投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


シミックホールディングス(2309)、株主優待を新設 して、配当+優待利回り4.95%に! 100株以上の保有 で、自社工場がある地域の特産品(3000円相当)を贈呈 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:シミックホールディングス(2309)が、株主優待を新設することを、2020年2月28日の15時30分に発表した。シミックホールディングスの株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上の株主に、同社グループの工場や研究施設が所在する地域の特産品(3000円相当)を贈呈(同額の寄付も選択可)」というもの。2020年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。(シミックホールディングス、コード:2309、市場:東証1部)

小林洋行(8742)、株主優待を変更! 100株保有時の 配当+優待利回り4.83%の高水準は維持するものの、 「1年以上の継続保有」が優待の権利獲得の必須条件に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:小林洋行(8742)が、「おこめ券」の株主優待を改悪することを、2020年2月27日に発表した。小林洋行の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上の株主に『おこめ券』2枚(880円相当)を贈呈。1000株以上の株主に『おこめ券』5枚(2200円相当)を贈呈」というものだった。今後もこの内容に変わりはないが、新たに「1年以上の継続保有」が株主優待の権利獲得の必須条件となる。2021年3月末の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。(小林洋行、コード:8742、市場:東証1部)

サマンサタバサジャパンリミテッド(7829)、株主優待 を拡充! 従来の「優待特別価格販売会」招待に加えて、 店舗で使える「15%優待割引券」も贈呈されることに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:サマンサタバサジャパンリミテッド(7829)が、株主優待を変更することを、2020年2月21日に発表した。この株主優待の変更は、2020年2月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。サマンサタバサジャパンリミテッドは、毎年2月末時点と8月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、従来の内容は「100株以上保有する株主を、『優待特別価格販売会』に招待」というものだった。今後も「優待特別価格販売会」に招待される点に変わりはないが、新たにサマンサタバサグループの指定店舗で利用できる「優待割引券」も追加で贈呈される。(サマンサタバサジャパンリミテッド、コード:7829、市場:東証マザーズ)

セキド(9878)、株主優待を改悪し、年3000~11万円 相当の「株主優待ポイント」が廃止されて利回り低下! 今後は「買い物5%割引券(5枚×年2回)」だけに変更へ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:セキド(9878)が株主優待を変更することを、2020年2月27日に発表した。セキドの株主優待は、毎年3月20日と9月20日時点の株主が対象となり、従来の内容は「100株以上を保有する株主に『買い物5%割引券』5枚を贈呈。300株以上保有する株主には、『買い物5%割引券』に加えて、保有株数と継続保有期間に応じ、自社店舗やECサイトで利用できる『ポイント』を贈呈」というものだった。今後は、これまで300株以上の株主に贈呈されていたポイントの株主優待が廃止される。(セキド、コード:9878、市場:東証2部)

「NewsPicks」のユーザベース(3966)、株主優待を 新設して利回り5.3%!「NewsPicks」が3カ月無料、 「QuartzJapan」が年会費50%オフで購読が可能に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「NewsPicks」などを手掛けるユーザベース(3966)が、株主優待を新設することを、2020年2月27日の15時に発表した。ユーザベースの株主優待は、毎年12月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上を保有する株主に、『NewsPicks』のプレミアムプラン(有料購読)を3ヵ月無料で購読できるクーポンコードが記されたギフトカードと、『QuartzJapan』の年割プラン(1万円)を1年間50%割引で購読できるプロモーションコードが記されたギフトカードを贈呈」というもの。2019年12月末時点の株主から贈呈される。(ユーザベース、コード:3966、市場:東証マザーズ)

シダックス(4837)、株主優待を変更も、優待利回りは 7%超を維持! ただし、優待品はワインなどグループ 会社の商品になり、カラオケ店で使える優待券は廃止 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:シダックス(4837)が、「カラオケ優待券」などがもらえた株主優待を変更することを、2020年2月25日に発表した。この株主優待の変更は、2020年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。シダックスは、毎年3月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、『自社グループ会社商品』(2000円相当)もしくはカラオケ・シダックス店舗で利用できる『優待券』(2700円分)を贈呈。500株以上保有する株主に、『自社グループ会社商品』(1万2000円相当)もしくはカラオケ・シダックス店舗で利用できる『優待券』(5400円分)を贈呈」というものだった。今後は、「100株以上保有する株主に、『自社グループ会社商品』(2500円相当)を贈呈。500株以上保有する株主に、『自社グループ会社商品』(1万5000円相当)を贈呈」に変更される。(シダックス、コード:4837、市場:JASDAQスタンダード)

モーニングスター、株主優待を変更も、利回り67%超 になる「株式新聞ウェブ版」無料購読クーポンは継続! 仮想通貨「XRP」ももらえて優待利回りは74%超に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:モーニングスター(4765)が、2020年3月末に実施する株主優待の内容を2020年2月21日に発表した。モーニングスターの株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主を対象に実施されている。2020年3月末の株主優待の内容は、「100株以上500株未満を保有する株主に、『仮想通貨(暗号資産)XRP』を50XRP(1545円相当)と、『株式新聞ウェブ版 6ヵ月無料購読クーポン』(2万6400円相当)を贈呈。500株以上を保有する株主に、『仮想通貨(暗号資産)XRP』を50XRP(1545円相当)と、『株式新聞ウェブ版 12ヵ月無料購読クーポン』(5万2800円相当)を贈呈」となる。(モーニングスター、コード:4765、市場:JASDAQスタンダード)

ハウスコム(3275)、株主優待を変更して、配当+優待 利回り3.55%に! 優待品を従来の「QUOカード」から 「プレミアム優待倶楽部」のポイントに変更することに - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ハウスコム(3275)が、「QUOカード」の株主優待を「プレミアム優待倶楽部」のポイントに変更することを、2020年2月21日に発表した。この株主優待の変更は、2020年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ハウスコムの株主優待は、毎年3月末時点と9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、『QUOカード』(1000円分)を贈呈」というものだった。今後は、株主優待の基準日が年2回⇒3月末のみの年1回となり、内容も配布基準も変更され、「3月末時点で200株以上の株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じて『プレミアム優待倶楽部』のポイントを贈呈」に変更される。(ハウスコム、コード:3275、市場:東証1部)

AOI TYO Holdings、株主優待を変更するも、配当+ 優待利回り3.5%を維持! ただし、QUOカードの優待 の権利獲得には「1年以上の継続保有」が必須条件に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:AOI TYO Holdings(3975)が、「QUOカード」の株主優待の配布基準を変更することを、2020年2月19日に発表した。この株主優待の変更は、2021年6月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。AOI TYO Holdingsは、毎年6月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、従来の内容は「500株以上1000株未満を保有する株主に、『QUOカード』(3000円分)を贈呈。1000株以上2000株未満を保有する株主に、『QUOカード』(5000円分)を贈呈。2000株以上を保有する株主に、『オリジナル優待カタログ』(1万円分)を贈呈。また、500株以上保有する株主に、抽選で当たる『体験型オリジナル株主優待』(要申し込み)を贈呈」というものだった。今後もそれらがもらえることに変わりはないが、2021年6月末からは「保有期間1年以上」が必須条件になる。(AOI TYO Holdings、コード:3975、市場:東証1部)

ツインバード工業、株主優待を変更して、配当+優待 利回りが4.62%に! 1年未満の保有でも自社サイトで 使えるクーポン券がもらえるように配布基準を緩和! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ツインバード工業(6897)が、株主優待を一部変更することを、2020年2月19日に発表した。この株主優待の変更は、2020年2月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ツインバード工業は、毎年2月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、従来の内容は「100株以上1000株未満を1年以上保有する株主に、自社ECサイトで買い物に利用できる『株主優待クーポン』(2000円分)を贈呈。1000株以上2000株未満を1年以上保有する株主に、『株主優待クーポン』(5000円分)を贈呈。2000株以上を1年以上保有する株主に、『株主優待クーポン』(1万円分)を贈呈」というものだった。今後もそれらがもらえることに変わりはないが、新たに「100株以上を1年未満保有する株主」に、『株主優待クーポン』(1000円分)が贈呈されるようになる。(ツインバード工業、コード:6897、市場:東証2部)

スシローグローバルHD、株主優待を変更! 1株⇒4株 の株式分割に伴うもので、「スシロー」の割引優待券を もらうための必要額が4分の1になって利回りも上昇! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:スシローグローバルホールディングス(3563)が、株主優待を一部変更することを、2020年2月20日に発表した。スシローグローバルホールディングスの株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、保有株数に応じて国内『スシロー』『スシローコノミ』及び大衆寿司居酒屋『鮨・酒・肴杉玉』全店舗で利用できる『優待割引券(一部平日限定割引券を含む)』を年2回贈呈」というものだった。今後は、2020年3月31日を基準日として実施される「1株⇒4株」の株式分割に伴い、株主優待の優待区分が変更される。また、「優待割引券」から平日限定割引券がなくなり、すべて全日利用可となる。(スシローグローバルホールディングス、コード:3563、市場:東証1部)

プラザクリエイト本社(7502)、株主優待を変更しても 配当+優待利回り7%は維持! カタログギフトが拡充 されて「なんでもダビングサービス」などが選択可能に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:プラザクリエイト本社(7502)が、株主優待を一部変更することを、2020年2月19日に発表した。プラザクリエイト本社の株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「3月末時点で100株以上保有する株主に『自社取扱商品』1500円相当を贈呈。300株以上保有する株主に『自社カタログギフト』を贈呈(保有株数に応じて、もらえるギフトの数が増加)。また、9月末時点で100株以上を保有する株主に『年賀状印刷割引券(兼商品券)500円分』を贈呈」というものだった。今後もそれらがもらえることに変わりはないが、3月末時点で300株以上を保有する株主向けの贈呈品の選択肢が、3種類⇒6種類となっている。(プラザクリエイト本社、コード:7502、市場:JASDAQスタンダード)

ギフト(9279)、「食事優待券」の株主優待を拡充! 「1株⇒2株」の分割に伴う変更に加え、分割後の1単元 でも優待がもらえるようになり、最低投資額が半額に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「横浜家系ラーメン 町田商店」などを展開するギフト(9279)が、株主優待の配布基準を変更することを、2020年2月17日に発表した。この株主優待の変更は、2020年4月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ギフトは、毎年4月末時点と10月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、自社グループ国内直営店で使える『食事優待券』(3枚)を贈呈」というものだった。今後も「食事優待券」がもらえることに変わりはないが、同社は2020年3月18日を基準日として1株⇒2株の株式分割を予定しており、それに伴って株主優待の配布基準が変更される。(ギフト、コード:9279、市場:東証マザーズ)

丸亀製麺のトリドールHD(3397)、株主優待を拡充 して、優待利回り4.5%超に! 1株⇒2株の株式分割に 伴う配布基準の変更で、最低投資額は従来の半額に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:丸亀製麺などをチェーン展開するトリドール(3397)が、株主優待を拡充することを、2020年2月13日に発表した。トリドールの株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上の株主に、保有株数と継続保有期間に応じた枚数の『100円割引券』を年2回贈呈」というもの。今後もこの点に変わりはないが、同社は2020年3月31日を基準日として1株⇒2株の株式分割を予定しており、この影響を受けて配布基準が変更される。(トリドールホールディングス、コード:3397、市場:東証1部)

SMN(6185)、QUOカードの記念株主優待を実施! 商号変更と創業20周年を記念し、2020年3月末時点で 100株以上の株主に一律「QUOカード1000円分」贈呈 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:SMN(旧ソネット・メディア・ネットワークス株式会社、6185)が、「QUOカード」の記念株主優待を実施することを、2020年2月18日の15時に発表した。SMNの株主優待は、2020年3月末の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主に、『QUOカード』1000円分を贈呈」というもの。SMNは従来は株主優待を実施していない。(SMN、コード:6185、市場:東証1部)

JR九州(九州旅客鉄道・9142)、株主優待を拡充! 「JR九州グループ株主優待券」が割引券⇒金券になるほ か、長期保有優遇制度の導入、高速船割引券も追加に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:九州旅客鉄道(9142・以下、JR九州)が、株主優待を一部変更することを、2020年2月10日に発表した。JR九州の株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主に、保有株数に応じて、『鉄道株主優待券』や『自社グループ株主優待券』を贈呈」というもの。今後は、これまで割引券として利用できた「自社グループ株主優待券」が、現金同様に利用できるようになる。また、新たに100株以上の株主を対象として、「JR九州高速船株主優待割引券」1枚が贈呈される。さらに、長期継続保有の優遇制度が導入され、500株以上を3年以上保有する株主は、「鉄道株主優待券」や「自社グループ株主優待券」の贈呈枚数が増加される。(九州旅客鉄道、コード:9142、市場:東証1部)

ファイバーゲート(9450)、株主優待を変更! 優待品 が「QUOカード」⇒「プレミアム優待倶楽部のポイント」 になり、保有株数次第では株主優待利回りがアップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ファイバーゲート(9450)が、「QUOカード」の株主優待を「プレミアム優待倶楽部」のポイントに変更することを、2020年2月14日に発表した。ファイバーゲートの株主優待は、毎年6月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、保有株数と継続保有期間に応じて『QUOカード』を贈呈」というものだった。今後は、株主優待品が「QUOカード」から「プレミアム優待倶楽部」のポイントに変更される。また、株主優待の対象となるのが「300株以上」の株主となり、さらに基準日が「6月末」の年1回から、「6月末」「12月末」の年2回に変更される。この変更は、2020年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。(ファイバーゲート、コード:9450、市場:東証1部)

日本調剤(3341)、株主優待を新設! 毎年3月末時点で 100株以上の株主に、保有株数に応じて3000円~最大 1万5000円分の「自社オンラインストア優待券」贈呈へ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本調剤(3341)が、株主優待を新設することを、2020年2月17日の15時に発表した。日本調剤の株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主に、保有株数に応じて『自社オンラインストア優待券』を贈呈」というもの。2020年3月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(日本調剤、コード:3341、市場:東証1部)

ユー・エム・シー・エレクトロニクス、QUOカードの 株主優待を廃止すると同時に、配当予想も「無配」に! 2019年発覚した不適切会計問題による業績悪化が要因 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ユー・エム・シー・エレクトロニクス(6615)が、「QUOカード」の株主優待を廃止することを、2020年2月14日の17時30分に発表した。ユー・エム・シー・エレクトロニクスの株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上の株主に、『QUOカード』1000円分を贈呈」というものだった。この2019年3月末の実施を最後に廃止となる。(ユー・エム・シー・エレクトロニクス、コード:6615、市場:東証1部)

イワキ(6237)、QUOカードの記念株主優待を実施! 東証1部への市場変更「1周年」を記念して、100株以上 の株主に一律QUOカード1000円分を贈呈することに - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:イワキ(6237)が、「QUOカード」の記念株主優待を実施することを、2020年2月14日の16時に発表した。イワキの記念株主優待は、「2020年3月末時点で、100株以上保有する株主」が対象となり、内容は「『QUOカード』1000円分を贈呈」というもの。イワキは従来は株主優待を実施していない。(イワキ、コード:6237、市場:東証1部)

[←前のページ][→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.