投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


双眼鏡のニーズ 9割が女性

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:「推し」のアイドルやアーティストをしっかり見ようと、双眼鏡を購入する女性が増えている。漫画やアニメなどを原作とした舞台芸術「2.5次元」の人気もあり、販売現場の担当者は、ニーズは「9割が女性」。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース アイドル
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6350036
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2020/02/02 18:13:21 投稿番号: 42319

日経平均株価が2万4091円を突破したら、そのまま 2万9947円まで上昇する!? 日米欧の中央銀行が金利 引き締めに動くまで、上昇トレンドに乗り続けろ! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:現在の日経平均株価や株式市場の状況と今後の見通しについて、アナリストの藤井英敏さんが鋭く分析! 2020年の年始相場は、米国とイランとの対立激化を受け、波乱のスタートとなりました。週後半にかけて落ち着いたのは、米国とイランとの緊張が緩和したからです。ご存じの通り、米国防総省は1月2日、イラン革命防衛隊の精鋭組織「コッズ部隊」のカセム・ソレイマニ司令官を空爆で殺害したと発表しました。その後、イランは、米国への報復として、イラクにある米軍の駐留基地に十数発の弾道ミサイルを撃ち込みました。これを受け、多くの投資家は、米国とイランとの大規模な軍事衝突の発生を危惧したため、リスクオフムードが強まったのです。

「推し卒」でグッズはどこへ

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:「アイドル戦国時代」にしのぎを削っていたメンバーたちも今年多くが卒業した。「推し」メンバーとの別れを味わったファンの気持ちとグッズの行く末は。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース アイドル
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6345558
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2019/12/17 12:05:46 投稿番号: 41564

日経平均株価は7日連続で「年初来高値」を更新し、 約1年ぶりに「2万3000円台」を回復! 今のような 相場では「トレンドフォローの順張り買い」で狙え! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:現在の日経平均株価や株式市場の状況と今後の見通しについて、アナリストの藤井英敏さんが鋭く分析! 日米の株式市場が非常に強い動きとなっています。10月28日の米国株式市場では、多くの機関投資家が運用指数とするS&P500種株価指数が前週末比16.87ポイント高の3039.42ポイントと、3カ月ぶりに過去最高値を更新しました。一方、日本は、10月28日まで日経平均株価が6日続伸し、6日連続で年初来高値を更新しました。そして、29日前場の日経平均株価は続伸し、ザラ場中としては昨年10月11日以来、約1年ぶりに2万3000円大台を回復する場面がありました。

日経平均株価は、当面2万930〜2万2256円の間を 推移! 10月10日からの米中貿易協議で合意に至れば 「外需株」が、不調に終われば「内需株」が狙い目! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:現在の日経平均株価や株式市場の状況と今後の見通しについて、アナリストの藤井英敏さんが鋭く分析! 米国は、貿易問題を巡る中国との閣僚級協議を10月10〜11日にワシントンで開きます。これは足元の株式市場にとっては、最大の関心事であり、最重要イベントです。このため、7日の東証1部の売買代金は1兆5251億円と、9月3日以来、約1カ月ぶりの低水準でした。多くの投資家が、この協議を前に様子見を決め込み、積極的な売買を手控えた結果です。なお、この日は、「中国の当局者が、トランプ米大統領が求める幅広い通商協定に合意することに一段と消極的な姿勢を示している」との報道が警戒材料になりました。

日経平均は1万9816~2万1000円のボックス相場に! 今は内需株を中心に売買し、外部環境改善の兆しが 見えたら、リバウンド狙いで外需株へ移行しよう!  - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:現在の日経平均株価や日本市場について、アナリストの藤井英敏さんが解説! 東京株式市場の地合いが悪い状況が継続しています。6月3日の日経平均株価は4日続落し、前週末比190.31円安の2万410.88円と、終値ベースで2月8日の2万333.17円以来、ほぼ4カ月ぶりの安値に沈みました。トランプ米大統領が5月5日に中国への制裁関税引き上げをツイッターで突然表明して以降、米中貿易戦争が激化しています。これに加え、不法移民流入へのメキシコの対策が不十分だとして、6月10日よりメキシコからのすべての輸入品に5%の関税を課すと、5月30日になって、こちらも突然、トランプ政権が発表しました

「外貨建て保険」のメリット・デメリットを解説! リスクやコストは高いものの、事前に理解しておけば 「円建て」より高利回りで資産を運用できる可能性も - FP花輪陽子のシンガポール移住日記

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「外貨建て保険」に入って大丈夫なのか? 売れ行きが好調な「外貨建て保険」だが、リスクを指摘する声も多い。その理由は、利回りは確約しているものの、為替変動によって損失を被る場合があるうえに、コストも高いからだ。しかし、ファイナンシャル・プランナーの花輪陽子さんは、「リスクを理解したうえでなら、検討の余地がある金融商品」と話す。その理由を詳しく解説してもらった!

上海ショック(2007年)前後の米ドル/円 為替チャート

サイト「経済&マネー」のコンテンツが kapok から公開されました。

概要:2007年2月27日に上海株式市場が前日比-8.84%の大暴落を起こしました。この時世界のリスク資産が、安全資産と言われる日本円に流れたため、急激な円高が起こりました。この円高の程度・動向を知るために作成した、当時の米ドル/円為替チャートを投稿します。

「つみたてNISA」口座は、商品数や積み立てる頻度、 最低積立額など、5つのポイントを比較して選ぼう! 後悔しない金融機関の選び方と変更する方法を伝授! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA」の口座開設はどの金融機関でするのが正解か?銀行・証券会社などを比較するときに重視したい「5つのポイント」を専門家がやさしく解説!「つみたてNISA」の口座選びで失敗した人には金融機関を変更する方法も教えます!少額(100円から!?)で始められて利益は非課税、売買手数料もゼロ(ノーロード)という投資初心者におすすめの「つみたてNISA」の賢い始め方がわかる!

定年後は「転職」と「再雇用」、どちらの道を選ぶ? 中高年の転職事情&定年前に準備できることを解説! [59歳ザイ編集部員・定年退職までのロードマップ(2)] - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:定年後は「転職」と「再雇用」のどちらを選ぶべき? また、“定年後の再就職”は余裕なのか? 人手不足と思いきや、実は人気職種は「人余り状態」という中高年の転職事情のリアルを大公開!ダイヤモンド・ザイで好評連載中の「本誌59歳部員の同時進行ドキュメント 定年退職までのロードマップ」では、2020年3月に定年退職となるダイヤモンド・ザイの「59歳部員・ハラダ」が、老後のお金の不安を解消すべく奔走する様子を同時進行で赤裸々に公開している。第2回の今回は「”定年後の再就職”って、どうすりゃいいのさ?」をテーマに、働き方に焦点を当てる。中高年の転職事情に詳しい専門家に、”定年後の再就職”の実態について聞いてきたので、参考にしてみてほしい!(2月21日発売のダイヤモンド・ザイ4月号から転載。最新の記事はダイヤモンド・ザイ5月号に掲載中)

「つみたてNISA」(積立NISA)の8つの魅力を紹介! 少額で長期の積立が始められて損をしづらく、利益は 非課税になるなど、初心者におすすめの理由を解説! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA」(積立NISA)の8つのメリットと、今すぐ始めるべき理由を解説! スタートから2年目に入り、注目度も高まっている「つみたてNISA」。節税メリットだけでなく、少額から投資可能で手間がかからない、対象商品が絞り込まれていて選びやすく、長期積立で損もしにくいなど、投資初心者にもおすすめの制度です。「つみたてNISA」の仕組みと、その魅力をわかりやすく解説します!

ドル安と米中貿易戦争により「ベトナム株」に投資家 の注目が! 中国の代替としてベトナムが見直される 理由と、その成長に投資できるオススメETFを紹介! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国在住のアナリスト・広瀬隆雄さんが、米国株式市場を分析! 先週、アップルの利益警告をきっかけにドルが急落する局面がありました。1月中旬から、米国では2018年第4四半期の決算発表シーズンに入ってゆきますが、アップル同様、これから悪い決算を発表する企業が相次ぐことが予想されます。一方、米中貿易戦争のもうひとつの当事者である中国も経済の減速が著しいです。また中国で生産された商品がアメリカへ輸出される場合、それは関税の対象となるリスクが高まっていますので、世界のメーカーは中国からそれ以外の地域への生産拠点のリロケーションを考え始めています。このような状況は、投資先としてベトナム株が見直される好機だと思います。

日経平均株価は「底割れ」したものの、1カ月以内に 短期的な「バーゲンハンティング」のチャンス到来! ただし、26週移動平均線が「戻り限界」と考えよう! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:カブ知恵代表の藤井英敏さんが今の株式市場をズバリ解説! 日米株式市場は、残念ながら、危惧していた展開になっています。日経平均株価は、それまでの1番底だった10月26日の2万0971.93円を、12月19日に一時2万0880.73円を付けて「底割れ」しました。その後は「釣瓶落とし」となりました。この主因は、米国株式相場がナイアガラ状態に陥り、外国為替市場でもドル安・円高が進行し、VIX指数(恐怖指数)が急騰し市場のボラティリティーが上昇したためです。この結果、投資家がリスク資産である株式を売って、米国債や円など安全資産を買う動きが加速しています。

2019年の「米ドル/円」の値動きをプロが大予想! 前半は「円安ドル高」継続も、米国の利上げ次第では 年末に1米ドル=105円の「円高ドル安」の可能性も!? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年の「米ドル/円」相場は「円安」か「円高」かを大胆予想! 2019年の「米ドル/円」レートのアナリストによる予想を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号は、年末年始の恒例企画「2019年『株』大予測&儲け方」を大特集! 投資のプロ100人が日経平均株価、マザーズ指数、NYダウなどの主な株価指数やドル円、ユーロ円などの為替レートの値動きを大予測しているほか、2019年に投資で儲けるための「勝ち戦略」&株価が上がる株や投資信託を掲載している。今回はその中の「2019年の為替はどうなる?」から、「米ドル/円」の為替レートの値動きについての記事を抜粋して紹介しよう!

日経平均株価がいよいよ2万3000円の大台を突破! 長らく低迷していた新興市場にも資金が戻りはじめ、 積極的に「小型株の値幅取り」ができる相場に! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:5月21日の日経平均株価は、前週末比72.01円高の2万3002.37円と、2月2日以来およそ3カ月半ぶりに大台を回復しました。日米株式市場が上昇した主因は、前週末にかけて開かれた米中の貿易協議で、中国が米国製品の輸入を増やし、双方が追加関税の発動を保留することとなったため、米中貿易摩擦への懸念が後退したからです。また、日本については、ドル高・円安も追い風になっています。国内政局が一段と混迷したり、米朝会談がご破算にならない限り、日経平均株価は上を目指すでしょう。心配していた新興市場を中心とした小型株ですが、ここにきてようやく明るさが戻りつつあります。

日経平均株価は、2018年末には2万4000円に到達! 2019年3月期の業績予想は前期の反動で保守的だが、 景気好調&生産性向上で3期連続で最高益を更新も! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:20年ぶり最高益のソニーなど、最高益ラッシュで着地した日本企業の2018年3月期決算。2019年3月期決算でもこの勢いは続くのか、アナリストが上場企業の今期予想を分析!2018年3月期の決算発表が出そろったが、上場企業全体では、6期連続で増益、2期連続で最高益を更新して着地した。もっとも、株価にとって大事なのは実績よりも今後の見通し。そこで5月21日発売のダイヤモンド・ザイ7月号では「最新決算でわかった、今こそ

日経平均は、このまま2万3000円超えは難しいものの 下値は堅調な状況。小型株が閑散としているので、 売買ロットを増やしながら大型株にシフトすべし! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国では、5月1日のアップルの決算を受け、IT関連株を取り巻く環境が大幅に改善しました。アップルは5月1日、1000億ドルの自社株買いを実施すると発表。さらに、ウォーレン・バフェット氏が5月4日、米CNBCテレビのインタビューで「1〜3月期に7500万株を買い増した」と明らかにししました。これら好材料を評価した買いが膨らみ、5月7日の米株式市場ではアップル株が買われ、2営業日続けて上場来高値を更新しました。そして、この値動きは、世界のIT関連にポジティブに作用しています。一方、外国為替市場では、5月2日のNY市場で約3カ月ぶりの110円台をつけて以降やや円高に振れているとはいえ、ドル高基調です。このような状況下、日経平均株価は2万2500円付近で堅調に推移しています。

アップルの好決算で、世界の投資資金が米国に還流! 過去最高値を更新したアップルのほか、アマゾンや フェイスブックなど「IT関連の大型株」が狙い目に! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:先週、アップル(ティッカーシンボル:AAPL)が、第2四半期(3月期)決算を発表しました。それによると、EPSが予想2.68ドルに対し2.73ドル、売上高が予想609.4億ドルに対し611.4億ドル、売上高成長率は前年同期比+15.6%でした。今回の決算発表に先立ち、「ひょっとしてiPhone Xの販売が不振なのでは?」という観測が流れていたのに反し、いざフタを開けてみると良い決算でした。この好決算のニュースに加えて、先週、「ウォーレン・バフェットのバークシャー・ハサウェイがアップル株を7500万株買い増した」というニュースが入ってきました。これらのニュースを受けて、アップルは先週金曜日、過去最高値を更新しました。

湾岸戦争(1991年)前後の米ドル/円 為替チャート

サイト「経済&マネー」のコンテンツが kapok から公開されました。

概要:湾岸戦争(1991年)前後の米ドル/円為替チャートを作成しました。湾岸戦争は、1991年1月17日のイラクへの空爆から始まり、2月28日に終わった戦争です。湾岸戦争では有事の円買いからドル安・円高が進行しましたが、戦争が収束するにつれてドルが買い戻されました。

タグ: ブログ更新 kapok 1991年 チャート 戦争 有事の円買い 湾岸戦争 為替 米ドル/円
参考URL: http://kapok.mydns.jp/business/gulf-war_usdjpy/
投稿者: blogcheck.py 投稿日時: 2018/04/14 20:40:27 投稿番号: 31368

「変動金利か、固定金利か」で迷ったら、 「ミックスローン」の住宅ローンを選ぼう! ミドルリスク、ミドルリターン志向の人に最適 - 住宅ローンおすすめ比較[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住宅ローンを借りるとき、変動金利にするか固定金利にするかを迷う人は多いだろう。そこでよく利用されているのが、複数のローンを組み合わせた「ミックスローン」だ。住宅ローンに詳しいファイナンシャルプランナーの山本俊成さん(ファイナンシャル・マネジメント代表)に、ミックスローンののメリットとデメリットや、繰上返済の上手な方法を聞いた。

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.