カテゴリー: PAW

Paw:Physics Analysis WorkStation は、データ分析のためのツールの1つです。このカテゴリーには、PAWに関する記事をまとめます。

PAWのv/plコマンドで散布図を作成するには?

PAWのv/plで散布図を作成する方法を投稿します。 概要 元データをベクトル(x,y)に詰めて、v/pl y%x とすれば散布図を作成できます。   利用例 コード 下記はサンプルコードです。 [crayon

タグ: , , , , , ,

PAWで1次元ヒストグラムを作成するには?

PAWで1次元ヒストグラムを作成するには、1dを使います。 1dの正式名称は、HISTOGRAM/CREATE/1DHISTOです。 1dの引数は6個です。順に、ID タイトル ビンの数 最小値 最大値 です。 このコマ

タグ: , , ,

PAWの強みであるデータ可視化・グラフ作成について ヒストグラム作成を例に

PAW(Physics Analysis Workstation)は、CERN(欧州原子核研究機構)発祥のソフトウェアで、データ可視化・グラフ作成に強みを持っています。 簡単な処理で重宝しています PAWは既に時代遅れの

タグ: , , ,

PAWのgraphコマンドで散布図を作成するには?

PAWで散布図を作成するには、データをベクトルに格納してgraphを使います。 散布図の作成 サンプルコード PAWを立ち上げ、下記のコードを打ちます。

タグ: , , ,

PAWで画像ファイルを作成・保存するには?

概要 PAWで画像ファイルを作成するには、pic/pri [ファイル名] とします。   具体例

とすれば、下図のgif ファイルを作成できます

タグ: , , ,
Top