ポケモンGO 味方のジムの名声の上がり方はどのような数式か?どう名声を上げるか?

ポケモンGOでアップデートがかかり、味方のジムでのトレーニングで6匹のポケモンを使えるようになりました。

名声値の上げ方・数式が下記のサイトに掲載されていました。効率的に名声を上げる方法を挙げていきます。

‘Pokemon Go’ Gym Prestige: How it Works After the New Update

名声値の上がり方を表す数式

味方のジムでトレーニングする6匹の内、CPの最大値(一番CPが高いポケモンのCP)が、名声の計算式に使われるようです。

攻撃側の最大CPが防御側より低ければ、「500 × (防御側 CP ÷ 攻撃側 CP)
攻撃側の最大CPが防御側より高ければ、「310 × (防御側 CP ÷ 攻撃側 CP) – 55

とされています。

名声値を効率的に上げるには?

味方のジムの名声値を効率的に上げる方法を、数式から読み取り、箇条書きにします。

  • 残りの5匹のCPは関係ないという事は、5匹のCPは最大CPに近い方が良い。つまり、なるべく同じCPの6匹で戦う
  • 防衛側のポケモンのCPより、最大CPが低くなるような6匹を選ぶ。
  • 防衛側のポケモンが多数でCPがばらついている場合は、防衛側のCPの密度が高いところを狙い撃ちする。
  • 防衛側のポケモンの弱点を突ける6匹を選ぶ。(従来通り)
  • 名声を上げやすくするために、味方のジムには、同じ種類・同程度のCPのポケモンを設置する。

アップデート前と比べてどう変わった?

アップデート前は、味方のジムでは1匹のみを選択する形式でしたので、ジムの最下位のポケモンの弱点を突けて、かつCPが少し低い1匹を選べば良かったです。それと比べれば作戦が随分複雑になりました。

味方のジムのレベルを上げるのは簡単になりました。レベルが周囲より相対的に低いユーザーは、6匹で頑張りジムの最下位のポケモンを倒せば、名声が上がるようになりますので、ポケモンの設置が楽になりました。

一方で6匹を慎重に選ばなければならなくなり、少し手間が増えました。敵のジムレベルも上がりやすくなりましたので、ジムを乗っ取るのは難易度が高くなりました。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。