Excel VBAでフォルダ内の各ファイルの指定シートを一括削除する

Excelシート操作の自動化に関するExcel VBAマクロを投稿します。

フォルダ内の各ファイルの指定シートを、一括で削除したい場合に使うマクロを作成しました。このマクロを記述したファイルを同じフォルダに置いて、マクロを実行して使います。

2行目:フォルダ内のファイルを取得します
5行目:ここに消去したいシート名を記述します
15行目:シートを消去する際に警告が表示される事でマクロの動作が一時停止しないように、警告表示機能をOFFにしておきます。

フォルダにExcelファイル以外のファイルが存在している場合や、ファイルに指定したシートが存在しない可能性は想定していません。

MySQLで、条件を満たすデータを削除するには?

削除はdelete文

MySQLで条件を満たすデータを消去するには、delete文を使います。基本構文は下記です。データベースの名前(db_name)と、テーブルの名前(tbl_name)を指定し、必要であれば条件(where_condition)をWHEREの後に記述します。

Delete文は、下記の記事が詳しいです。

データの削除(DBOnline)

サンプルコード

下記は、私の掲示板に投稿されたスパムコメントのidを確認し(ここではlog_id=12967)、投稿内容のデータベース・テーブル(chat.chatlog2)から削除した時のコマンドです。