運用資産ポートフォリオの東証銘柄部分を公開しました


当サイト管理者Kapokの運用資産ポートフォリオの内、東証銘柄部分をサイト上に公開しました。資産の公開範囲は、国内株個別銘柄(東証銘柄のみ)です。非公開としている資産には、投資信託・ETF・MMF・MRF・債券・キャッシュポジションがあります。時価は、システムによって自動的に更新されます。

ポートフォリオへのリンク

私の運用資産ポートフォリオは、下記のリンク先に公開しています。利用可能なツールの関係で、公開場所はこのブログではなく、公開サイトのホーム直下に設置しました。

ポートフォリオ Kapok&Fintech

ポートフォリオ作成・管理システム

システムの利用

上記ポートフォリオは、売買・監視を記録する自作システムから出力しています。なお、このシステムは、アカウントを作成してログインすれば、どなたでもご利用頂けます。

システム開発で工夫したポイント

投資に役立つように、システムではいくつかの工夫をしました。

保有銘柄・監視銘柄のIR情報を自動的に取得する機能をつけ、機敏な投資判断ができるようにしました。また、売買履歴・調査履歴の投稿機能をつけ、情報を蓄積できるようにしました。ログイン時のみの機能ですが、各銘柄の決算情報や株価情報の推移を掲載し、情報の比較基準を充実させました。

システム構成

情報取得は、pythonとbashのスクリプトで行っています。このスクリプトは、Ubuntuのcrontabから自動的に実行しています。データの格納にはMySQLを利用しています。

WebページはMySQLと連携したPHPで表示しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。