カテゴリー: インデックス投資

インデックスファンド(指数連動型の投資信託)を利用した資産運用は、理論上の合理性を有します。また、市場平均は運用成果の比較基準・評価基準として有用です。インデックス投資に関する記事を、このカテゴリーにまとめます。

MSCI Kokusai Index(外国株指数)のセクター(業種)内訳とその和訳

MSCI Kokusai Index(外国株指数)の業種内訳について投稿します。 MSCI Kokusai Indexは日本を除く先進国の株価指数です。先進国株式指数として最も知名度が高く、多くのインデックスファンドがこ

カテゴリー: インデックス投資

インデックファンドへの投資比率はどれくらいですか?

Q. インデックスファンドへの投資比率はどれくらいですか? A. 私の場合は、20%弱です。2016年5月現在、保有するリスク資産の内、20%弱をインデックスファンドで運用しています。それ以外の部分はほとんど個別株で、そ

カテゴリー: インデックス投資 タグ: , ,

優秀なアクティブ投資家が、人々にインデックス投資を薦める理由

資産運用で実績を持つ優秀なアクティブ投資家ほど、他の投資家へはインデックス投資を推薦する傾向があるように思います。例えばバフェットはS&P500を勧めています。 これは当然と言えば当然の事です。以下に2つの理由を

カテゴリー: インデックス投資 タグ: , ,

インデックス投資と、そうでない投資の境界線は無い 区別は投資家それぞれ異なります

インデックス投資とは何でしょうか。文字通りに考えるのであれば、インデックス投資は、インデックス・ファンドへ投資を行う投資手法です。 ところが、インデックス・ファンドと直接関係しない投資手法が、インデックス投資の一部分だと

カテゴリー: インデックス投資 タグ: , , ,

インデックスファンドの平均取得価額は下げた方が良い?

Q. インデックスファンドの平均取得価額は下げた方が良いですか? A. はい。平均取得価額は下げた方が良いです。 投資成果は買値と売値で決まります。そして買値は低い方が良いです。そのため、平均取得価額が下げられるのであれ

カテゴリー: インデックス投資 タグ: , , ,

国内債券インデックスファンドを買ってはいけない

国内債券インデックスファンドに投資妙味はありません。 低金利時代ですので、国内債券の利回りは小さくなります。それに対して、相対的にインデックスファンド信託報酬は大きな値になっています。 例えばeMAXIS国内債券インデ

カテゴリー: インデックス投資 タグ: , , , ,

インデックスファンド

インデックスファンドについてまとめます。この記事ではインデックスファンドの概要を説明し、そのメリット・デメリットを列挙します。 インデックスファンドとは? 概要 インデックスファンドは、指数と同じ値動きを目指す投資信託

カテゴリー: インデックス投資 タグ: ,

個別株運用の配当課税を避け、複利効果を強めるために内部再投資型インデックス投信を使うのはどうか?

個別株運用では、節税対策をしない場合は、配当課税が徴収されます。このため、内部再投資型のインデックス投資信託と比べて運用コストが割高になる事があります。 一方で、売買益に対する課税は、投資信託の方が割高です。これを踏まえ

カテゴリー: インデックス投資 タグ: , , , , , ,

インデックス投資が本質的にダメな4つの理由

この記事はパロディです。元ネタは、「バランスファンドが本質的にダメな4つの理由」です。元ネタでは、バランスファンドへの投資はせず、インデックス投信を組み合わせた運用を推奨しています。 ところがバランスファンドがダメな理由

カテゴリー: インデックス投資 タグ: , ,

多くの市場参加者が、平均値に負ける仕組みと構造

多くの市場参加者は、市場平均に負けてしまうと予測されます。この仕組みと構造について、シミュレーションの結果を参考に説明します。私はアクティブ投資家として、この構造に留意しておきたいと考えています。 シミュレーションについ

カテゴリー: インデックス投資 タグ: , , , ,