日本鋳鉄管(5612.jp)新商品の発表を契機に急騰


日本鋳鉄管(5612.jp)は新商品「オセール」を開発・商品化し、それが川崎市案件で採用された事を、2019年6月26日(水)にホームページにて公開しました。オセールは、非開削の水道管工事現場での作業負荷を革新的に軽減する「推力伝達バンド」です。これに目をつけた投資家が日本鋳鉄管の株を買い、株価は急騰を始めました。

更に、2019年6月の株式時価総額が回復し、「東京証券取引所の市場第一部銘柄から市場第二部銘柄への指定替え基準に該当しないことになる」と7月1日(月)に発表がありました。この発表を受け、株価は更に上昇しました。

6月25日(火)の日本鋳鉄管の終値は625円でしたが、7月2日(火)の終値は1,081円まで上昇しています。

参考:新商品「オセール」が川崎市案件での採用決定 日本鋳鉄管株式会社 2019年6月26日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。