カテゴリー: 金融商品・指数

投資対象となり得る、金融商品や株価指数についての投稿をまとめています。

円高推進派です 円安が良いという意見とそれに反対する意見4つ

円高・ドル安が話題になっています。確かに急激な円高は問題だと思いますが、私は原則として円高は悪くない事だと考えています。そして円安が良いという意見には賛同しにくいと考えています。 円安推進派が挙げる具体的な円高のデメリッ

カテゴリー: 為替 タグ: , , , ,

ペッパーフードサービス(3053.JP)の優待券でペッパーランチを食べてきました

ペッパーフードサービス(3053.JP)の株主優待券が届いていましたので、本日使用しました。ペッパーランチを食べてきました。 株主優待の条件 6月末と12月末に、株主名簿に記載されていれば優待を受理する対象になります。

カテゴリー: 個別銘柄 タグ: , , , ,

Sell in May And Go Away 5月売りのアノマリー利用の是非について

Sell in May And Go Away. という投資格言があります。 この格言は日本でも成立します。11月からの株価上昇は、5月からの株価上昇と比べて、平均すると6.06%も大きくなります。 ただし、例外もありま

カテゴリー: 日経平均株価 タグ: , , , ,

三菱自動車 不祥事発覚でストップ安の株価チャート

三菱自動車(7211.JP)で、不祥事(燃費改ざん)が発覚しました。これを受け、2016年4月20日・21日の株価はストップ安をつけました。 株価チャート 株価チャートをキャプチャしておきます。 それぞれの画像は、三菱自

カテゴリー: 個別銘柄 タグ: , , , ,

企業の収益向上の割に、設備投資が増えない理由 および個別銘柄投資へ向けて

企業の経常利益が増えているにもかかわらず、設備投資の増加は鈍くなっています。その理由として、企業が「利益が一時的なものである」と考えており、設備投資を躊躇している事が挙げられます。 この詳細は、企業収益と設備投資――企業

カテゴリー: 個別銘柄 タグ: , , , , ,

LTCMショック時の米ドル/円 為替チャートが示す1998年10月の急激な円高について

LTCMショック時の米ドル/円為替チャートを作成しました。LTCMの破綻に伴う各種の円買いから、為替相場は4日間の間に20円以上もの急激な円高となりました。 LTCMショック時の為替 為替チャート 下図はLTCMショック

カテゴリー: 為替 タグ: , , , , ,

日本の財政破綻で何が起こるか

日本の財政収支は、通常の家計や企業と比べて異常です。将来的には財政破綻が起こり、円安とインフレが進行すると予想できます。 財政赤字の進行 一般会計税収、歳出総額及び公債発行額の推移(財務省)によれば、2015年度は税収5

カテゴリー: 債券 タグ: , , , ,

米ドル/円 月間騰落率分布

米ドル/円の過去の動向を、月間騰落率分布にしてみました。期間は1971年9月から2016年3月までの535ヶ月です。元データは株価データ倉庫から取得しています。 月間騰落率=その月の終値÷前月の終値 – 1 で定義しまし

カテゴリー: 為替 タグ: , , , , ,

株式投資よりも高リスクな債券投資 1世紀債はどのくらいデンジャラスか?

アイルランドが超長期債である1世紀債(100年債)を発行しました。 表面利回りは2.35%で、米国の30年債(2.66%)よりも低い金利です。詳細は、Ireland just issued a 100-year bond

カテゴリー: 債券 タグ: , , , , ,

為替のリスクプレミアム

リスク資産は上手く保有すれば、資産形成に有効です。リスク資産は「リスクプレミアム」と呼ばれる、値動きの対価を得やすい状態になっています。為替も例外ではなく、リスクプレミアムが存在します。 例を挙げます。まず、単純のために

カテゴリー: 為替 タグ: , ,
Top