Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: リンガーハット

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


リンガーハット(8200)、「食事優待券」の株主優待を 拡充! 10月からの消費税の増税に伴い、「食事優待券」 の額面が1枚あたり540円⇒550円に10円増額される - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:リンガーハット(8200)が株主優待を一部変更することを、2019年8月26日に発表した。リンガーハットの株主優待は、2月末時点と8月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上を保有する株主に、保有株数と保有期間に応じた枚数の『食事優待券』(540円分)を贈呈」というものだった。今後も「食事優待券」が贈呈される点に変わりはないが、2019年10月1日から消費税が増税されることに伴い、「食事優待券」の額面が540円⇒550円にアップする。
すでに発行済みの「食事優待券」(有効期限は2020年1月31日)も、額面540円となっているが、2019年10月1日以降は550円相当として取り扱われる。(リンガーハット、コード:8200、市場:東証1部)

【2月の株主優待の内容と優待利回りを調査!】 イオン、ビックカメラ、吉野家、コメダ珈琲など、 優待が人気の大手小売りや外食系の優待が大充実! - 株主優待情報[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:イオンやビックカメラ、吉野家など、2017年2月の株主優待の内容や利回りなどの最新情報を紹介! 2月に株主優待を実施する企業にはイオン、イオンモール、ビックカメラ、吉野家、コメダ、リンガーハットなど、買い物優待券や食事優待券がもらえる人気の大手小売店、飲食店が目白押し! その中から、「株主優待+配当利回り」が高い銘柄、QUOカードなどの金券がもらえる銘柄をピックアップして詳しく紹介します!

リンガーハット、株主優待を拡充。3年以上保有する 株主に対して、長期保有優遇制度を導入することに! 100株(投資額26万400円)で優待利回り1.5倍に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:リンガーハット(8200)が株主優待に長期保有優遇制度を導入し、継続保有3年以上の株主への株主優待を増額すると、2016年11月4日に発表した。長期保有優遇制度の導入は、2017年2月末時点で継続保有3年以上の株主名簿の記録から適用される。リンガーハットの株主優待は、従来は「100株以上保有する株主に、額面540円の株主優待券を2枚贈呈(年2回)」というものだったが、今後は従来の内容に追加して、継続保有3年以上の100株以上の株主に額面540円の株主優待券2枚(年1回)が贈呈される。(リンガーハット、コード:2109、市場:東証1部、福証)


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.