Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: 個人投資家

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


株で1億円以上の資産を築いた“億超え投資家”の4人が 昨年の投資成績を告白! 信用取引や集中投資など、 株初心者は“猿マネ”厳禁の豪快な投資手法を大公開! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株で資産1億円以上を築いた勝ち組投資家4人が、昨年1年間の投資成績を赤裸々に告白! 同時に、1銘柄への集中投資やレバレッジをかけた信用取引の活用など、豪快な投資手法も大公開! 1月21日発売のダイヤモンド・ザイ3月号は、スペシャル企画「2020年の勝ち戦略を語る! 億り人の【新年座談会】」を掲載! 資産1億円を超えるスゴ腕の個人投資家たちに、2019年の投資成績を振り返ってもらったほか、2020年の投資戦略についても、じっくり語り合ってもらっている。今回はその一部を抜粋しよう!

ジュンテンドー(9835)、株主優待を改悪! 配当+ 優待利回り3.45%で「QUOカード」がもらえていたが、 今後は“1年以上の継続保有”が権利獲得の必須条件に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ジュンテンドー(9835)が、「QUOカード」の株主優待を変更することを、2020年1月10日に発表した。ジュンテンドーの株主優待は、毎年2月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、『QUOカード』(1000円分)を贈呈」というものだった。今後は、新たに継続保有期間の条件が追加され、「100株以上を1年以上継続保有する株主に、『QUOカード』(1000円分)を贈呈」となる。(ジュンテンドー、コード:9835、市場:東証2部)

リンガーハット、株主優待を変更! 100株以上~300 株未満の保有でもらえる優待券の額面が従来の1.5倍に なり、配当+優待利回りが1.38%⇒1.82%にアップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:リンガーハット(8200)が、株主優待の配布基準を一部変更することを、2020年1月14日に発表した。リンガーハットの株主優待は、毎年2月末と8月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、保有株数と保有期間に応じて『食事優待券』を年2回贈呈(※3年以上を継続保有する場合、2月末の『食事優待券』を増額)」というものだった。今後も、この「食事優待券」が贈呈されることに変わりはないが、100株以上300株未満を保有する株主への贈呈枚数が、従来の年間4枚(2200円相当)⇒年間6枚(3300円相当)になる。(リンガーハット、コード:8200、市場:東証1部)

クリエイト・レストランツ、株主優待の変更で配当+ 優待利回り3.9%に! 株式分割に伴う変更に加えて、 配布基準の新設や優待内容の変更で利回りがアップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)が、「優待食事券」がもらえる株主優待の配布基準を変更することを、2020年1月14日に発表した。クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待は、毎年2月末と8月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、保有株数や保有期間に応じて3000~3万1500円分の『優待食事券』を贈呈」というものだった。今後も、この「優待食事券」が贈呈されることに変わりはないが、クリエイト・レストランツ・ホールディングスは2020年2月29日(土曜のため、実質2月28日)を基準日として、1株⇒2株の株式分割を予定しており、それに伴って株主優待の配布基準が変更される。(クリエイト・レストランツ・ホールディングス、コード:3387、市場:東証1部)

JKホールディングス(9896)、株主優待を変更して、 配当+優待利回り=4%超に! 従来のQUOカードから プレミアム優待倶楽部のポイントに優待品を変更へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:JKホールディングス(9896)が、「QUOカード」の株主優待を「プレミアム優待倶楽部」のポイントに変更することを、2020年1月10日に発表した。JKホールディングスの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、保有株数に応じて『QUOカード』を贈呈」というものだった。今後は、「QUOカード」の代わりに「プレミアム優待倶楽部」が導入されることになり、必要株数は300株以上に。具体的には、「300株以上を保有する株主に、保有株数に応じて『プレミアム優待倶楽部』の株主優待ポイントを贈呈」となる。(JKホールディングス、コード:9896、市場:東証1部)

「靴下屋」のタビオ(2668)、株主優待の配布基準を 変更! 新たに長期保有優遇制度を導入するのに加え、 2021年2月期からは1年以上の継続保有が必須条件に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:タビオ(2668)が、株主優待を一部変更することを、2020年1月10日に発表した。タビオの株主優待は、毎年2月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上1000株未満を保有する株主に、『靴下屋』などの店舗で買い物に利用できる『株主優待券』(1500円分)を贈呈。1000株以上保有する株主に、『株主優待券』(6000円分)を贈呈」というものだった。今後も「株主優待券」が贈呈されることに変わりはないが、新たに長期継続保有の優遇制度が導入されると同時に贈呈枠も変更され、優待区分が「100株以上」「500株以上」「1000株以上」となる。また、2020年は継続保有期間が1年未満の株主も株主優待の対象になるが、2021年からは1年以上保有しない限り、株主優待の対象外となる。(タビオ、コード:2668、市場:東証2部)

オーウエル(7670)、株主優待を新設! 3月末に300株 以上を保有する株主を対象に、保有株数と保有期間に 応じて「1000~4000円相当の商品」を贈呈することに - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:オーウエル(7670)が、株主優待を新設することを、2020年1月14日の15時に発表した。オーウエルの株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「300株以上の株主に、保有株数と保有期間に応じて1000~4000円相当の商品を贈呈(社会貢献活動への寄付も選択可)」というもの。2020年3月末から実施される。(オーウエル、コード:7670、市場:東証2部)

あみやき亭(2753)、株主優待に長期保有優遇制度を 導入! 4000~1万8000円分の食事優待券に加えて、 3年以上保有で1000~4000円分が増額されることに - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:あみやき亭(2753)が、株主優待に長期継続保有の優遇制度を導入することを、2020年1月6日に発表した。あみやき亭の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主を対象に、保有株数に応じて、自社店舗での食事に使えたり、お米と交換したりできる『食事優待券』を贈呈」というものだった。今後もこの株主優待の内容は変わらないが、新たに長期継続保有の優遇制度が導入される。(あみやき亭、コード:2753、市場:東証1部・名証1部)

DCMホールディングス、株主優待を変更! 優待品が 「自社商品⇒買い物優待券」に変更、同時に配布基準 の変更&長期保有優遇制度の導入も行われることに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:DCMホールディングス(3050)が、株主優待を変更することを、2019年12月27日に発表した。DCMホールディングスの株主優待は、毎年2月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主を対象として、日用品を中心とした『自社ブランド商品詰め合わせ』を贈呈」というものだった。今後は、500株以上と1000株以上の株主を対象とした優待区分が新設され、3年以上継続保有する株主を優遇する制度を導入。また、株主優待品の内容が、「自社ブランド商品」から「株主買物優待券」に変更される。(DCMホールディングス、コード:3050、市場:東証1部)

ヤマザワ(9993)、株主優待を改悪し、「半年以上の 継続保有」が必須条件に! 新米セットやギフトカード 自社スーパーで使える買い物券など優待容は変わらず - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ヤマザワ(9993)が、株主優待を変更することを、2019年12月26日に発表した。ヤマザワの株主優待は、毎年2月末時点と8月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「2月末時点で100株以上を保有する株主を対象として、保有株式数に応じた金額の、『ヤマザワ買物優待券』もしくは『全国共通ギフトカード』を贈呈。8月末時点で100株以上を保有する株主を対象として、保有株式数に応じた金額の、『ヤマザワ買物優待券」もしくは『山形の新米セット』を贈呈」というものだった。今後もそれらが贈呈されることに変わりはないが、株主優待を受けるには「継続保有期間半年以上」が必須条件となる。(ヤマザワ、コード:9993、市場:東証1部)

北日本銀行、株主優待を改悪し、「1年以上の継続保有」 が必須条件に! ただし、100株で定期預金金利の優遇 か、カタログギフトの贈呈という優待内容は変更なし - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:北日本銀行(8551)が、株主優待を変更することを、2019年12月19日に発表した。北日本銀行の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、保有株式数に応じて、カタログより選択できる地場(東北地方)特産品か、優遇金利(店頭表示金利+0.2%)適用の定期預金が作成できる優待券を贈呈」というものだった。今後もこれらが贈呈されることに変わりはないが、「保有期間1年以上」が株主優待権利を得る必須条件となる。(北日本銀行、コード:8551、市場:東証1部)

億超え個人投資家2人の“2020年の投資戦略”を公開! 成長株投資で資産を急増させてきたwww9945さんと DAIBOUCHOUさんが狙う2020年の投資対象とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株で億の資産を築いた個人投資家・www9945さん、DAIBOUCHOUさんの2019年の成績と、2020年の戦略を大公開! 発売中のダイヤモンド・ザイ2020年2月号は、特集「桐谷さん+億超え投資家5人の2019年の成績&2020年の戦略」を掲載! あの株主優待名人・桐谷広人さんや、ダイヤモンド・ザイでおなじみの億超え個人投資家5人に2019年を振り返ってもらい、儲けた株などを教えてもらったほか、2020年の戦略も聞いている。今回はこの特集から、億超え投資家の“2019年の成績&2020年の戦略”を紹介!

優待名人・桐谷広人さんの“2020年の投資戦略”とは? 株初心者は桐谷流の「急落時に配当+優待利回りが4% 超に下がってから買う」という投資戦略を見習うべし - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株主優待名人・桐谷広人さんの「2020年の投資戦略」の一部を大公開! 2019年に桐谷さんに利益をもたらし、2020年も実践予定の投資ワザとは? 発売中のダイヤモンド・ザイ2020年2月号は、特集「桐谷さん+億超え投資家5人の2019年の成績&2020年の戦略」を掲載! あの株主優待名人・桐谷広人さんや、ダイヤモンド・ザイでおなじみの億超え個人投資家5人に2019年を振り返ってもらい、儲けた株などを教えてもらったほか、2020年の投資戦略も聞いている。今回はこの特集から、桐谷さんの「2020年の投資戦略」を紹介! ダイヤモンド・ザイ2月号の誌面では、4つの戦略を挙げてもらっているが、ここではそのうちの2つを抜粋してみよう。

藤田観光(9722)、株主優待を一部変更!「提携施設 株主優待券」を廃止し、「箱根小涌園ユネッサン」と 「下田海中水族館」の無料入場券を贈呈することに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ホテル椿山荘東京、太閤園などを運営する藤田観光(9722)が、株主優待を一部変更することを、2019年12月19日に発表した。藤田観光の株主優待は、毎年6月末時点と12月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、保有株式数に応じて、自社のホテルなどのグループ施設で割引が受けられる『株主優待券』と、提携ホテルで割引が受けられる『提携施設株主優待券』を贈呈」というものだった。今後は「提携施設株主優待券」が廃止され、箱根小涌園ユネッサンと下田海中水族館で使える「日帰り施設利用券」が贈呈される。(藤田観光、コード:9722、市場:東証1部)

琉球銀行(8399)、株主優待と株主総会のお土産を廃止 することを発表! 毎年3月末時点の株主に、定期預金 金利を0.3%上乗せしていたが、2020年からは廃止に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:琉球銀行(8399)が、株主優待と株主総会のお土産を廃止することを、2019年12月27日に発表した。琉球銀行の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上の株主に、『株主優待定期預金』の作成券を贈呈」というものだった。この株主優待は、2019年3月末に実施された分を最後に廃止される。(琉球銀行、コード:8399、市場:東証1部)

「2020年に買いたい株」ランキング上位5銘柄を発表! 1位は配当利回り6%超の「JT(日本たばこ)」、2位は 株主優待が大人気の「すかいらーく」がランクイン! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ダイヤモンド・ザイ読者の2020年の戦略や、2020年に買いたい株の人気ランキング・ベスト5を発表! 発売中のダイヤモンド・ザイ2020年2月号は、特集「読者のナマの声が聞ける! 2019年【投資の大反省会】&2020年の【投資戦略】」を掲載! この特集では、ダイヤモンド・ザイの読者150人にアンケートを実施し、「2019年に儲かったか、損したか」「2020年にはどんな株を買いたいか」などを聞いている。今回はアンケートの結果を一部抜粋し、読者の「2020年の戦略」や、買いたい株ランキングを紹介!

[2019年]株式投資で“勝った理由&負けた理由”公開! 勝ち組は株価急落局面で狙った株を安く拾えた一方、 負け組は戦略が定まらずに値動きに翻弄された結果に - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年の投資成績を振り返って、勝ち組になった個人投資家が語る「成功の理由」とは? また、負け組になってしまった個人投資家が自己分析する「失敗の原因」も紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ2020年2月号は、特集「読者のナマの声が聞ける! 2019年【投資の大反省会】&2020年の【投資戦略】」を掲載! この特集では、ダイヤモンド・ザイの読者150人にアンケートを実施し、「2019年に儲かったか、損したか」「2020年にはどんな株を買いたいか」などを聞いている。今回はアンケートの結果を一部抜粋し、読者が「2019年に成功(失敗)した理由は何だったのか」を紹介! リアルな本音がにじむ回答をいくつか抜粋してみよう!

個人投資家が「儲けた株&損した株」ランキング公開! 2019年に儲けた株は好業績&連続増配のタマホーム、 損した株の第1位は業績悪化が止まらない日産自動車! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ダイヤモンド・ザイ読者の2019年の投資成績を発表! 読者が「儲けた株」と「損した株」をそれぞれ2銘柄ずつ紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ2020年2月号は、特集「読者のナマの声が聞ける! 2019年【投資の大反省会】&2020年の【投資戦略】」を掲載! この特集では、ダイヤモンド・ザイの読者150人にアンケートを実施し、「2019年に儲かったか、損したか」「2020年にはどんな株を買いたいか」などを聞いている。今回はアンケートの結果を一部抜粋し、ダイヤモンド・ザイの読者が「どんな銘柄で儲かり、どんな銘柄で損したか」などを紹介!

サンフロンティア不動産(8934)、株主優待を拡充! 100株以上でもらえる「宿泊優待券」と500株以上で もらえる「宿泊補助券」の利用対象ホテルが増加! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:サンフロンティア不動産(8934)が、株主優待を拡充することを、2019年12月18日に発表した。サンフロンティア不動産の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主を対象として、『日和ホテル舞浜』『日和ホテル大阪なんば駅前』『日和ホテル東京銀座EAST』で利用できる『宿泊優待券』1枚を贈呈。500株以上保有する株主を対象として、前述の『宿泊優待券』1枚に加えて、『日和ホテル舞浜』『日和ホテル大阪なんば駅前』『日和ホテル東京銀座EAST』『コートヤード・バイ・マリオット大阪本町』『たびのホテル飛騨高山』『たびのホテル佐渡』で利用できる『宿泊補助券』(5000円分)を1枚贈呈」というものだった。今後も「宿泊優待券」と「宿泊補助券」が贈呈されることに変わりはないが、優待券・補助券が利用できるホテルが追加されたほか、1000株以上の株主を対象とした優待区分が新設に。また、長期保有の優遇制度も新たに導入されている。(サンフロンティア不動産、コード:8934、市場:東証1部)

パルコ(8251)、株主優待と配当を廃止! J.フロント リテイリングによるTOB(公開買い付け)の影響で、 TOB価格が高値だったために夜間取引で株価が急騰! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:パルコ(8251)が、「買い物優待券」などがもらえる株主優待と、配当を廃止することを、2019年12月26日に発表した。J.フロント リテイリングによるTOB(公開買付け)が行われることになり、成立した場合、パルコは上場廃止となることを見越して決定されたもの。パルコの株主優待は、毎年2月末と8月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、パルコの『買い物優待券』や、百貨店の大丸・松坂屋の『買い物優待券』などを贈呈」というものだった。株主優待および配当は、2019年8月末に実施された分を最後に廃止される。(パルコ、コード:8251、市場:東証1部)

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.