投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


iDeCoで人気の投資信託ランキング(2017年9月版) SBI証券「iDeCo口座」の購入金額ランキングと、 積み立てできる投資信託の騰落率ランキングも発表! - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:SBI証券iDeCoの人気商品(投資信託)の2017年9月のランキングを紹介! iDeCoで人気の投資信託ランキング(2017年9月:SBI証券)を紹介!iDeCo口座を開設するときは、事前にどんな商品(投資信託)に投資するか、ある程度考えておくことが重要になる。なぜなら、iDeCoでは「残高ゼロ口座」を作ることができず、口座開設と同時に積み立てが強制的に開始するため、事前に毎月の掛金の資産配分と運用方法を決めなければならないからだ。では、iDeCoを始めている人は実際、どんな商品に投資しているのか。iDeCoの運営管理機関のなかで、最も投資信託の取り扱い本数が多いSBI証券の2017年9月の「投資信託購入金額人気ランキング」、そして運用実績から見た「基準価額騰落率(上位)ランキング」を紹介!

変動金利は4%まで上昇すると考えて、 住宅ローンの金利タイプを選ぼう! - 住宅ローン相談室

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住宅ローンの変動金利を借りる際に、一番気になるのが金利の上昇リスクです。金利が上昇すれば、毎月支払額が上昇し、家計を圧迫します。書籍『住宅ローンマジック』の著者である、住宅ローンアドバイザーの淡河範明さんは、変動金利は4%まで上昇すると考えて、その際に毎月支払額がどのくらいまで増加するのか確認するのがいいとしています。

「ロボアドバイザー」を実際に使って機能を比較! 証券会社のアドバイス型「ロボアドバイザー」の 手数料や利用できる機能、使い勝手の違いを解説! - ネット証券会社比較

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:現在、国内の投資信託は約5000本以上も存在しており、その中から自分にあった投資信託を選び、ポートフォリオを作成するのは至難の業。そこで役に立つのがロボット。各証券各社は商品選びの手助けをしてくれる「ロボアドバイザー」サービスを開始している。今回は、証券会社が提供する代表的なロボアドバイザーについて、違いや特徴、使い勝手などを紹介しよう。取り上げるのは、SBI-ファンドロボ(SBI証券)、ロボのぶくん(楽天証券)、カライス(東海東京証券)、投信ロボ(岡三オンライン証券)、FUND ME(カブドットコム証券)、fund eye(SMBC日興証券)、投信工房(松井証券)の7つだ。

借りている住宅ローンの金利引き下げに成功! 「過去最低」の変動金利相場を追い風にしよう - 住宅ローンの選び方[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:変動金利で最低金利を争っている、りそな銀行と住信SBIネット銀行を比較した、前回の続きです。すでに、両銀行の仮審査はクリアしており、そのまま借り換えてもいいのですが、今回は現在借りている銀行と金利交渉してみました。結果、変動金利を0.2%引き下げることに成功しました。銀行とどんなやり取りをしたか、銀行が行内でどんな判断をしているかを、つまびらかにしていきましょう。

iDeCoで人気の投資信託ランキング(2017年8月版) SBI証券「iDeCo口座」の購入金額ランキングと、 積み立てできる投資信託の騰落率ランキングも発表! - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:SBI証券iDeCoの人気商品(投資信託)ランキングを紹介! iDeCo口座を開設するとき、とても重要なのが「どんな商品(投資信託)に投資するか」ということ。なぜなら、iDeCoは「残高ゼロ口座」を作ることができず、口座開設と同時に積み立てが強制的に開始するため、事前に毎月の掛金の資産配分と運用方法を決めなければならないからだ。では、iDeCoを始めている人は実際、どんな商品に投資しているのだろうか。iDeCoの運営管理機関のなかで、最も投資信託の取り扱い本数が多いSBI証券の「投資信託購入金額人気ランキング」、そして運用実績から見た「基準価額騰落率(上位)ランキング」を紹介!

フラット35を借りたい人は必見! 商品選びで失敗しない、得する5カ条を一挙公開! - 住宅ローンおすすめ比較[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「フラット35」の借り入れを検討している人は必見の、商品選びで失敗しない「フラット35で得する5カ条」を一挙公開しよう! 長期固定型住宅ローンの借り入れの際、まず候補に挙がるのがフラット35だろう。しかし、フラット35について正しい知識がないと痛い目を見てしまうことがある。この5カ条を参考にして上手に住宅ローンを借りてほしい。

ネット証券の手数料競争が激化し「0円」が常識に!? 楽天証券とSBI証券は、1日10万円までの取引で 売買手数料を「無料化」したので、初心者におすすめ - ネット証券会社比較

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:大手ネット証券会社の楽天証券とSBI証券が、あいついで売買手数料の値下げを発表した。注目ポイントは、どちらも証券会社も、1日の約定代金合計が10万円までだと売買手数料が無料になった点だ。これまでは松井証券が、現物取引・信用取引ともに1日10万円までは売買手数料という料金プランを打ち出しており、それが松井証券の大きな魅力のひとつとなっていた。今回の値下げは、楽天証券とSBI証券がそこに合わせてきた形となる。まさに、大手ネット証券における“仁義なき手数料競争”といった様相を呈しているが、ユーザーである個人投資家にとっては、非常にありがたい話と言えるだろう。

住宅ローン「変動金利」は低下傾向! 借り換えるなら、どの銀行がお得? りそな銀行、住信SBIネット銀行を徹底比較 - 住宅ローンの選び方[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:こんにちは、千日です。最近、住宅ローンの金利動向に変化の兆しです。そこで、変動金利でも最低金利である、「りそな銀行」、「住信SBIネット銀行」への借り換えにメリットがあるのかどうか、どんな人がメリットあるのかを調べました。

iDeCoで運用できる商品「元本確保型商品」と 「投資信託」を解説! 定期預金はペイオフの対象、 投資信託は手数料が安いなど、メリットと注意点は? - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:iDeCoで運用できる商品「元本確保型商品」と「投資信託」についてわかりやすく解説! iDeCoでは、「元本確保型商品」である定期預金や保険タイプの商品、そして投資信託に資金を拠出して、運用することができます。iDeCoでの運用は、NISAや財形年金にはないメリット・注意点もあるため、始める前にチェックしておくことが重要です。

「会社の業績」の見方を株初心者にやさしく解説! 「売上」「利益」が順調に伸びているかチェックして 株を買ってもいい「儲かる会社」かどうかを見抜け! - 株初心者向け!株式投資のはじめ方

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株を買うときに役に立つ「会社の業績」の見方をわかりやすく解説!株で儲けるためには“いい会社”の株を買うことが大切です。そんな“いい会社”かどうかを見抜く方法の1つが、「会社の業績」をチェックすること。「会社の業績」を読み解くなんて、なんだか難しそうだし、面倒くさそうだなと思っていませんか? でもコツさえつかめば、「会社の業績」の数字はどんどん読めるようになってきます!そこで今回は“いい会社”かどうかを見抜くための「会社の業績」の見方をわかりやすく解説します!

「ノーロード投信」で選ぶ、おすすめネット証券&銀行! 購入手数料無料の投資信託が充実していて、「毎日」 「100円から」積み立て可能なネット証券&銀行とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ノーロード型(購入手数料が無料)の投資信託の取り扱いが多い、証券会社や銀行は?現在発売中のダイヤモンド・ザイ8月号では、特集「投資の初心者は投信積み立てから始めなさい!」から、投資信託の取引会社の選び方を紹介。投資信託が買えるのは証券会社や銀行だが、購入手数料がゼロのノーロード型を多く扱い、各種サービスも充実している、ネット証券やネット銀行がおすすめだ。

「住信SBIネット銀行」vs「スルガ銀行ANA支店」 ATM出金手数料や振込手数料、ポイントプログラムを 比較して、本当にお得な銀行はどちらか徹底検証! - クレジットカードおすすめ最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「住信SBIネット銀行」と「スルガ銀行」を徹底比較! ATM出金手数料や他行あて振込手数料、貯まるポイントなどを比較して、どちらが本当にお得な銀行なのか検証! スルガ銀行が「スルガSTARプログラム」を開始することにより、ATM出金手数料や他行あて振込手数料が今までよりもかなりお得になる。今回は、住信SBIネット銀行の「スマートプログラム」とスルガ銀行の「スルガSTARプログラム」のそれぞれを比較してみることにした。

100円からできる「投信積み立て」の3つの魅力とは? 投資初心者に投資信託の積み立てがおすすめな理由と 証券会社や銀行で投信を買うときの注意点を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「投信積み立て」は100円から始められて、投資初心者にピッタリ! 一度、「積み立て」の設定をすれば、少ない投資資金でも、ほったらかしでもコツコツと幅広い銘柄に分散できる「投信積み立て」の魅力を検証!現在発売中のダイヤモンド・ザイ8月号では、特集「投資の初心者は投信積み立てから始めなさい!」で、投資信託の積み立ての魅力と、積み立てする上でおすすめの商品を紹介している。ここでは、投資信託の積み立ての魅力や、証券会社や銀行で投信を買う際の注意点を紹介!

住信SBIネット銀行の保障拡充記念!? 「全疾病保障団信」って本当にお得か分析 保障対象入院者数は、なんと「5倍」に! - 住宅ローンの選び方[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住信SBIネット銀行の「全疾病」保障特約が話題になっています。もとから8疾病(ガン、脳卒中、急性心筋梗塞、高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎)についての保障が無料で付帯していたのですが、今回は保障の対象が全ての病気やケガに拡大されました。どのくらいお得な保障なのか、きっちりと分析してみせます!

【SBI証券のiDeCo、手数料・メリットは?】 口座管理料と加入時手数料が誰でもいつでも無料! 投資信託のラインナップが他社より圧倒的に豊富! - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2017]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:SBI証券のiDeCo(イデコ)は、投資信託のラインナップが61本と他社と比較しても群を抜いて豊富! 信託報酬が低い投資信託から世界の中小型株に投資できる投信まで魅力ある商品が多数あり、iDeCoで投資信託を運用したい人には絶対おすすめ!しかも口座管理料が誰でも無料になるのも注目ポイント。

「iDeCo」を始めるなら、おすすめ金融機関はココ! 口座管理料が無料になり、投資信託のラインナップが 充実している「SBI証券」と「楽天証券」を比較! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:いま話題のiDeCo(個人型確定拠出年金)は、どの金融機関で口座を開設するとお得なのか? ダイヤモンド・ザイがおすすめする金融機関を紹介!ダイヤモンド・ザイ6月号では、「iDeCo(個人型確定拠出年金)の金融機関ベスト5&買うべき投資信託」を特集として掲載している。iDeCoでは、口座を作る金融機関がとても重要になる。なぜなら、金融機関によって手数料や投資信託の品揃えが大きく異なるからだ。そこで今回はダイヤモンド・ザイ6月号から抜粋して、ダイヤモンド・ザイがおすすめする金融機関を2社紹介しよう!

[SBIマネープラザの住宅ローンの金利・手数料は?] 窓口相談でも、ネット銀行並みの低金利を実現! さらに8疾病保障が無料という充実の保障体制 - 住宅ローンおすすめ比較[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:金融グループであるSBIグループの企業で、「家計と暮らしに関するあらゆる相談に店舗で対応する」というコンセプトで、2012年にスタート。住宅ローンや銀行預金をはじめ、証券から保険まで多種多様な金融商品を扱う。全国に17店舗を展開しており、そのうち住宅ローンを取り扱っているのは7店舗。住宅ローンについては、住信SBIネット銀行の「MR.住宅ローンREAL」、アルヒの「ARUHIフラット35」を販売している。

iDeCoの節税メリットを得るための手続きを紹介! 掛金拠出時、運用時、受け取り時の3つの場面で、 損することなく確実に税制優遇を受ける方法とは? - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2017]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:iDeCo(個人型確定拠出年金)には、絶大な節税メリットがあります。具体的には、(1)掛金が全額所得控除の対象になり、所得税や住民税がお得に、(2)運用で儲けた利益は課税されない、(3)受け取り時は税制優遇がある、という3つの節税メリットです。ですが、“必要な手続き”を行わなければ、これらの絶大な節税メリットを取り逃してしまいます。

無料の疾病保障団信がついた住宅ローンを比較! 住信SBIネット銀行、じぶん銀行のどちらが有利? - 住宅ローンの選び方[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住宅ローンについて詳しい、人気ブロガーの千日太郎氏が、住宅ローンについて、徹底的に活用法を紹介します。第4回は、「住信SBIネット銀行」と「じぶん銀行」の住宅ローンに無料でついている疾病保障について、中身を分析しました。その結果、収入が夫婦の片方に偏っている場合は「住信SBIネット銀行」、夫婦の収入が同じ場合は「じぶん銀行」がいいということが分かりました。

「金」投資のメリット・デメリットを紹介! 投資初心者が「金」投資を始めるなら「純金積立」 「投資信託」「ETF」のどれが一番おすすめか? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:トランプ大統領の誕生や北朝鮮による核実験の可能性など、世界の政治・経済の行方が不透明な今、有事に強い「金」への投資に注目が集まっている。「金」投資の魅力と、投資初心者におすすめの「金」に投資できる商品を紹介! 投資を始める時に、最初から株に手を出すのは怖いと感じる人もいるだろう。そんな人におすすめなのが、「金」への投資だ。金は宝飾品やスマホなどの電子材料として役割のほか、通貨の代替という役割も持っている。世界が不透明なときや株価の下落時に威力を発揮する金投資の魅力とおすすめの投資商品を紹介しよう。

[←前のページ][→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.