タグ: リバランス

リバランスは、ポートフォリオのバランス(すなわち資産配分)を調整するための売買です。リバランスでは、値上がりした資産を売り、値下がりした資産を買う事になります。リバランスの売買は、「安く買って高く売る」という投資で成功するための条件を満たす事に繋がります。

為替のリスクプレミアム

リスク資産は上手く保有すれば、資産形成に有効です。リスク資産は「リスクプレミアム」と呼ばれる、値動きの対価を得やすい状態になっています。為替も例外ではなく、リスクプレミアムが存在します。 例を挙げます。まず、単純のために

カテゴリー: 為替 タグ: , ,

均等配分型アセット・アロケーションの採用の理論的な根拠

均等配分型アセット・アロケーションは、投資家にとって比較的馴染みある資産配分です。具体的に例えば、「無リスク資産:リスク資産=1:1」「内外株債の4資産均等」「eMAXISバランス(8資産均等) 」といったアセット・アロ

カテゴリー: ポートフォリオ タグ: , , , , ,

米国利上げとバランスファンドの利用

米国利上げが決まり、バランスファンドの利用を検討しています。   利上げと世界経済 2015年12月に米国の利上げが決まり、世界経済へ影響が出ています。メキシコを始めとして、米国に追随して利上げを実施する国々も

カテゴリー: 投資信託 タグ: , ,

節税を意識したリバランスには、どのようなものがあるか?

資産配分を適切な比率に修正するリバランスの過程は、資産の売却を伴います。もしも売却益が出た場合、課税対象となり得ます。 課税による支払いは、運用成績を引き下げてしまいます。対策として、この課税額を減らす、節税を意識したリ

カテゴリー: リバランス タグ: , , , ,

特定口座から売るか?NISA口座から売るか?

株式等の有価証券で含み益が出ており、(リバランス等の目的のために)売却したい場合を考えます。この時、特定口座から売却する方が良いでしょうか?NISA口座からが良いでしょうか? どちらも一長一短で、これは予測の問題です。

カテゴリー: リバランス タグ: , , , ,

自身の損益を投資判断に用いるか?

自身の損益を投資判断に用いるかどうかは、投資家それぞれで意見が分かれる所です。私は基本的には、自身の損益も投資判断に利用するのが良いと考えています。 自身の損益を投資判断に利用する例 ポートフォリオリバランス リバラン

カテゴリー: 運用方針・所感 タグ: , , ,

暴落事後処理 保有するリスク資産が大きく下げた際にどうするか?

保有するリスク資産が暴落した時、投資家が行う事後処理・対応は、①買う ②何もしない ③売る の3種類に分類されます。 そして、この3種のどれを選択するかは、投資家それぞれの運用方針次第です。投資家は暴落時に、自身の気質や

カテゴリー: リバランス タグ: , , , ,

株価暴落への対応として、リバランス買いを始めました

株価が急落しています。この対応として、株のリバランス買いを始めました。 チャイナショック 中国の株価暴落を発端とした世界同時株安が進行しています。 日経平均株価も不安定になり、株価は短期間に大きく下げています。2015年

カテゴリー: リバランス タグ: , ,

無リスク資産組入れで、ポートフォリオの資産の成長性が高まる理由について

ポートフォリオ無リスク資産を組み入れる事で、資産の成長性が高まる事があります。 もし無リスク資産を持っていれば、たとえ株式が暴落したとしても、そこでリバランス(資産配分を元に戻す)を行う事で、成長資産への投資が維持でき

カテゴリー: ポートフォリオ タグ: , , , ,