投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


スマホ版の「e-Tax」で確定申告する方法を解説! ふるさと納税の寄附金控除や医療費控除など、簡単な 申告なら便利に使えるスマホ版「e-Tax」がおすすめ - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:スマホ対応画面ができて「確定申告」がより便利に! スマホで「e-Tax」を行う手順を徹底解説! 発売中のダイヤモンド・ザイ3月号では、「ガラッと変更! 新画面に完全対応! 確定申告」を特集! いよいよ今年も確定申告シーズンが到来。面倒なイメージが強いかもしれないが、申告書は国税庁のサイトを使って作成すれば、計算も全自動で簡単だ。しかも、2019年から「e-Tax」がさらに便利に。スマホからの申告も解禁され、どんどんハードルは下がってきている。この特集では、そうした確定申告の最新情報から、実際に申告書を作成する手順までを詳しく、わかりやすく解説! 確定申告の初心者にも必見の内容となっている。今回は特集の一部を抜粋し、スマホで「e-Tax」の手続きをする手順を紹介。源泉徴収票や、税務署に発行してもらえるID・パスワードを事前に準備したうえで挑戦してみてほしい。

「e-Tax」による確定申告が簡単に! 税務署で本人 確認すれば、IDとパスワードで「e-Tax」が使えて、 マイナンバーカードやカードリーダーなどが不要に! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:平成30年分の「確定申告」から簡単に利用できるようになった「e-Tax」のメリットや、事前手続きの方法を紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ3月号では、「ガラッと変更! 新画面に完全対応! 確定申告」を特集! いよいよ今年も確定申告シーズンが到来。面倒なイメージが強いかもしれないが、申告書は国税庁のサイトを使って作成すれば、計算も全自動で簡単だ。しかも、2019年から「e-Tax」がさらに便利に。スマホからの申告も解禁され、どんどんハードルは下がってきている。この特集では、そうした確定申告の最新情報から、実際に申告書を作成する手順までを詳しく、わかりやすく解説! 確定申告の初心者にも必見の内容となっている。今回は特集の一部を抜粋し、「平成30年分から変わる 確定申告の変更点」を紹介。ダイヤモンド・ザイ3月号では3つのポイントを挙げているが、ここではそのうちの一つ「e-Tax」のトピックを取り上げるので、確定申告を控えている人は参考に!

「スマホで確定申告」が簡単にできる! 2019年から 確定申告書の作成だけでなく、電子申告もスマホ1つで 簡単にできるので、サラリーマンも挑戦してみよう! - 節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年からは「スマホ」一つで簡単に「確定申告」ができるように! いよいよ2018年も終了間近。今になって「年末調整」の書類提出を忘れていたことに気づき、慌てている人もいるのでは? しかし、「年末調整」を忘れても、自分で「確定申告」をすれば問題なし! サラリーマンやOLなど、会社勤めの人は「確定申告=難しそう、面倒くさそう」というイメージが強いかもしれないが、2019年からは「スマホ」一つで確定申告書の作成から、電子申告による提出まで、すべてを完結させられるようになって簡単になる。そこで、今回は「年末調整をする意味」から「最新の確定申告情報」まで、ファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢さんに解説してもらった!

住宅ローン控除に不可欠な「確定申告」は怖くない! 申告期間、必要書類などのポイントを解説 - 住宅ローンおすすめ比較[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住宅ローンを借りた初年度は、通常は確定申告をしなくてもよい会社員等であっても、住宅ローン控除を受けるために確定申告を行う必要がある。確定申告と聞くと、税理士に依頼する必要があると思う人は多いようだが、申告書は国税庁のホームページから簡単に作成することができる。今回は、自分で確定申告する際のポイントを紹介する。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.