Tag: イーレックス

資産運用週次レポート 2019年5月18日(土)

2019/05/20 00:02

運用資産額:14,487,575円 前週比+0.57% 年初比+10.68%(基準価額ベース)

【マーケット】米中貿易摩擦問題に左右されるも、週間では増減幅は小さい展開となった。

【運用資産】決算を契機として、チャーム・ケア・コーポレーション(6062.jp)、イーレックス(9517.jp)、アバント(3836.jp)が上昇。その一方で半導体関連銘柄が下げ止まらず、CKD(6407.jp)、フェローテックホールディングス(6890.jp)、日本トムソン(6480.jp)が下落。電気機器ではMCJ(6670.jp)も下げが大きい。

資産運用週次レポート 2019年4月13日(土)

2019/04/15 01:35

運用資産額:14,943,649円 前週比▲0.37% 年初比+14.17%(基準価額ベース)

【マーケット】世界の株価に大きな変化は無し。米雇用指数は依然として堅調といえる。一方でIMF(国際通貨基金)は2019年・2020年の世界実質GDP成長率を下方修正。EUによる航空機大手エアバス社への補助金に関連して、米国が報復関税を検討するなど、米通商政策が中国のみならず他の地域へも波及する兆し。

【運用資産】相場環境は悪くないものの、運用資産は下落。プレミアムウォーター(2588.jp)や イーレックス(9517.jp)といった準主力銘柄で、(これといったニュースは無いがテクニカル的に)やや株価が下落した影響を受けた。

イーレックス(9517.jp)、材料のない所から急騰して前日比+12.83%

2018/07/24 23:53

イーレックス(9517.jp)急騰。ホームページを見たが材料はなし。ただし四季報オンラインで急騰理由の解説あり。類似企業からの連想買いの様子。

>> 類似企業であるレノバ(9519.jp)が昨日まで11連騰して約65%も上昇してきており、当社株には相対的な出遅れ感が強まっていた。


参考・出典

購入銘柄

2018/05/29 00:20

イーレックス(9517.jp):

新規購入。利益が急伸していたため。

第二のエフオン(含み益大きい)を狙う。

[MyTips Home]