の掛金の資産配分と運用方法を決めなければならないからだ。では、iDeCoを始めている人は実際、どんな商品に投資しているのか。iDeCoの運営管理機関のなかで、最も投資信託の取り扱い本数が多いSBI証券の2018年9月の「投資信託購入金額人気ランキング」、そして運用実績から見た「トータルリターン(1年)ランキング」を紹介!

米・ナスダック市場に上場する米国株の中で、プロが 「買い」と太鼓判を押す「マイクロソフト(MSFT)」 「インテューイティブ・サージカル(ISRG)」を紹介 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:NASDAQ(ナスダック)上場の高成長株「マイクロソフト(MSFT)」と「インテューイティブ・サージカル(ISRG)」を、米国株のプロが「買い」と診断する理由とは?発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の別冊付録「人気の米国株100銘柄 激辛診断」では、絶好の買い場到来の米国株を大特集!「米国株に今こそ投資すべき理由」から「米国株の買い方ガイド」、人気100銘柄の「ランキング」や「激辛診断」まで詳しく紹介している。今回はその中から、ナスダック上場の「人気高成長株35 激辛診断」の一部を抜粋。タイトルどおり、誌面では人気成長株35銘柄の診断結果を公表しているが、ここでは「マイクロソフト」と「インテューイティブ・サージカル」の診断結果を紹介。米国株投資を検討している人は参考に!米国・NASDAQ(ナスダック)上場の高成長株「マイクロソフト(MSFT)」と「インテューイティブ・サージカル(ISRG)」を、米国株のプロが「買い」と診断する理由とは?

米国株「高利回り」&「低PER(割安株)」ランキング ベスト5! 両方のランキングで上位の「AT&T」は、 「高利回り+割安」、投資判断も「強気」の注目銘柄 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国株の人気100銘柄で、「配当利回りが高い」&「予想PERが低い」米国株のランキングを作成! それぞれのベスト5にランクインした銘柄とは?発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の別冊付録「人気の米国株100銘柄 激辛診断」では、絶好の買い場到来の米国株を大特集!「米国株に今こそ投資すべき理由」から「米国株の買い方ガイド」、人気100銘柄の「ランキング」や「激辛診断」まで詳しく紹介している。今回はその中から、「配当利回りが高い株」ランキングと「予想PERが低い株」ランキングの上位5位までに食い込んだ、合計10銘柄をピックアップ。米国株投資を検討している人は参考に!

「つみたてNISA」で人気の投資信託ランキング! 【2018年9月】SBI証券「つみたてNISA」口座での 積立金額&積立件数が多い投資信託ランキング公開! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA(積立NISA)」で、みんなが積み立てている投資信託をランキングで発表! 投資初心者が「つみたてNISA」で積み立て投資するなら、「みんなは、どの投資信託またはETFを積み立てているか?」ということも参考にするのがおすすめ。そこで今回は、SBI証券が発表している「つみたてNISA」の「月間積立設定金額」と「月間積立設定件数」のそれぞれのランキングを発表! それぞれの商品を比較して、「つみたてNISA」で投資する際の参考にしよう!

【NISA口座】みんなが買っている人気の銘柄は? 2018年9/24~9/28までにSBI証券で買われた 国内株式の買付金額ランキングを大公開! - NISAで人気の株・投資信託ランキング[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:【NISA口座】2018年9/24~9/28までにSBI証券で買付された銘柄は?NISA口座を開設後、次に考えるべきことが「どのような銘柄、金融商品(投資信託など)を買ったらよいのか」ということ。各ネット証券では、個人投資家がNISA口座でどのような銘柄や投資信託を買っているかをランキングで発表している。SBI証券が発表している国内株式の「買付金額」と「保有残高」、投資信託の「買付金額」と「買付件数」のそれぞれのランキングをご紹介しよう!(毎週更新) 

タグ: サイト更新 ザイ・オンライン NISA NISA 人気 銘柄 ランキング nisa口座 投資信託 おすすめ
参考URL: http://diamond.jp/articles/-/181071
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2018/10/01 17:00:00 投稿番号: 33947

テスラのイーロン・マスクと米国証券取引委員会との 示談が成立! 目の前の訴訟問題は解決したものの、 カリスマ経営者への信頼感の下落は避けられない! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年8月7日に、テスラ(ティッカーシンボル:TSLA)の会長兼CEOであるイーロン・マスクが「テスラを420ドルで非公開化する準備中だ。資金のメドもついた」とツイートしました。米国の証券法では、上場企業の経営者が投資家を騙す発言をすることは禁じられています。SECは、訴状の中で「資金の出し手と出資の確約を得ていない段階で、取引条件もあいまいなままツイートしたのは明らかに嘘である」と主張しました。SECは、1)イーロン・マスクが2000万ドルの罰金を払った上で、2)3年間、会長職を辞し、3)2名の外部取締役をイーロンのツイートのお目付け役として招き入れることを条件に示談に応じました。

富士フイルムHD(4901)、株主優待を変更! ヘルスケア商品やプリントサービスのクーポンなどが もらえるが、長期保有の株主を優遇する意向が鮮明に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:富士フイルムホールディングス(4901)が、株主優待を変更すると2018年9月21日に発表した。富士フイルムホールディングスは毎年3月末と9月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、保有株式数と保有期間に応じて、『ヘルスケア商品』や『フォトブックの作成クーポン券』などを贈呈」というものだった。今後は、優待品の内容が部分的に変更される(富士フイルムホールディングス、コード:4901、市場:東証1部)

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.