特定口座から売るか?NISA口座から売るか?

株式等の有価証券で含み益が出ており、(リバランス等の目的のために)売却したい場合を考えます。この時、特定口座から売却する方が良いでしょうか?NISA口座からが良いでしょうか?

どちらも一長一短で、これは予測の問題です。

売却に有利な口座(予測別)

騰がりやすいと考える場合

今後も相場が良好だと考えるのであれば、特定口座の資産を売却します。NISA口座の資産を残した方が、今後の売却益に関するNISA口座の非課税メリットを大きく出来るからです。

 

下がりやすいと考える場合

今後の相場で下がる可能性が大きいと考える場合は、NISA口座の資産から売却します。NISA口座の含み益資産を売却すれば、現時点でのNISA口座の非課税メリットを十分に享受できるからです。

 

個人的にはNISA口座から売却派です

私自信はNISA口座から売りたいと考えます。NISA口座の含み益資産を売却しても課税されません。つまり今後の運用において、利益を複利的に運用できます。

また、現時点での含み益に対する、NISAの非課税メリットを十分に享受できます。含み益とともにNISAの非課税メリットが無くなってしまう前に、NISA口座の資産を売ろうという目論見です。

 

 


タグ: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。