Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: サイバーダイン

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


株価“大化け”が期待できる成長力を秘めた「5万円株」! ロボットスーツが世界で評価される「CYBERDYNE」、 電子カルテで成長中の「CEホールディングス」に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:現状は赤字でも、キラリと光る将来性を秘めた「5万円株」を青田買いするなら、CYBERDYNE(7779)やCEホールディングス(4320)が狙い目! 発売中のダイヤモンド・ザイ4月号の大特集は、「いつでも! 誰でも! 儲かる【5万円株】87」! この特集では、今が買い時の「5万円株」をランキング形式で紹介するほか、アナリストが名前を挙げた「5万円株」の注目企業4社の社長インタビューを掲載。さらに、「高成長」「割安」などの条件に当てはまる、これから注目度がアップしそうな「5万円株」も多数紹介しているので、少額で投資を始めてみたい株初心者や、分散投資の候補銘柄を探している人は必見だ!今回は特集の中から、現時点の業績にはやや難があるものの、高い成長性を秘めている「5万円株」を2銘柄抜粋!

「新興株」の中から成長が期待できる2銘柄を紹介! 障がい者支援で成長続くウェルビー、“強気”⇒“買い” に投資判断が転換したCYBERDYNEは要チェック! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「新興株」の中で、アナリストが「買い」と太鼓判を押した銘柄は、CYBERDYNE(7779)とウェルビー(6556)! 発売中のダイヤモンド・ザイ2020年2月号は、恒例の特集「買っていい×買ってはいけないをズバリ判定! 人気の株500+Jリート14【激辛診断】」の2020年・新春版を掲載! 日本株で注目度の高い人気500銘柄とJリートを、アナリストなどの投資のプロが、さまざまな視点から厳しく判定し、「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で評価している。さらに、特集内では「10万円株」「高配当株」「株主優待株」「Jリート」「大型株」「新興株」のカテゴリー別で、注目すべきおすすめ銘柄を取り上げている。今回はその中から「新興株」の注目株を2銘柄紹介するので、投資の参考にしてほしい!

「アシストスーツ(作業支援ロボット)」関連株を5銘柄 紹介! 現場作業の負担を軽減できて、人手不足対策に もなる「アシストスーツ」は成長確実な注目テーマ! - 「お宝銘柄」発掘術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「アシストスーツ」関連銘柄について、アナリストの村瀬智一さんが解説。以前、本連載で「介護ロボット」をテーマに取り上げたことがあります。その記事では幅広くロボット全般について取り上げましたが、今回はもう少しテーマと絞り、作業支援ロボットの一種である「アシストスーツ」に注目しました。「アシストスーツ」は、作業者の体に装着することで、荷物も上げ下ろしや中腰姿勢の維持などを“アシスト”し、作業者の身体的負担の軽減や作業効率の向上を行う作業支援ロボットです。「パワードスーツ」「パワーアシストスーツ」「サポートジャケット」などの名称でも呼ばれます

サイバーダイン(7779)、株主優待の新設を発表! 身体に障害がある人のためのトレーニングプログラム 「HAL FIT」が20~50%で使える割引優待券を贈呈 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:サイバーダイン(7779、CYBERDYNE)が、株主優待を新設することを、2018年11月30日に発表した。サイバーダインの株主優待は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から対象となり、内容は「1000株(10単元)以上保有する株主を対象に、『HAL FIT下肢タイプ』10回分の割引を実施(保有株数に応じて割引率は変動)」となっている。(サイバーダイン/CYBERDYNE、コード:7779、市場:東証マザーズ)

「RIZAPグループ」の投資判断は「買い」継続でも、 ロボット関連の「CYBERDYNE」は「強気⇒中立」に 評価が下がった理由は? 人気の新興株を激辛診断! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:新興株の中でも話題性があり、投資家の注目度が高い、あの銘柄の激辛診断の結果とは? 今回は「RIZAPグループ(2928)」と「CYBERDYNE(7779)」の結果を公開! 発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の特集「人気の株500+Jリート14激辛診断」では、アナリストが人気の株500銘柄を「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で評価! 保有株の投資判断をチェックしたい人や、これから有望な株を探したい人は必見の内容だ。特集内では、「人気新興株109銘柄」の激辛診断の結果を紹介。今回はそのうちの2銘柄の診断結果を抜粋するので、銘柄選びの参考にしてほしい。

サイバーダインが「売り推奨レポート」で大幅下落、 空売りファンドが大挙して日本市場に押し寄せる!? - 闇株新聞[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:先日、伊藤忠に空売りを仕掛けた後にレポートでこき下ろし、値下がりを誘って利益を得る米国ファンド「グラウカス」について取り上げたが、さっそく“その次”が現れた。相次ぐ海外空売りファンドの襲来が意味するものとはなにか? 闇株新聞が掘り下げます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.