Tag: 2018年

SEAJ販売高(2018年4月)

2018/05/21 23:17

半導体製造装置(日本製)、FPD製造装置(日本製)ともに強い。

半導体ブームの終焉が近いかと思ったが、販売高に陰りなし。3月の機械受注が思いの他急伸した事を踏まえれば、景気の見通しはまだまだ明るそうだ。


参考・出典

内閣府 機械受注2018年2月

2018/04/12 01:28

>> 民間設備投資の先行指標である「船舶・電力を除く民需」の動向をみると、2018(平成30)年1月前月比8.2%増の後、2月は同2.1%増の8,910億円となった。

機械受注は悪くはない結果と言える。

機種別の前年同月比の所見:

①電子計算機等が1%とプラス圏をキープするも失速感が強い。

②産業用ロボットが32.5%と、人手不足を背景とする需要増が止まらない。

③建設機械は▲12.5%で、不動産バブルは終焉である可能性が高い。


参考・出典

家計簿2018年3月

2018/04/01 21:56

純利益▲253,120 円

やばい。節約しようか。

大きなマイナス寄与は、営業外費用の有価証券評価損207,053円。

他は歯医者での治療費が多い。セラミックおよびハイブリッドセラミックによる保険外治療(自費治療)あり。更に確定申告における納税も、仮勘定で3月に計上。

2018年3月30日(金)の米国市場はGood Friday(聖金曜日)により休場

2018/03/31 00:18

本日、米国市場は休場。Good Friday(聖金曜日)のため。

Good Friday(聖金曜日)はキリスト教用語で、復活祭前の金曜日を指す。(下記リンク参照)

ちなみに復活祭(Easter)は、「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」に祝われる事を基本としているため、Good Friday、Easterはいずれも移動祝日(年によって日付が変動する祝日)に相当。


参考・出典

日経平均株価 2018年3月23日(金)

2018/03/23 22:44

20,617.86円

前日比▲974.13円(▲4.51%)

下記の複合要因によって、日経平均株価は他国の株価指数と比べても大きく下落。

①米国貿易摩擦の激化

②前日の米株安

③円高に振れた事による、輸出企業の業績悪化懸念

ダウ平均株価 2018年3月22日(木)

2018/03/23 22:39

23,957.89ドル

前日比▲724.42ドル(▲2.93%)

トランプ米政権は中国製品に高関税を課する事を正式に表明した。米国第一主義が招く通商摩擦が世界経済を冷やす事への懸念から、株が売られ大幅安となった。

FOMC(2018年3月21日)まとめ

2018/03/22 22:26

パウエル議長が率いる米連邦準備理事会(FRB)の米連邦公開市場委員会(FOMC)について要約。

①利上げ FF金利誘導目標を1.50%~1.75%へ。(今までは1.25%~1.50%)

②2018年の利上げは年3回の見込み。

③2018年の利上げが年4回になる可能性もある。

④経済見通しはこの数カ月に力強さを増した、と指摘。(利上げ加速観測あり。)

なお、この日のダウは利上げ加速による引き締め警戒から▲44.96ドル(▲0.2%)と反落し、微妙に値を下げた。とは言え暴落もなく、事実上「FOMC無事通過」と言える。


参考・出典

SEAJ販売高(2018年2月)

2018/03/20 01:51

【半導体製造装置(日本製)】

170,525 百万円(前年比+24.3% )

勢いが衰える兆しなし。

【FPD製造装置(日本製)】

41,017百万円(前年比+4.8%)

前年比がプラスに転じる。(2017年8月以降前年比マイナスが続いていた。)


参考・出典

財務省の貿易統計(2018年2月) 輸出は前年比増も失速感あり

2018/03/20 01:02

輸出:6兆 4,630億円(速報) 前年比+1.8%と増加だが、1月が+12.3%であった事と比べると失速感があるように見える。

輸出で好調なのは

自動車 : + 15.7%

航空機類 : + 56.0%

金属加工機械 : + 24.1%

と伸び率(金額)が大きく伸びている。


参考・出典

東京都の花粉のピークは?(2018年)

2018/03/18 15:51

tenki.jpの2月15日時点の発表によると、東京都におけるスギ・ヒノキの花粉のピークは以下のとおり。

①スギ:3月上旬〜4月上旬

②ヒノキ:4月上旬〜4月中旬

今はまだ3月中旬なので、先は長い。

ちなみに私は、スギ花粉で鼻詰まりになり、ヒノキ花粉で鼻水が止まらなくなる。こう書くと両方の花粉が来ると中和されて大丈夫になるように見えるが、実際に両方の花粉が飛ぶと、鼻が詰まったまま鼻水が出る。


参考・出典

[MyTips Home]