投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


クワザワ(8104)、QUOカードの株主優待を拡して、 100株保有時の配当+優待利回りが5.3%にアップ! 毎年3月末の株主に「QUOカード」2000円分を贈呈へ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:クワザワ(8104)が「QUOカード」の株主優待を拡充することを、2019年9月17日に発表した。クワザワの株主優待は、3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、『QUOカード』(1000円分)を贈呈」というものだった。今後は「100株以上を保有する株主に、『QUOカード』(2000円分)を贈呈」に変更となる。(クワザワ、コード:8104、市場:東証1部、札証)

小泉環境相も注力する「ESG投資」関連銘柄を紹介! 持続的成長が見込めてGPIFも採用する「ESG投資」 関連で、今後の株価上昇が期待できる5銘柄はこれだ! - 「お宝銘柄」発掘術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ESG」関連銘柄について、アナリストの村瀬智一さんが解説。9月11日の内閣改造・自民党役員人事で、小泉進次郎環境相が誕生しました。その小泉環境相は、就任後の会見で「(温室効果ガスの排出が多い)石炭火力発電を減らす」と発言しました。さらに、環境・社会・企業統治を重視した「ESG投資」の国際的な高まりを踏まえ、ESG活動に力を入れる企業を後押しする考えを明らかにしています。そこで今回は、「ESG投資」をテーマに銘柄を選びます。

養命酒製造(2540)、2019年9月の株主優待の内容を 発表! のど飴やハーブ酒などがもらえて、配当+株主 優待利回りが2.8%、3年以上保有で3.6%まで上昇! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:養命酒製造(2540)が、2019年9月末の株主を対象とする株主優待の詳細を発表した。養命酒製造の株主優待は、「毎年9月末時点で100株以上を3年未満保有する株主に、1500円相当の『自社商品詰め合わせ』を贈呈。100株以上を3年以上保有する株主に、3000円相当の『自社商品詰め合わせ』を贈呈(※それぞれ2コースから好きなものを選択)」というもので、2019年も変わりはない。今回は、その「自社商品の詰め合わせ」の中身が詳しく発表された。(養命酒製造、コード:2540、市場:東証1部)

70歳以降の「医療費」の自己負担は200万~400万円、 もしくはそれ以上⁉ 老後の医療費を「医療保険」で準備 する際の注意点や、老後に必要な医療費の目安を解説 - 節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:老後にかかる医療費の目安や、「医療保険」などの保険で対策する際の注意点などを、FPの風呂内亜矢さんが解説! 現在「定期医療保険」などに加入していて、老後の医療保障が途切れることを不安視している人は、ぜひ参考にしてほしい!

「水準訂正」によって株価上昇が期待できる“出遅れ株” や“割安株”を紹介! 急激にリバウンドする株式市場で 相対的に売られていた「金融セクター」銘柄を狙え! - 「お宝銘柄」発掘術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日経平均株価が持ち直したことで「水準訂正」が期待できる銘柄について、アナリストの村瀬智一さんが解説。日経平均株価は、先週後半からリバウンド基調が強まり、節目の2万1500円に接近してきています。楽観視はできませんが、足元では、英国の「合意なきEU離脱」への懸念の後退や米中協議再開への動きが好感されるなど、外部環境に対する警戒感が和らいでいます。外部環境への警戒感が和らぐことによって、相対的に出遅れていた銘柄や売り込まれていた銘柄に対する「水準訂正」の動きも意識されてくることが期待できます。

AKB48の中西智代梨が株主優待株の値上がりで利益を 確定! 武藤十夢や十夢の妹・小麟も次の売買プランを 発表!~第43回 3人が自力で選んだ株をプレゼン!~ - NISA口座の比較&活用術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:NISA(少額投資非課税制度)の口座で、「毎月1万円ずつ投資資金を追加する」「投資商品はNISAで買える株&投資信託」「数カ月分の資金を貯めて一度に投資するのもアリ」というルールに基づき、3年間にわたって運用バトルに挑戦しているAKB48の武藤十夢と中西智代梨。さらに、2019年3月からは十夢の実妹・小麟(おりん)も参戦! 今回は、3人が自力で考えた「これから買いたい株」を発表! ついに株で利益を出した智代梨は、引き続き「株主優待株」に注目。小麟は自分にとって身近な銘柄をピックアップ。十夢はあえて値動きの激しい銘柄に狙いを定め、三者三様の銘柄が並んだ!(2019年8月21日発売のダイヤモンド・ザイ10月号から転載)

都築電気(8157)、配当+株主優待利回りが4.38%に 達する「カタログギフト」の株主優待品の詳細を発表! 今年は麺類や焼き菓子、防災セットなどが選択可能に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:都築電気(8157)が、2019年9月末の株主を対象に実施する株主優待の詳細を発表した。都築電気は2018年9月末から株主優待を新設しており、内容は「毎年9月末時点で100株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて好きな商品を選べるオリジナルカタログを贈呈」というもの。今回は、そのカタログの中身が発表され、うどんや焼き菓子、カレーなどのグルメギフトのほか、折りたたみ傘や防災セットがラインアップされることが判明した。(都築電気、コード:8157、市場:東証2部)

フルッタフルッタ(2586)、株主優待を「クーポン券」 から「自社商品詰め合わせ」に変更! ただし、債務超過 で“継続企業の前提に関する注記”があるので要注意! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:フルッタフルッタ(2586)が株主優待を変更することを、2019年8月30日に発表した。フルッタフルッタの株主優待は、3月末時点と9月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上を保有する株主に、保有株式数に応じた額面の、株主専用WEBサイトで使える『株主クーポン券』を贈呈」というものだった。今後は、「100株以上を保有する株主に、『自社商品詰合せ』を贈呈」に変更される。(フルッタフルッタ、コード:2586、市場:東証マザーズ)

南海電気鉄道、株主優待を変更! 遊園地や動物園を 併設した総合レジャーランド「みさき公園」の割引券 などが廃止されるも、鉄道乗車券などの贈呈は継続! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:南海電気鉄道(9044)が株主優待を一部変更することを、2019年8月30日に発表した。南海電気鉄道の株主優待は、3月末時点と9月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上を保有する株主に、南海電気鉄道グループ施設などを優待料金で利用できる『株主優待チケット』を贈呈(3月末のみ)。200株以上を保有する株主に、保有株数に応じて『6回乗車カード』や『定期券式乗車証』、『みさき公園割引券』『みさき公園招待券』などを贈呈」というものだった。今後は、南海電気鉄道がみさき公園事業から撤退することに伴って、「みさき公園割引券」「みさき公園招待券」の贈呈が廃止される。(南海電気鉄道、コード:9044、市場:東証1部)

岐阜造園、QUOカードの株主優待を新設して、配当+ 優待利回りが3%超にアップ! 9月末時点で200株以上 を保有する株主に、QUOカード1000円分を贈呈へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:岐阜造園(1438)が「QUOカード」の株主優待を新設することを、2019年9月9日に発表した。岐阜造園の株主優待は、9月末時点の株主が対象となり、内容は「200株以上を保有する株主に、『QUOカード』1000円分を贈呈」というもの。2019年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。(岐阜造園、コード:1438、市場:名証2部)

森永乳業(2264)、自社商品がもらえる株主優待を一部 変更! 従来は「森永絹ごしとうふ」と決まっていたが、 今後は飲料詰め合わせなどの自社商品も選択可能に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:森永乳業(2264)が株主優待を変更することを、2019年8月30日に発表した。森永乳業の株主優待は、9月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上を保有する株主に、『森永絹ごしとうふ(6丁)』(870円相当)を贈呈。200株以上を保有する株主に、『森永絹ごしとうふ(12丁)』(1740円相当)を贈呈。500株以上を保有する株主に、『森永絹ごしとうふ(6丁)』を含む『自社商品詰合せ』(3000円相当)を贈呈」というものだった。今後は、株主優待が2つのコースからの選択制に。具体的には、「100株以上を保有する株主に、『自社商品(AコースもしくはBコースからの選択制・以下同)』(870円相当)を贈呈。200株以上を保有する株主に、『自社商品』(1740円相当)を贈呈。500株以上を保有する株主に、『自社商品』(3140円相当)を贈呈」となる。(森永乳業、コード:2264、市場:東証1部)

博展(2173)、「QUOカード」の株主優待を改悪! 100株保有で「500円分のQUOカード」がもらえる点は 変わらないが、6カ月以上の継続保有が必須条件に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:博展(2173)が、「QUOカード」の株主優待を変更することを、2019年8月29日に発表した。この株主優待の変更は、2020年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。博展の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、『QUOカード』(500円分)を贈呈」というものだった。変更後は「100株以上を6ヵ月以上3年未満保有する株主に、『QUOカード』(500円分)を贈呈。1000株以上を3年以上保有する株主に、『QUOカード』(2000円分)を贈呈」となる。(博展、コード:2173、市場:JASDAQスタンダード)

ナルミヤ・インターナショナル、株主優待を新設! 2月末に100株以上の株主を対象に、自社の直営店舗で 使える10%割引券を保有株数に応じて1~5枚贈呈へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ナルミヤ・インターナショナル(9275)が株主優待を新設することを、2019年9月6日に発表した。ナルミヤ・インターナショナルの株主優待は、毎年2月末の株主が対象となり、内容は「100株以上の株主に、保有株数に応じて直営店舗で使用できる『10%ディスカウント券』を贈呈」というもの。2020年2月末の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。(ナルミヤ・インターナショナル、コード:9275、市場:東証1部)

インフォコム(4348)、ポイント制の株主優待を実質 拡充! 1株⇒2株の株式分割後も株主優待の配布基準 を据え置き、最低投資額は半額、優待利回りは2倍に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:インフォコム(4348)が株主優待を実質的に拡充することを、2019年8月29日に発表した。この株主優待の拡充は、2019年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。インフォコムの株主優待は、毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上を保有する株主に、保有株数と保有期間に応じて、インフォコムが選定した優待商品と交換できる『株主優待ポイント』を贈呈」というもの。インフォコムは、2019年3月1日付で1株⇒2株の株式分割を行ったが、今後も株主優待の配布基準を変更しないことを発表したため、実質的な拡充となる。(インフォコム、コード:4348、市場:東証1部)

富士ピー・エス、「QUOカード」の株主優待を拡充し、 100株を1年以上保有すると配当+優待利回り4%に! 長期保有優遇の導入+配布基準の変更で利回りアップ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:富士ピー・エス(1848)が、「QUOカード」の株主優待の配布基準を変更することを、2019年8月28日に発表した。この株主優待の変更は、2019年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。富士ピー・エスの株主優待は、9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、『QUOカード』(500円分)を贈呈」というものだった。変更後は、「100株以上を1年未満保有する株主に『QUOカード』(500円分)を、1年以上保有する株主に『QUOカード』(1000円分)を贈呈。1000株以上を1年未満保有する株主に『QUOカード』(1500円分)を、1年以上保有する株主に『QUOカード』(3000円分)を贈呈」となる。(富士ピー・エス、コード:1848、市場:東証1部、福証)

「教育ICT」関連銘柄で、値上がり期待の5銘柄を 紹介! プログラミング教育の必修化やデジタル教材 の導入など、文科省肝いりの“国策テーマ”に要注目! - 「お宝銘柄」発掘術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「教育ICT」関連銘柄について、アナリストの村瀬智一さんが解説。「ICT」とは、「Information and Communication Technology」の頭文字を取った言葉で、「教育ICT」は、教育現場で活用される情報通信技術やその取り組みを意味します。文部科学省は、2020年度から小学校でプログラミング教育を必修化するなど、情報教育に力を入れています。また、その他の教科の授業でもデジタル教材を導入するなど、「教育ICT」を積極的に取り入れる試みが進んでいます。このような「教育ICT」に対する政府の取り組みは、すでに一部企業の業績にも表れています。

リスクモンスター(3768)、株主優待を一部変更! カタログギフトなどがもらえる優待に、500株以上+ 5年以上の保有で利回りがアップする配布基準を新設! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:リスクモンスター(3768)が、株主優待を変更することを、2019年8月26日に発表した。この株主優待の変更は、2019年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。リスクモンスターの株主優待は、9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「300株以上を6ヵ月以上1年未満保有する株主に『自社指定商品』を贈呈。300株以上を1年以上保有する株主に、保有株数と保有期間に応じた額面の『カタログギフト』を贈呈」というものだった。変更後も「自社指定商品」または「カタログギフト」が贈呈されることに変わりはないが、新たに500株以上を5年以上保有する株主を対象とする株主優待が設定される。(リスクモンスター、コード:3768、市場:東証2部)

リンガーハット(8200)、「食事優待券」の株主優待を 拡充! 10月からの消費税の増税に伴い、「食事優待券」 の額面が1枚あたり540円⇒550円に10円増額される - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:リンガーハット(8200)が株主優待を一部変更することを、2019年8月26日に発表した。リンガーハットの株主優待は、2月末時点と8月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上を保有する株主に、保有株数と保有期間に応じた枚数の『食事優待券』(540円分)を贈呈」というものだった。今後も「食事優待券」が贈呈される点に変わりはないが、2019年10月1日から消費税が増税されることに伴い、「食事優待券」の額面が540円⇒550円にアップする。
すでに発行済みの「食事優待券」(有効期限は2020年1月31日)も、額面540円となっているが、2019年10月1日以降は550円相当として取り扱われる。(リンガーハット、コード:8200、市場:東証1部)

トーメンデバイス(2737)、株主優待を一部変更も 200株保有時の配当+株主優待利回りは4.4%を維持! 保有株数に応じてQUOカードやワインなどがもらえる - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:トーメンデバイス(2737)が、株主優待を一部変更することを、2019年8月23日に発表した。トーメンデバイスの株主優待は、9月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上の株主に、保有株数に応じて『健康オイル詰め合わせ』『新潟県産コシヒカリ』『QUOカード』『輸入ワイン』『上級輸入ワイン』などを贈呈」というものだった。今後は、優待品の内容が一部変更される。(トーメンデバイス、コード:2737、市場:東証1部)

パルマ(3461)、「QUOカード」の株主優待を新設! 毎年9月末時点の株主に「QUOカード」1000円分を 贈呈し、100株保有時の配当+株主優待利回り=2.4% - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:パルマ(3461)が「QUOカード」の株主優待を新設すると、2019年8月30日に発表した。パルマの株主優待は、毎年9月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上の株主に『QUOカード』1000円分を贈呈」というもの。2019年9月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(パルマ、コード:3461、市場:東証マザーズ)

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.