Tag: 2018年2月

内閣府 機械受注2018年2月

2018/04/12 01:28

>> 民間設備投資の先行指標である「船舶・電力を除く民需」の動向をみると、2018(平成30)年1月前月比8.2%増の後、2月は同2.1%増の8,910億円となった。

機械受注は悪くはない結果と言える。

機種別の前年同月比の所見:
①電子計算機等が1%とプラス圏をキープするも失速感が強い。
②産業用ロボットが32.5%と、人手不足を背景とする需要増が止まらない。
③建設機械は▲12.5%で、不動産バブルは終焉である可能性が高い。


参考・出典

タグ: 内閣府 機械受注 2018年2月 電子計算機等 産業用ロボット 建設機械

SEAJ販売高(2018年2月)

2018/03/20 01:51

【半導体製造装置(日本製)】
170,525 百万円(前年比+24.3% )
勢いが衰える兆しなし。

【FPD製造装置(日本製)】
41,017百万円(前年比+4.8%)
前年比がプラスに転じる。(2017年8月以降前年比マイナスが続いていた。)


参考・出典

タグ: SEAJ 2018年2月 半導体 半導体製造装置 FPD製造装置

財務省の貿易統計(2018年2月) 輸出は前年比増も失速感あり

2018/03/20 01:02

輸出:6兆 4,630億円(速報) 前年比+1.8%と増加だが、1月が+12.3%であった事と比べると失速感があるように見える。

輸出で好調なのは
自動車 : + 15.7%
航空機類 : + 56.0%
金属加工機械 : + 24.1%
と伸び率(金額)が大きく伸びている。


参考・出典

タグ: 財務省 貿易統計 2018年2月 輸出

[MyTips Home]