投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


「子どもがいるひとは、いないひとより3.6倍もその決断を後悔している」 検索のビッグデータで分かったアメリカ社会の深層 [橘玲の日々刻々] - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:数年前、グーグル検索で「夫」と入力すると「死んでほしい」という候補が最初に現われることが話題になりました。その後、夫への恨みつらみをえんえんと書きつらねる「だんなDEATH NOTE」なるサイトが登場し、結婚生活に不満(というか憎悪)をもつ妻が世の中にあふれていることが明らかになりました。検索頻度の高い言葉を自動表示するオートコンプリート機能はひとびとの本音を示していたのです。

ティファニーが、業績回復&新戦略で要注目銘柄に! 新CEOが推し進める新マーケティング戦略により ブランドイメージの「若返り作戦」は成功できるか!? - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:新経営陣の下で若返りを図るティファニーが要注目。そんなティファニーの業績や戦略、オススメの理由を解説。世界的な宝飾品ブランドのティファニー(ティッカーシンボル:TIF)が、新経営陣の下でブランド・イメージの若返りを図っています。この戦略はリスキーですが、いまのところ新機軸に対する消費者の反応は良好です。先週発表された2018年第1四半期(4月期)決算は久しぶりに投資家を納得させる良い内容でした。先週発表された2018年第1四半期決算では、EPSが予想83セントに対し1.14ドル、売上高が予想9.6億ドルに対し10.3億ドル、売上高成長率は前年同期比+14.9%でした。

アメリカの「影の大統領」、ピーター・ティールの思想とは? [橘玲の世界投資見聞録] - 橘玲の世界投資見聞録

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ピーター・ティールはいまやシリコンバレーだけでなく、アメリカでもっとも注目される「思想的リーダー」の一人だ。ドイツ人ジャーナリスト、トーマス・ラッポルトによる『ピーター・ティール 世界を手にした「反逆の起業家」の野望』が注目されるのも、この特異な人物をはじめて正面から取り上げたからだろう。

【佐賀県上峰町】ふるさと納税の返礼品ランキング! 「ふるさと納税」の受入額が全国5位の上峰町で、 もっとも申込数が多かった、おすすめの特典を発表! - ふるさと納税おすすめ特産品情報

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「佐賀県上峰町」の「ふるさと納税」で、みんなに人気の返礼品をランキングで紹介! さらに、自治体のふるさと納税担当者に、それぞれの返礼品の「おすすめポイント」や「おいしい食べ方」のほか、「寄付金の使い道」なども聞いてみた!「ふるさと納税」で「上峰町」に寄付をして、人気の返礼品をお得にもらおう!

日経平均株価がいよいよ2万3000円の大台を突破! 長らく低迷していた新興市場にも資金が戻りはじめ、 積極的に「小型株の値幅取り」ができる相場に! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:5月21日の日経平均株価は、前週末比72.01円高の2万3002.37円と、2月2日以来およそ3カ月半ぶりに大台を回復しました。日米株式市場が上昇した主因は、前週末にかけて開かれた米中の貿易協議で、中国が米国製品の輸入を増やし、双方が追加関税の発動を保留することとなったため、米中貿易摩擦への懸念が後退したからです。また、日本については、ドル高・円安も追い風になっています。国内政局が一段と混迷したり、米朝会談がご破算にならない限り、日経平均株価は上を目指すでしょう。心配していた新興市場を中心とした小型株ですが、ここにきてようやく明るさが戻りつつあります。

「ふるさと納税」で「干物」がもらえる返礼品から、 魚介類のプロが「本当においしい干物」を4つ厳選! 魚の専門家おすすめの「最高の干物」を堪能しよう! - ふるさと納税おすすめ特産品情報

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ふるさと納税」で「干物」がもらえる、おすすめの返礼品を魚のプロが紹介! 数が多すぎて、何を選べばいいのか迷ってしまう「ふるさと納税の返礼品」。ザイ・オンラインでは、数多くの返礼品のなかから、魚のプロが教える本当においしいおすすめの魚介類を紹介。今回のテーマは、朝食にも夕食にも最適な「干物」! 全国の魚介類に精通し、おさかなコーディネーターとして活躍するながさき一生さんに、「福島県いわき市」「神奈川県小田原市」「静岡県沼津市」「新潟県佐渡市」など、「ふるさと納税」の返礼品として絶品の干物を用意している自治体を聞いた! そのほか、おすすめの食べ方なども解説。 

メディアはセクハラ前事務次官問題で 記者クラブ制度の欺瞞にメスを入れられるか? [橘玲の日々刻々] - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:仕事場の近くの住宅街に、玄関脇に警察官の警備ボックスが設置された家があります。路上に黒のスーツ姿の若者が5、6人立っていて、黒塗りの車が家の前に停まると、一斉に走り寄って下りてきた人物を取り囲みます。自民党重鎮の東京の自宅で、憲法改正問題で強い影響力をもっているため、メディア業界で「夜討ち」と呼ばれる取材対象になっているようです。

原油価格70ドル突破の今、買うべき米国株はコレだ! オイルサンド開発の「サンコア・エナジー」など、 オススメの「石油関連企業」3銘柄をズバリ解説! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:原油価格が70ドルを突破。その背景と今「選ぶべき銘柄」をズバリ紹介! 原油価格が着実に上昇しています。米国の代表的な指標銘柄であるウエスト・テキサス・インターメディエート(WTI)は、既に70ドルを超えています。その理由は好景気に伴う旺盛な需要とシェール生産のボトルネック、さらにOPECの生産調整などです。銘柄を選ぶ際に気をつけるべきポイントは、西テキサスの企業や、ヘッジにより原油価格のアップサイドを享受できない企業を避けるという事です。コンチネンタル・リソーシズ、サンコア・エナジー、カリフォルニア・リソーシズの3社は最も恩恵を受ける企業だと思います。

山岳国家「ネパール」への観光。「生き神」「ポカラ」「エベレスト」など 知っておくと得する旅のアドバイス [橘玲の世界投資見聞録] - 橘玲の世界投資見聞録

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:3月後半からのネパール旅行で出会った若者たちのことを書いたが、今回は備忘録代わりに旅のTIPS(ヒント)を紹介しよう。

【山形県天童市】ふるさと納税の返礼品ランキング! 「ふるさと納税」の受入額が全国9位の天童市で、 もっとも申込数が多かった、おすすめの特典を発表! - ふるさと納税おすすめ特産品情報

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「山形県天童市」の「ふるさと納税」で、みんなに人気の返礼品をランキングで紹介! さらに、自治体のふるさと納税担当者に、それぞれの返礼品の「おすすめポイント」や「おいしい食べ方」のほか、「寄付金の使い道」なども聞いてみた!「ふるさと納税」で「天童市」に寄付をして、人気の返礼品をお得にもらおう!

経済危機下で仮想通貨が人気!? ベネズエラの仮想通貨の現状は? - 中南米

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:カリブ海に浮かぶ小国・ドミニカ共和国に住み、中南米の新興国を舞台に貿易事業を展開する風間真治さん。今回は、深刻な経済危機下で国主導で仮想通貨「ペテロ」を発行したベネズエラで、インフルエンサーのひとりとして活躍するグスタボさんへのインタビューです。

日経平均株価の「2万3000円超え」が見えてきた! 日経平均ボラティリティー・インデックスを使った 先物・オプションで勝つためのオススメ戦略も解説! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:“日経平均株価を中心に、大型株は想定以上に強い。一方、新興市場を中心に小型株は呆れるほど弱い。”これが今の相場に対する率直な感想です。大型株が強い背景は、米株が強く、ドルが強いからです。また、日本株については、朝鮮半島の地政学リスクの低下もポジティブに作用しているのでしょう。テクニカル的に、日経平均株価は5月11日の上昇で、2月5日と6日とで空けた窓を完全に埋めました。また、10日時点で、25日移動平均線と75日移動平均線とがゴールデン・クロスしました。「外部環境が想定以上に良好なため、2万3000円を超えてくる可能性が高まった」と、日経平均株価の想定を上方修正します。

GPUメーカーの「エヌビディア」が好決算を発表! 仮想通貨のマイニング向け需要は今後減速するも、 コア市場のゲーミング需要には高成長が期待できる! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:先週、GPU(リアルタイム画像処理プロセッサ)メーカーのエヌビディア(NVDA)が、2019年度第1四半期決算を発表しました。素晴らしい内容でした。市場別売上高を見ると、ゲーミングが54%を占め、最も重要な市場となっています。高い成長を記録している理由は、『フォートナイト』『パブジー(PUBG)』などの新しいゲームがGPUの買い替え需要を促進しているためです。今期の決算発表から、エヌビディアは初めて仮想通貨向け需要の数字を開示し始めました。しかし、ビットコイン、イーサリアムなどの仮想通貨の価格が下落したことに加え、イーサリアムのマイニング専用のASICs(=カスタム半導体)が他社から発表されたことなどの要因により、第2四半期は0.96億ドル前後に落ち込むと会社側は見ています。

ニューヨークで生まれた「武器としての文化」が やがて権力に取り込まれディストピアになる [橘玲の世界投資見聞録] - 橘玲の世界投資見聞録

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:今回は、ネイトー・トンプソンの『文化戦争 やわらかいプロパガンダがあなたを支配する』を紹介したい。本書の原題は“Culture as Weapon The Art of Influence in Everyday Life”で、『武器しての文化 日常に潜む影響力のアート』になる。著者のトンプソンは、「ニューヨークでもっとも刺激的かつ著名な芸術家集団「クリエイティブ・タイム」のチーフ・キュレーター」で、現代アートの最先端にいるひとだ。本書の面白さは、そんなトンプソンが現場の視点から、反権力のはずのアートが権力(政治や資本主義)に奉仕する現状をシニカルに分析していることにある。

あのセクハラ元次官は共感能力のないサイコパス? [橘玲の日々刻々] - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:森友問題で大揺れの財務省ですが、セクハラで事務次官が辞任するスキャンダルという追い打ちで信用失墜に歯止めがかからなくなりました。「胸触っていい?」「手縛っていい?」などの下品な発言がインターネットで公開され、連日ワイドショーで流されたことで安倍政権のイメージもさらに悪化しそうです。自業自得とはいえ、悲願の憲法改正はもちろん、9月の自民党総裁選での3選もあやしくなってきました。

日経平均は、このまま2万3000円超えは難しいものの 下値は堅調な状況。小型株が閑散としているので、 売買ロットを増やしながら大型株にシフトすべし! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国では、5月1日のアップルの決算を受け、IT関連株を取り巻く環境が大幅に改善しました。アップルは5月1日、1000億ドルの自社株買いを実施すると発表。さらに、ウォーレン・バフェット氏が5月4日、米CNBCテレビのインタビューで「1〜3月期に7500万株を買い増した」と明らかにししました。これら好材料を評価した買いが膨らみ、5月7日の米株式市場ではアップル株が買われ、2営業日続けて上場来高値を更新しました。そして、この値動きは、世界のIT関連にポジティブに作用しています。一方、外国為替市場では、5月2日のNY市場で約3カ月ぶりの110円台をつけて以降やや円高に振れているとはいえ、ドル高基調です。このような状況下、日経平均株価は2万2500円付近で堅調に推移しています。

アップルの好決算で、世界の投資資金が米国に還流! 過去最高値を更新したアップルのほか、アマゾンや フェイスブックなど「IT関連の大型株」が狙い目に! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:先週、アップル(ティッカーシンボル:AAPL)が、第2四半期(3月期)決算を発表しました。それによると、EPSが予想2.68ドルに対し2.73ドル、売上高が予想609.4億ドルに対し611.4億ドル、売上高成長率は前年同期比+15.6%でした。今回の決算発表に先立ち、「ひょっとしてiPhone Xの販売が不振なのでは?」という観測が流れていたのに反し、いざフタを開けてみると良い決算でした。この好決算のニュースに加えて、先週、「ウォーレン・バフェットのバークシャー・ハサウェイがアップル株を7500万株買い増した」というニュースが入ってきました。これらのニュースを受けて、アップルは先週金曜日、過去最高値を更新しました。

インフラファンドのメリット・デメリットを解説! 「J-REIT」と比較しても、「インフラファンド」には 高利回り+安定度、不況に強いなど、メリット多数! - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「インフラファンド」のメリット・デメリットを億トレーダー・立川一(はじめ)さんが徹底分析!「配当金生活」を目指している立川さんが投資しているのは「増配株」が中心だが、いま最も注目しているのが東証に上場している「インフラファンド」。「J-REIT」に似た仕組みを持つ「インフラファンド」だが、はたして投資対象としては魅力的なのか?「インフラファンド」のカギとなる「固定価格買取制度」や「利益超過分配」の解説、インフレの影響、「税務上の導管性」の継続可能性、機関投資家の参入の可能性など、「インフラファンド」の魅力だけでなく、「インフラファンド」にまつわる疑問点、懸念点を徹底的に解説します!

タグ: サイト更新 ザイ・オンライン インフラファンド メリット デメリット タカラレーベン・インフラ投資法人 投資証券_(9281) いちごグリーンインフラ投資法人 投資証券_(9282) 日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 投資証券_(9283) カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人 投資証券_(9284) J-REIT 分配金利回り 固定価格買取制度 株価 銘柄 相場 市況 分析 予想 FX fx 為替 外為 外国為替 外国為替証拠金取引 投資信託 投信 ファンド fund 分配金 ETF インデックス 不動産投資 海外株 チャート 比較 手数料 初心者 ザイ ZAi ZAi_online ZAi ZAI zai zai ZAI
参考URL: http://diamond.jp/articles/-/168429
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2018/05/03 11:00:00 投稿番号: 31656

第1四半期決算発表が絶好調ゆえに、ウォール街は 「ハイ・ウォーターマーク」にピリピリ!? 実際は 割高ではない米国株だが、アップルの決算は要注目! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:先週のキャタピラーの決算発表の際、「ハイ・ウォーターマーク」という言葉が物議を醸しだしました。いま、アメリカの企業業績はすこぶる良いし、株式市場全体のバリュエーションも適正です。しかし、長期金利が上昇している折、市場参加者は「業績のピークが来るのではないか?」とピリピリしています。全体としては未だ心配には及びませんが、図体の大きいアップルがちゃんとした決算を出すことが出来るかどうかに注目です。

自衛隊の日報隠し問題で、なぜ自衛隊幹部を国会で喚問しないのか? [橘玲の日々刻々] - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「モリカケ」問題に加え、厚生労働省の「特別指導」や自衛隊のイラク派遣時の日報隠しなど、次々と不祥事が勃発する安倍政権ですが、これらに共通するのは、国会での首相や大臣、省庁幹部の答弁と矛盾しないように、なんの躊躇もなく文書を隠蔽したり改ざんしたりするお役人の体質です。

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.