投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


ふるさと納税の「牛肉」還元率は、大阪府泉佐野市の 「国産黒毛和牛が1万円の寄付で2kg」が一番お得! ふるさと納税で得する「牛肉」還元率トップ5を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ふるさと納税で、1万円の寄付でもらえる「牛肉」の量が多い還元率トップ5を発表!発売中のダイヤモンド・ザイ10月号には、別冊付録「2017年下半期ふるさと納税秋冬大カタログ」が付いてくる! 今回はその中から、「牛肉」のランキングをピックアップ! 牛肉というと寄付も高額のイメージだが、ここでは1万円の寄付で牛肉がもらえる返礼品に限定。ダイヤモンド・ザイ10月号では、重量順に10の自治体の返礼品を掲載しているが、今回は、大阪府泉佐野市など上位5つを抜粋してみよう。

ふるさと納税で秋冬におすすめの「北海道・東北」の 自治体&返礼品の人気ランキングを発表! カニ、 メロンなど、4つの人気自治体の返礼品ベスト3は? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ふるさと納税で、秋冬に狙うべき4つの自治体と特産品を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ10月号には、別冊付録「2017年下半期ふるさと納税秋冬大カタログ」が付いてくる!「北海道・東北」「関東・中部」など、エリア別の注目自治体&特産品のランキングのほか、「牛肉」「豚肉」「飲料」など、特産品の種類ごとのランキングも掲載しているので、寄付先選びにぴったりだ。今回はその中から、「北海道・東北」のランキングをピックアップ! 北海道ならではの海の幸など、注目の特産品が勢ぞろいしているので、ぜひチェックしてみてほしい。

池田泉州ホールディングス、株主優待を一部変更! 1万株以上の株主は優待拡充となる一方、優待による 定期預金の上乗せ金利が0.3%⇒0.1%にダウン! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:池田泉州ホールディングスが、株主優待の内容を一部変更すると、2017年8月23日に発表した。株主優待の変更は2018年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。池田泉州ホールディングスの株主優待は、従来「200株(2単元)以上保有する株主に、保有株数に応じて(1)1年もの定期預金の金利優遇(店頭金利に年0.3%上乗せ)または(2)カタログギフトを贈呈」というもの。さらに、「2000株以上を3年以上継続保有の株主を対象に、(2)のカタログギフトの贈呈額を上乗せ」というものだった。今後も基本的な優待内容は変更ないが、(1)の定期預金の金利の優遇幅が引き下げになるほか、1万株以上保有する株主のみ、(1)と(2)の両方の優待が贈呈されるようになる。(池田泉州ホールディングス、コード:8714、市場:東証1部)

電算システム(3630)、株主優待を変更! お米やハムなど3000円相当の特産品をもらえる 優待の獲得に「1年以上継続保有」の条件が追加 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:電算システムが、2017年12月末時点の株主に贈呈する株主優待品の内容と、優待制度の一部変更を2017年7月28日に発表した。電算システムの株主優待の内容は、従来「100株(1単元)以上を保有する株主に、岐阜・西濃地方の特産品など、3000円相当の商品を贈呈(数種類の中から一つ選択)」というもの。2017年12月期も特産品がもらえる優待に変更はない。しかし、2018年12月期の株主優待からは、「100株以上を1年以上継続保有する株主」が贈呈の対象となる。(電算システム、コード:3630、市場:東証1部、名証1部)

綿半ホールディングス(3199)、株主優待を変更! 日用品や特産品などから好きな優待品を選択できるが 変更後はスキンケアオイルの追加などで選択肢が充実 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:綿半ホールディングスが株主優待の内容を変更すると、2017年7月18日に発表。この株主優待の変更が適用されるのは、2017年9月末日時点の株主名簿に記載または記録されている株主からとなる。綿半ホールディングスの株主優待は、従来、毎年9月末時点の株主優待名簿に記載または記録された株主を対象に実施されており、内容は「100株(1単元)以上保有する株主に、(1)長野県特産品2000円相当(2)自社オリジナル生活用品詰め合わせ(3)ポイントカード『ブルーカード』のポイントが2倍になる株主優待カード(4)社会貢献活動への2000円の寄付から1つを贈呈(選択制)」というものだった。今後もそれらの点に変わりはないが、優待内容の一部が変更される。(綿半ホールディングス、コード:3199、市場:東証1部)

エーアイテイー(9381)、株主優待の廃止を発表! 100株以上の保有で2000円相当の特産品を選べる カタログがもらえたが、今後は配当重視に方針転換 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:エーアイテイー(9381)が株主優待を廃止すると2017年7月7日に発表。エーアイテイーの株主優待は、毎年2月末時点の株主優待名簿に記載された、100株(1単元)以上を保有している株主が対象とされていた。廃止されるエーアイテイーの株主優待の内容は、「100株以上保有する株主を対象に、和歌山県紀南地方の特産品などを選択できるカタログギフト(2000円相当)を贈呈」というもの。(エーアイテイー、コード:9381、市場:東証1部)

大日本コンサルタント、株主優待の廃止を発表! 保有株数と保有期間に応じてカタログから選択制の 特産品をもらえたが、今後は廃止し、配当の充実へ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:大日本コンサルタント(9797)が株主優待を廃止すると2017年6月15日に発表。大日本コンサルタントの株主優待は、毎年6月末時点の株主優待名簿に記載された、100株(1単元)以上を保有している株主が対象とされていた。廃止される大日本コンサルタントの株主優待の内容は、「100株以上保有する株主を対象に、保有株数や継続保有期間に応じて、特産品などを贈呈(カタログから選択制)」というものだった。(大日本コンサルタント、コード:9797、市場:東証2部)

「ふるさと納税」で今でもお得に「鶏肉」がもらえる 自治体ベスト4! 総務省の返礼率に関する通達後も 比内地鶏など、ブランド地鶏がもらえる自治体は? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ふるさと納税で「鶏肉」がもらえるお得な自治体ベスト4を紹介!「返礼品を寄付額の3割以下にする」など、総務大臣の通知によって、返礼品がショボくなることが懸念されているふるさと納税。実際、「過剰」と言われかねない返礼品合戦を行なっていた自治体は、自粛傾向にある。ただし、「名・実・節度」と3拍子揃う自治体はまだ健在だ。現在発売中のダイヤモンド・ザイ7月号では、特集「早いモノ勝ち!ふるさと納税ベスト自治体55」の中で、ジャンル別にまだお得感のある返礼品を用意している自治体をピックアップ。ここでは、各地の自慢の地鶏が堪能できる「鶏肉編」で、ベスト4に選ばれた自治体を公開する!

ふるさと納税「定期便&頒布会」の自治体ベスト3! 旬のフルーツや魚介類などが、1回の申し込みで 何度も特産品がもらえる、おすすめの自治体とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ふるさと納税で、「定期便」や「頒布会」方式を採用しているお得な自治体ベスト3を紹介!「返礼品を寄付額の3割以下に」という総務大臣の通知によって、返礼品がショボくなることが懸念されているふるさと納税。実際、「過剰」と言われかねない返礼品合戦を行なっていた自治体は、自粛傾向にある。ただし、「名・実・節度」と3拍子揃う自治体はまだ健在だ。ダイヤモンド・ザイ7月号では、まだお得感のある返礼品を用意している自治体をピックアップ。なかには、一度にドカンと届けられるのではなく、定期的に適度な分量で旬の商品が届けられる、魅力的な「定期便」「頒布会」方式を採用する自治体もある。今回は、そんな便利でお得な自治体ベスト3を紹介しよう!

「ふるさと納税」で今でもお得に「豚肉」がもらえる 自治体ベスト4! 総務省の返礼率に関する通達後も 質・量ともに大満足の「豚肉」がもらえる自治体は? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ふるさと納税で「豚肉」がもらえるお得な自治体ベスト4を紹介!「返礼品を寄付額の3割以下にする」など、総務大臣の通知によって、返礼品がショボくなることが懸念されているふるさと納税。実際、「過剰」と言われかねない返礼品合戦を行なっていた自治体は、自粛傾向にある。ただし、「名・実・節度」と3拍子揃う自治体はまだ健在だ。ダイヤモンド・ザイ7月号では、特集「早いモノ勝ち!ふるさと納税ベスト自治体55」の中で、ジャンル別にまだお得感のある返礼品を用意している自治体をピックアップ。ここでは、ボリュームがあって日常的に使いやすく、食費節約にもってこいの「豚肉編」でベスト4に選ばれた自治体を公開!

ふるさと納税で「牛肉」がもらえる自治体ベスト5! 総務大臣の厳しい「返礼率規制」通知後でも、 お得な返礼品を用意しているおすすめ自治体を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:今でもお得さ健在!ふるさと納税で「牛肉」がもらえるお得な自治体ベスト5を紹介!「返礼品を寄付額の3割以下にする」など、総務省からの通知によって、返礼品がショボくなることが懸念されているふるさと納税。実際、「過剰」と言われかねない返礼品合戦を行なっていた自治体は、自粛傾向にある。ただし、「名・実・節度」と3拍子揃う自治体はまだ健在だ。ダイヤモンド・ザイ7月号では、特集「早いモノ勝ち!ふるさと納税ベスト自治体55」の中で、ジャンル別にまだお得感のある返礼品を用意している自治体をピックアップ。ここでは、その「牛肉編」の上位5自治体を公開する!

ふるさと納税の仕組みと始め方をわかりやすく解説! 自己負担額たった2000円だけで返礼品をもらう方法や 通信販売並みに便利に使いこなすワザを一挙紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:いまや多くの人が活用するようになった「ふるさと納税」。今さらそのメリットや仕組み、始め方を知らないなんて恥ずかしくて言えない…。そんな方のために「ふるさと納税」の基本を紹介!今回は、現在発売中のダイヤモンド・ザイ4月号の別冊付録「ふるさと納税 定番特産品ランキング50」から抜粋して、ふるさと納税の仕組みをわかりやすく4つのステップで解説しよう!

ふるさと納税して確定申告が必要になる人とは? 「ワンストップ特例」と「確定申告」の違いや それぞれの注意点、用意すべき書類をまとめて紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:今年も確定申告のシーズンが到来。申告の必要がある人は、なるべく早めに準備をしたいところ。最近は、「ふるさと納税」をする人が急増したため、確定申告が必要な人も多くなっている。「ふるさと納税」は「寄付金控除」にあたり、自治体への寄附は、上限額までなら2000円以外すべて戻る。ただし取り戻すには、確定申告などの所定の手続きが必要だ。ダイヤモンド・ザイ4月号には、別冊付録「ふるさと納税 定番特産品ランキング50」がついてくる。その中に、確定申告のやり方とお金の戻り方についても掲載しているので、ここで抜粋して紹介していこう。

クイック、QUOカードの株主優待の内容を拡充! 長期保有優遇制度を取り入れ、3年以上保有すると、 優待品のQUOカードの額面が2倍に増えることに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:クイックが株主優待の内容を変更すると発表した。株主優待の変更は2017年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。クイックの株主優待は、従来「100株以上保有する株主に、保有株数に応じて『QUOカード』を贈呈。5000株以上保有する株主には、さらにオリジナルガラス工芸品も贈呈」という内容だった。今後もそれらの点に変更はないが、新たに3年以上継続保有の株主を対象とした、長期保有優遇制度が新設される。(クイック、コード:4318、市場:東証1部)

長瀬産業(8012)、株主優待の内容を変更! 従来は入浴剤などがもらえたが、変更後は ご当地グルメ商品などが選択できるカタログ贈呈へ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:長瀬産業が株主優待の内容を変更すると発表した。株主優待の変更は2017年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。長瀬産業の株主優待は、従来「100株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて自社もしくはグループ会社の商品を贈呈」という内容だった。今後は、「100株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて『NAGASE優待カタログ』を贈呈」へと変更される。(長瀬産業、コード:8012、市場:東証1部)

昭和化学工業、株主優待の内容を変更! 従来、自社商品の消臭剤とお米がもらえたが、 今後は「特産品」とお米になり、利回り変わらず - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:昭和化学工業が株主優待の内容を変更すると発表した。株主優待の変更は2017年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。昭和化学工業の株主優待は、3月、9月の年2回で、従来「3月末時点で1000株(10単元)以上保有する株主に、3000円相当の自社商品(消臭剤)を贈呈。9月末時点で1000株以上保有する株主に、あきたこまち新米2kgを贈呈(継続保有期間によって増量)」という内容だった。今後も、9月末に新米がもらえる点に変更はないが、3月末に贈呈される優待品が自社商品から「グループ事業所の所在地の特産品(2500~3000円相当)」に変更される。(昭和化学工業、コード:4990、市場:東証2部)

ニフコ (7988)、株主優待の内容を変更! 1000株(10単元)以上の保有で贈呈される 特産品が稲庭うどんからジュースとゼリーに変更 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ニフコが株主優待の内容を変更すると発表した。株主優待の変更は2017年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ニフコの株主優待は、従来「毎年3月末時点で1000株(10単元)以上保有する株主を対象に、東北の特産品(稲庭うどん)を贈呈。さらに、3年以上継続保有する株主には、『QUOカード』500円分も上乗せ」というものだった。今後は、贈呈されるものが東北の特産品から九州の特産品(ジュースとゼリーのセット)に変更される。(ニフコ 、コード:7988、市場:東証1部)

「ふるさと納税」のあなた自身の控除上限額と、 確定申告不要の「ワンストップ特例制度」を理解して 実費2000円でお得な特産品をたくさんもらおう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ふるさと納税は、決められた上限枠一杯まで寄附して、たくさん特産品をもらったほうがお得な制度だ。上限枠は1~12月の1年単位でリセットされる。今年も残すところあとわずか。年内に自分の上限枠を使い切ろう!

北越銀行、カタログギフトの株主優待を新設! 100株以上の保有で3000円相当、1000株以上の 保有で6000円相当の新潟特産品などがもらえる! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:北越銀行(8325)がカタログギフトを贈呈する株主優待を新設すると、2016年11月11日に発表。北越銀行の株主優待は、2017年3月末時点の株主優待名簿に100株(1単元)以上の記載または記録された株主が対象となる。なお、それ以降も優待は継続されるが、2回目以降は100株以上を1年以上継続保有することが条件となる。新設される北越銀行の株主優待の内容は、100株以上保有する株主を対象に、「地元新潟県の特産品、公益財団法人北銀奨学会への寄付および金券類を掲載したカタログから、保有株式数に
応じて好みの優待品を贈呈」となっている。(北越銀行、コード:8325、市場:東証1部)

テーオー小笠原、株主優待の内容を発表! 「いかめし」「ブランド米」など、北海道特産の グルメ優待品が100株以上の保有でもらえる! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:テーオー小笠原が、次回の株主優待の内容を発表した。発表された株主優待の内容は2016年11月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。テーオー小笠原の株主優待は、従来「100株(1単元)以上保有する株主に、保有株数に応じて北海道道南の名産品を贈呈」というものだった。今後もそれに変わりはないが、名産品の内容が多少変更される。(テーオー小笠原、コード:9812、市場:JASDAQ)

[←前のページ][→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.