投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


「キャッシュレス決済」初心者には“コード決済”より “国際ブランド付きプリペイドカード”がおすすめ! 9種類の決済手段のメリット、活用方法を詳しく解説 - 節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「PayPay」や「LINE Pay」など、新たな“コード決済”が続々と登場して高還元キャンペーンを展開し、話題になることが増えてきた。同時に、政府が消費税の増税対策として「キャッシュレス決済でポイント還元」を打ち出し、各種キャッシュレス決済に注目が集まっている。しかし、クレジットカードやデビットカード、電子マネー、QRコードなど「キャッシュレス決済」には多くのサービスがあり、いったい何を、どう利用すべきなのか悩んでいる人も多いはず。そこで、「普段の生活ではほとんどがキャッシュレス決済。もう何カ月もATMから現金を引き出していない」というファイナンシャルプランナー・風呂内亜矢さんに、初心者にもおすすめのキャッシュレス決済と、そのキャッシュレス決済の活用方法を解説してもらった!

ゆうちょ銀行のプリペイドカード「mijica」よりも 「LINE Payカード」のほうが圧倒的にお得! 還元率では8倍、チャージ上限金額も100倍の大差が! - クレジットカードおすすめ最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ゆうちょ銀行の口座から即時チャージできるプリペイドカードなら、「mijica(ミヂカ)」よりも「LINE Payカード」の方が圧倒的にお得! 「mijica」は、還元率0.25%で、チャージ上限は10万円、1回の利用限度額は5万円。一方、「LINE Payカード」は、還元率は8倍の2%、チャージ上限は100倍の1000万円、1回の利用限度額は20倍の100万円と、「mijica」よりも使い勝手が格段に上。ゆうちょ銀行の口座から即時チャージできるプリペイドカードなら、「LINE Payカード」がおすすめ!

ゆうちょ銀行のVisaプリペイドカード「mijica」は クレジットカード利用者は保有するメリットなし! 「mijica」の還元率やチャージ方法などを解説! - クレジットカードおすすめ最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ゆうちょ銀行が発行開始したVisaプリペイドカード「mijica(ミヂカ)」を徹底解説! Visa加盟店で「mijica」を利用すると、月間利用額2000円につき1永久不滅ポイント(=5円相当)を獲得できる。「mijica」で貯めた永久不滅ポイントは、「1ポイント=5円」として「mijica」にチャージすることが可能だ。現在は、「mijica」を発行できるのは仙台市と熊本市のみ。仙台市の「mijica」の場合は、伊達政宗をモチーフにしたキャラクター「むすび丸」、熊本市の「mijica」の場合は、「くまモン」が券面に描かれている。このほかにも、発行方法やチャージ方法なども解説!


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.