投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


「Suica」で電車に乗ると、最大2%分の「JRE POINT」 が貯まる!「Suica」へのチャージで「ビューカード」を 使うと、還元率が最高で“3.5%”までアップしてお得! - クレジットカードおすすめ最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:JRE POINTに登録している「Suica」をJR東日本の鉄道で利用すると、JRE POINTが貯まるサービスが開始! JR東日本の在来線の乗車、Suicaグリーン券の購入、モバイルSuica定期券の購入でポイント貯まる!「モバイルSuica」なら2%還元、カードタイプの「Suica」なら0.5%還元!「ビックカメラSuicaカード」や「JRE CARD」など、Suicaチャージ時に1.5%分のポイントが貯まるクレジットカードを活用すれば、さらにお得!

タグ: サイト更新 ザイ・オンライン クレジットカード クレジットカード おすすめ 比較
参考URL: http://diamond.jp/articles/-/215424
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2019/10/14 11:00:00 投稿番号: 40550

「コード決済(スマホ決済)」の専門家が一番おすすめ するのは「楽天ペイ」と「d払い」!「コード決済」に クレジットカードを紐づければ還元率も大幅アップ! - クレジットカードおすすめ最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「キャッシュレス・ポイント還元事業」をキッカケに「スマホ決済(コード決済)」を初めて利用するなら「楽天ペイ(アプリ決済)」か「d払い」がおすすめ!「楽天ペイ」と「d払い」はクレジットカードを紐付けるだけで手軽に利用できるうえに、ポイント還元なので使い勝手が抜群! さらに「楽天ペイ」なら「楽天カード」、「d払い」なら「dカード」を紐付ければ別途で1%分のポイントが貯まってお得!

タグ: サイト更新 ザイ・オンライン キャッシュレス コード決済 クレジットカード おすすめ 比較
参考URL: http://diamond.jp/articles/-/215435
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2019/10/13 11:00:00 投稿番号: 40537

ハピネス・アンド・ディ(3174)、株主優待を変更も、 配当+優待利回りは4%超を維持! 優待回数が年1回⇒ 年2回になるが、優待券などの優待内容はほぼ変わらず - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ハピネス・アンド・ディ(3174)が株主優待を変更すると、2019年10月10日に発表した。この株主優待の変更は、2020年8月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ハピネス・アンド・ディの株主優待は、毎年8月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に『優待商品』を贈呈するほか、保有株式数に応じた枚数の『割引券』(10%)や『優待券』(2000円分)を贈呈」というのものだった。今後も、「優待商品」「割引券」「優待券」が贈呈されることに変わりがないが、株主優待の基準日が年1回⇒年2回になり、毎年2月末時点と8月末時点の株主を対象として株主優待が行われるほか、配布内容が変更される。(ハピネス・アンド・ディ、コード:3174、市場:JASDAQスタンダード)

「キャッシュレス・ポイント還元事業」でお得度がアップ するクレジットカードの“還元上限額”や“還元方法”を まとめて解説! 消費増税後にお得になるカードとは? - クレジットカードおすすめ最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:消費増税後の「キャッシュレス・ポイント還元事業」は、クレジットカードやコード決済など、キャッシュレス決済の方法によって1カ月あたりの還元上限や還元方法が異なる! ほとんどのクレジットカードの還元上限は1万5000円分までだが、「東急カード」が発行する「TOKYU CARD ClubQ JMB」などは、5万円分までポイント還元してくれる! そのほか、家族カードの利用額が合算されるかどうかなど、「キャッシュレス・ポイント還元事業」をお得に活用する方法を伝授!

来週(10/15~18)の日経平均株価の予想レンジは、 2万1400~2万2200円! 米国による「対中追加関税」 が延期されれば、日経平均株価のさらなる上昇も! - 来週の日経平均株価の予想レンジを発表!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:来週(10/15~18)の日経平均株価の予想レンジを発表! 投資情報サービス会社・ラカンリチェルカの村瀬智一さんが、今週の市況を振り返って分析。さらに、来週の重要イベントや要注目銘柄をズバリ紹介! 来週(10月15日~18日)の日経平均株価ですが、まずは米中の閣僚級協議で部分的な合意がみられるかが重要視されるでしょう。もし、10月15日からの対中追加関税の延期が示されるようだと、リバウンド基調が強まることが期待できます。

最新の「増配・減配」ニュース【10月7~11日発表分】 5期連続増配で利回り2.15%の「コーナン」、前期比で 配当金が2倍になって利回り2.46%の「No.1」に注目! - 配当【増配・減配】最新ニュース!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:今週(10月7日~10月11日)の「増配・減配」銘柄ニュース! 増配や減配、記念配の実施など「配当」の変更に関する開示は株価を大きく動かす重要ニュース! そんな「配当」の変更情報&最新利回りを一覧にまとめて、わかりやすく紹介! 気になる「配当」ニュースをいち早くチェックしよう!

大森屋、株主優待を変更! 優待品の自社製品の額面が 20%アップ、優待利回り1.2倍に! 優待の実施回数は 年2回⇒年1回に減るが、額面は5000円⇒6000円に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:大森屋(2917)が株主優待を変更すると、2019年10月8日に発表した。この株主優待の変更は、2020年9月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。大森屋の株主優待は、毎年3月末時点と9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「3月末時点で1000株以上を保有する株主に『自社製品』(2000円相当)を、9月末時点で1000株以上を保有する株主に『自社製品』(3000円相当)を贈呈」というものだった。今後は、「9月末時点で1000株以上を保有する株主に、『自社製品』(6000円相当)を贈呈」に変更される。(大森屋、コード:2917、市場:JASDAQスタンダード)

NSD(9759)、記念株主優待+増配を同時に発表して 優待利回りが最大1.5倍に! 食品や日用品など好きな 商品と交換できるポイントを500~1000ポイント増額 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ソフト開発会社のNSD(9759)が、2018年9月末の株主を対象に実施する株主優待の内容を、2018年7月30日に発表した。NSDは毎年9月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、内容は「100株以上保有する株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じて、好きな商品と交換できる株主優待ポイントを贈呈」というもの。2018年度もこの点に変更はなく、株主優待ポイントが贈呈される。(NSD、コード:9759、市場:東証1部)

【茨城県境町】ふるさと納税の返礼品ランキング! 「ふるさと納税」の受入件数が全国17位の境町で、 もっとも申込数が多かった、おすすめの特典を発表! - ふるさと納税おすすめ特産品情報

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「茨城県境町」の「ふるさと納税」で、みんなに人気の返礼品をランキングで紹介! さらに、自治体のふるさと納税担当者に、それぞれの返礼品の「おすすめポイント」や「おいしい食べ方」のほか、「寄付金の使い道」なども聞いてみた!「ふるさと納税」で「境町」に寄付をして、人気の返礼品をお得にもらおう!

ヨーロッパの極右や排外主義者は リベラルな社会が生み出した新たな「マイノリティ」だ 【橘玲の世界投資見聞録】 - 橘玲の世界投資見聞録

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:世界金融危機の直後に刊行した『チャヴ 弱者を敵視する社会』(海と月社)で、オックスフォード大学卒の20代のライター、オーウェン・ジョーンズは「21世紀の左翼の騎手」として世界的に有名になった。チャヴ(Chavs)とは、知識社会=グローバル世界から脱落した貧しい白人労働者への蔑称で、イギリスではミドルクラス(エリート階級)とワーキングクラス(チャヴ)の分断が進んでいる。

AKB48の武藤十夢&中西智代梨が、株式市場が軟調な 中で“高利回り”な「Jリート」や「高配当株」に注目! ~第44回 投資家が怯えているときに上がるのは?~ - NISA口座の比較&活用術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:NISA(少額投資非課税制度)の口座で、「毎月1万円ずつ投資資金を追加する」「投資商品はNISAで買える株&投資信託」「数カ月分の資金を貯めて一度に投資するのもアリ」というルールに基づき、3年間にわたって運用バトルに挑戦しているAKB48の武藤十夢と中西智代梨。さらに、2019年3月からは十夢の実妹・小麟(おりん)も参戦! 米中貿易摩擦や世界景気の先行きに対する不安感から、2019年8月の日経平均株価は下落した。十夢や智代梨の持ち株も株価が下落し、これからどう投資していけばいいものか、3人は悩みに悩んでいる(※取材は2019年9月初旬)。しかし、多くの投資家がビビっているような時こそ、値上がりする投資対象もある! そこで今回は、3人が「Jリート」や「高配当株」に注目した!(2019年9月21日発売のダイヤモンド・ザイ11月号から転載)

スプリックス(7030)の株価は森塾の拡大により 上昇の期待。進学塾とは差別化した戦略で 売上10倍を目指す! - 超成長株投資で資産10倍計画!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:外資系投資顧問でファンドマネジャー歴20年の山本潤氏による、10年で10倍を目指す成長株探し。今回は、森塾を展開するスブリックス(7030)を取り上げます。

IT・エレクトロニクス分野の展示会「CEATEC」の 関連銘柄を紹介! 国策テーマ である「Society 5.0」に関する総合展示会で注目すべき企業はここだ! - 「お宝銘柄」発掘術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:10月15日~18日まで幕張メッセで開催される「CEATEC 2019(シーテック 2019)」の関連銘柄について、アナリストの村瀬智一さんが解説。「CEATEC」とは「Combined Exhibition of Advanced Technologies」の略で、ITやエレクトロニクス分野の企業・団体が参加するアジア最大級の国際展示会です。そして現在の「CEATEC」は、「日本の成長戦略や未来を世界に向けて発信するSociety5.0の展示会」と位置付けられています。「CEATEC」で展示される最新技術は株式市場でも材料視されやすく、開催後のメディア報道も注目されます。

「セゾンカード」を西友・リヴィン・サニーで使うと、 毎日3%オフで買い物できるキャンペーンがスタート! 消費増税後はクレジットカードでお得に買い物しよう! - クレジットカードおすすめ最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「セゾンカード」を西友・リヴィン・サニーで利用すると、毎日3%オフで買い物できるお得なキャンペーンが、2019年10月1日(火)~12月31日(火)の期間限定で実施! キャンペーンはエントリー不要で、西友・リヴィン・サニーでの買い物は毎日3%オフになり、毎月第1・第3土曜日は5%オフに! お得に買い物したいなら「セゾンカードインターナショナル」や「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」などのクレディセゾンが発行するクレジットカードを手に入れよう!

犬や猫などの「ペット」にかかるお金の目安を紹介! 医療費は人間以上に高くつく場合があるので「ペット 保険」なども検討し、計画的にお金を準備しよう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:犬や猫などのペットを飼ったときにかかるお金の目安を、ファイナンシャル・プランナーが解説! 気になる「ペット保険」の選び方も伝授! 今回は、発売中のダイヤモンド・ザイ11月号に掲載中のノンフィクションマンガ連載「どこから来てどこへ行くのか日本国(作画:西アズナブル)」を紹介! この連載では、お金に関連した多様なテーマを取り上げているが、ダイヤモンド・ザイ11月号に掲載中のテーマは「第2の家族、ペットにかかるお金とできる備えとは?」。ペット事情に詳しいファイナンシャル・プランナーの平野敦之さんによると、ペットに関しては「かかるお金」と「かけるお金」があり、ペットかわいさに、年間で数十万円ものお金をかける例も珍しくないという。そこで、今回は犬や猫を飼った場合の各種費用や、家計への影響をマンガで解説!「ペットを飼いたいが、お金の不安がある」という人は、ぜひチェックを!

日経平均株価は、当面2万930〜2万2256円の間を 推移! 10月10日からの米中貿易協議で合意に至れば 「外需株」が、不調に終われば「内需株」が狙い目! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:現在の日経平均株価や株式市場の状況と今後の見通しについて、アナリストの藤井英敏さんが鋭く分析! 米国は、貿易問題を巡る中国との閣僚級協議を10月10〜11日にワシントンで開きます。これは足元の株式市場にとっては、最大の関心事であり、最重要イベントです。このため、7日の東証1部の売買代金は1兆5251億円と、9月3日以来、約1カ月ぶりの低水準でした。多くの投資家が、この協議を前に様子見を決め込み、積極的な売買を手控えた結果です。なお、この日は、「中国の当局者が、トランプ米大統領が求める幅広い通商協定に合意することに一段と消極的な姿勢を示している」との報道が警戒材料になりました。

【宮崎県都城市】ふるさと納税の返礼品ランキング! 「ふるさと納税」の受入件数が全国2位の都城市で、 もっとも申込数が多かった、おすすめの特典を発表! - ふるさと納税おすすめ特産品情報

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「宮崎県都城市」の「ふるさと納税」で、みんなに人気の返礼品をランキングで紹介! さらに、自治体のふるさと納税担当者に、それぞれの返礼品の「おすすめポイント」や「おいしい食べ方」のほか、「寄付金の使い道」なども聞いてみた!「ふるさと納税」で「都城市」に寄付をして、人気の返礼品をお得にもらおう!

米国株の中で「株価10倍」が期待できるのは「ピンタ レスト」と「ビヨンド・ミート」の2銘柄! 事業内容が ユニークで、他社にはない強みを持つ銘柄が狙い目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国株の中で、次の「10倍株」が狙えるのは「ピンタレスト(PINS)」と「ビヨンド・ミート(BYND)」!発売中のダイヤモンド・ザイ11月号には、別冊付録「いま買いの『米国株』100」が付いてくる! この付録では、米国株の強みを紹介するほか、「大型優良株」「高配当株」「10倍株」などのジャンル別に、注目銘柄を合計100種類も取り上げているので、米国株に投資したい人は必見だ。今回は別冊付録の中から、将来の「10倍株」になる可能性を秘めている米国株2銘柄を抜粋! 他社にはない強みを持っていて、事業の急成長&株価の急上昇が期待できる銘柄をピックアップしている。今回紹介する2銘柄も、ユニークな事業内容が注目されている企業なので、ぜひチェックしてほしい!

日本フイルコン(5942)、「QUOカード」や「ワイン」が もらえる株主優待を改悪へ! 2020年11月実施分から 「1年以上の継続保有」が権利獲得の必須条件に変更! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本フイルコン(5942)が、「QUOカード」などがもらえる株主優待の配布基準を変更すると、2019年10月1日に発表した。この株主優待の配布基準の変更は、2020年11月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。日本フイルコンの株主優待は、毎年11月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を1年未満保有する株主に『QUOカード』(500円分)を、1年以上保有する株主に『ワイン(1本)』を贈呈。1000株以上を1年未満保有する株主に『QUOカード』(1000円分)を、1年以上保有する株主に『ワイン(限定品・1本)』を贈呈」というものだった。今後も「QUOカード」、「ワイン」などが贈呈される点に変わりはないが、新たに1年以上の継続保有が必須になるなど、配布基準が全体的に見直される。(日本フイルコン、コード:5942、市場:東証1部)

トーセイ(8923)、QUOカードの株主優待を新設し、 配当+優待利回りが3.5%超にアップ! 毎年11月末の 100株以上の株主に1000円分のQUOカードを贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:トーセイ(8923)が「QUOカード」の株主優待を新設することを、2019年10月7日の15時に発表した。トーセイの株主優待は、毎年11月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上を保有する株主に、『QUOカード』1000円分を贈呈」というもの。また、同社はシンガポール市場にも上場しているが、シンガポール市場の株主には、シンガポール国内において利用できる1000円相当の商品券(CapitaVoucher)を贈呈する。この株主優待は、2019年11月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(トーセイ、コード:8923、市場:東証1部)

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.